« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年5月24日 (金)

今日も宣伝にいそしむダメ男

いやあ…
先日のガンガーのお詫びから数日…
ついに始まりました!!

メディコムトイX怪獣軒 アストロガンガー!

予約開始!!
怪獣軒 メディコムトイ アストロガンガー

なんと今回はオリジナルカラーだけでなく…

Astrogung_2

パチカラーまで登場じゃ!

Astrogung03_2

1バージョン5個は必要ね!
自分用でしょ。
保存用でしょ。
転売用でしょ。
砂場で遊んで無くし用でしょ(砂場は必ずなくすよね)
ベロベロなめ用でしょ。
オフロで遊び用でしょ。

あ、6個だ。
6個になっちゃったよ。
6個買おう!
フェイクカラーも含めたら12個だ!
12個買おう!

The collaboration between kaijuken and MEDICOM TOYS.
Astroganga worldwide release!

Click here!

Astroganger_2

宣伝ですんません…
よろしくねがいいたします!!

そんなわけで、只今当記事を製作中がお昼時でございましてね。
となりなのかどうか分かりませんが、やたらいいにおいがするの。
焼き肉のような…
オレもうお腹ペコりんこだよ!
ブログとか書いてる場合じゃないよ!

…まあ気を撮り直して。

ワンヘス間に合うかな?
久々に着手中のコズミックV(ファイブ)
気がつくとワックスをやっているという感じ。
間に合うとイイネ!

Coz1

ひとまず頭部。
だいぶ削り込んできたよ!

Coz4

横から見るとね、スピード感あふれるデザインにしてみました。
いや、ホントはそんな必要ないんだけど(笑

なんて言うのかね?
これはオレのオリジナルなんで版権審査という物がない。
要はね、版権元に
『これでいかがでしょう?修正ございますか?』
という審査が必ずあるの。

でまあ、オリジナルにはそんな物ありません!
ワックスで出来ればイインじゃない?
その方が早いんじゃない?

ってなわけで、最初にワックスに置き換えた時がこんな感じ。

Coz2

なんだこりゃ?って。
なんだこりゃ?って怒りたくもなりますよ!
泥粘土?
これ。
泥粘土なの?
と今や世間を騒がす原型師が作った物とはとても思えないほどの泥人形ぶり。
こんな物版権本様に見せたら

『遊んでんのか?』

と一括されそうな出来さ!
でもね、そんな審査いらないよ。
だって版権元がオレだからさ!
でもそんなオレですら不安な泥人形ぶりだぜ!
そりゃあオバマもパーチィーで奥さんのコスプレしますがな。
オバマもオカマやで!

でもご安心アレ。

数日後にはこうじゃけん…

Coz5

Coz6

まあさ、この間にもいろいろあったの。
落として折ったり、落として折ったりね。
そのたんびに修正。
大変な作業よ!

Coz7

Coz8

ケツはもちろんプリけつ。
オレ、プリけつ以外の仕事はせえへん。
プリけつ以外はお断りや!
オレの手にかかればガンガーだってプリけつやねん。

Coz9

Coz10

左腕はね、このまんまじゃ抜けないのはトロイホースで学習したよ。
ぶった切ろうかな?と思ってます。
逆にね、間着さえ合えば別な武器もつけられるんじゃね?
と前向きな考え。

完成できるようがんばるけん。

もう腹が減ってそれどころじゃないけん!
なんと罪作りな臭いけん…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

鬼羅3期!とインフォメーション

お知らせ

怪獣軒アストロガンガーのご注文分について。

怪獣軒アストロガンガーの追加発送分が遅れており、ご予約いただいた方には大変申し訳ございません。
ご予約いただいた生産分について、お問い合わせやお叱りの言葉をいただき本当に申し訳なく思っております。
僕の方もご連絡をいただいて、怪獣軒のHPを確認した所、何のインフォメーションも記しておらず、ビックリしました…

アストロガンガー遅延についてのご連絡を改めて記させていただきます。

・アストロガンガー生産遅延について

生産過程として、形成と塗装という作業がございます。
形成に関しては4月にでき上がっておりました。
以降、塗装の作業がございますが、塗装に関しては4月のスーパーフェスティバルまでは私の塗装で生産を行っておりました。

しかし、注文数が予想を上回ったために塗装屋と言われる塗装専門の方にご依頼する事となりました。

塗装にはマスクという本来塗装しない部分をマスキングするための特殊な工具を生産いたします。
塗装のためにはマスク製造が必要です。
マスクの生産に関しては、現在まで私の独自に作ったマスクを自分用に生産しておりましたが、これは私以外に使用する事は困難であり(自分用に開発した物なので他の方が使用するにはあまりにも難しい行程になってしまいます)マスク製造をしている会社に依頼いたしました。

生産には2週間〜3週間ほどかかります。
生産依頼をしたのが4月中旬でしたので、完成が4月下旬から5月頭の予定でした。
しかし、ゴールデンウィークを挟んだのか、完成が5月17日というご連絡をいただきました。
ここから塗装が始まります。
塗装屋さんが塗装を始めれば2週間ほどで完成するかと思います。

当初、5月中旬発送予定と記しておりましたが、下旬にずれ込むかと思われます。

私の方は以前の記事にも書いた通り、アストロガンガーの生産に関しては完全に手が離れた状態ですので、現在の生産状態がいかようなのか完全には把握しておりませんが、下旬には随時発送が可能かと思われます。

今回、塗装を専門の方にご依頼したのは、注文数を私が塗装した場合、半年以上は時間を費やしてしまうという判断のためでした。

ご予約いただいた方には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいませ。

また、怪獣軒の方にも随時インフォメーションをするよう改善を促していきます。
どうぞよろしくねがいいたします。


では、ここからはいつも通り…

アレだね。
検索ワード。

ココログって…
まあオレの使ってる当ブログなんだけどね。
これ、アクセス解析ってのがあるわけ。
結構詳細でね。
検索ワードとか国別のアクセス数とか、そういうの分かっちゃうわけ。
まあ面白い検索ワードもままあるわけよ。

『タックル セックス』
とか、百歩譲って許せるけどね

『林寛子 SEX』
とかなるとなんか複雑な気分に…

『だみ声おばちゃんエロ動画』
くらいになるともう名人級の玄人。
一体何を探していたのか、逆に知りたい。

まあそれはさておき、たまにこういうのがあるわけ。

『ダメ人間 あべとおる』

いや、間違ってないよ!
いろんな意味で、間違いないの。
でもちょっと泣いたよ。

でもね、いいよ!
いいんだよ!

『ダメ人間 あべとおる』
で検索してくれ!

ダメ人間 あべとおる で、検索!

そんな折、既にオレの中では完全に手が離れていた物だと思っていた…
しかし、打ち合わせを聞いているとどうしても不安になってしまい、ついに口にしてしまった…

『僕がやりましょうか?』

『お願いします!』

何の話かって?
鬼羅。
鬼羅よ。

2期。
アタシが塗ったのよ。
で、それで終わりかと思っていたの。
いやそれで終わりだったはずなのよ。
3期は塗装屋さんにお任せするはずだったの。

でもね!
なんか不安になっちゃって…(笑

いやさ、ソフビって高価じゃないですか。
だからね、どうしても買っていただいた方には損な気分にさせたくないわけ。
もうたまらなくなっちゃってさ、いっちゃったのよ。
スケジュールパンパンだったけど。

『あべさん、お忙しいんじゃないんですか…』

ともおっしゃっていただいたのよ、じゃりんこさんには。
確かに、パンパンだよ。
パンパンだけいうと昭和のイカガワシイ感じがするけどね。
パンパンだったの。
でもね、オレはこう言ってやったよ!

『全然大丈夫です!』

…そうして、鬼羅3期は誕生した…

それがこれ。

Oni1

もう一度観ていただこう…

Oni2

もう一度…

Oni23

今回は公平を期するために、メール抽選にするそうですよ。
メール受付期間が短いので注意!!

…っていつからなのかな?(笑
いや、聞いたんだけど。
本日、5月22日夜〜3日間かな?
4日間かな?
それくらい。
すいません!

じゃりんこさんの HPで確認してくださいませ!!

じゃりんこHP

メール期間が終了したら画像が削除されちゃうから要注意よ!

よろしこ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

スーヘス、資料性おつかれちゃん2013春

オレの中の3大『ナベ』と言えば

・ナベタケ
・ナベチュウ

そしてナベマサ。
ナベサダじゃないよ。

まあどれをとっても何を言っているのか分かりませんがね。
ナベマサ。

オレのトラウマでもあったズバット。
白いズバット。
テレビマガジンでね、始めて見たとき衝撃を受けたの。
それ以来トラウマ。
見つけたから買ったよ!
いまやドバイの金持ちと肩を並べるくらいの富豪となったオレならいとも簡単な行為さ。

Teremaga

いやあ…マジで!
すげえインパクトだよなあ…
このズバットも見てみたかったよ!

あ、ナベマサね。
これ、イラストがナベマサ。

そんな前置き。

春…もう初夏か…
初夏のイベント。

お疲れさまでした!
スーパーヘスチバル2013春。
皆さんお越しいただきありがとうございました!!

なんかね、忙しくてよう分からんかったですよ。
ちょっと歩くと知り合いに会い、長話。
ちょっと歩くと知り合いに会い、長話…

気がつけば、一目お目にかかりたかったペギー葉山のお姿を見かける事もできず、わさわさしてしまったイベントでもありました。
お越しいただい、お会いできなかった皆さん、ゴメンナサイ!

もうね、僕もすっかり天狗なんであちこち忙しかったんですよ。
天狗。
もうね天狗ですよ!
ちやほやされて天狗野郎です!
でも股間が小天狗なので、いまいち男として大きく出られない所が残念な男です。

そんな僕。

いかがお過ごしですか?

すいません、そんなわけでなんと、スーヘスで1枚も写真を取る事が出来なかったという失態を犯しましてな…

スーヘスの話はこれで終わり。

しかしアレだね。

ガンガー。
まあいろいろとすったもんだがありましてなんとか発売にこぎつけたガンガー。
なんと販路拡大をメディコム様に請け負っていただけるという!!

Ichi

いやあ、これでね、世界の方々もご購入できるってわけですよ!
素晴らしい!
サウジの方もクウェートの方もイタリアの方もオランダの方も香港の方も韓国も方もタイの方も…
買えるかどうか分かりませんが(笑
世界に羽ばたくオフロトールですな!
股間は小天狗だけどね。
ちいちゃい小天狗よ!

あ、もう一つ忘れてはなりません。

まんだらけの資料性博覧会というのがございましてな。
資料だけの同人誌を集めたイベント即売会。
初回から参加しておりまして(といっても1度…だったと思う…だけ不参加)
まあ、アレですわ。
僕なんかが作る物はぬりえとかノートとかの資料本だったりパチだったりね。
元々怪獣少女のおおさかしゃんが主催で参加していたんだけど、お忙しくてなかなかこられず、結局僕の主催する麗しのパチ部屋と怪獣少女というタッグで毎度参加。

いつもは会場が中野ブロードウェイ4Fのこじんまりとした8畳くらいのスペースに(もっとあるか)数十人がひしめき合うというまさに地獄絵図のようなイベントなんですがね。

主催の國澤さんにきいたら大体、会場前までにお客さんが並ぶんですけど4Fから地下の階段まで並ぶらしく、あまり多いとブロードウェイ側から注意されるそうな。
まあそんな箱探しにいつも苦労されているようで、今回は

『中野マンガアートコート』

という、僕もよくわからない(笑)ところで開催。
学校なのかな?
漫画とか音楽とか演劇とか、ポップカルチャーの学校なのかな?
休日はイベントスペースになっている模様。

これがね、ブロードウェイの反対側、中野南口のいわゆる『まんだらけ組』から言えばアウェイな条件。

いつもね、たとえ地下まで並んでも小1時間もしたらお客さんもいなくなり、まったく興味のない人が
『なにやってんの?』
みたいな、ひやかしがおおく(笑)2時も過ぎたら何もない、サークル同士が雑談するというイベント。

それがさ、まんだらけinブロードウェイとは真逆の位置で開催されるという。

『そりゃあダメだろ!』

まあ誰もがそう思ったのです。
でもね、このイベントはとても意義があるイベントだと思って皆さんいつものメンバーが(笑)参加しておるのですよ。
エロでも2次創作でもない。
埋もれてしまったコレクションや資料をみんなで共有できる場所。
どんどん無くなってきていてね。
こういうイベントに踏み切ったまんだらけの國澤さんの熱意には頭が下がる思いです。

でまあ、驚いた!
このマンガアートコート…
廃校の小学校なの。
知ってはいたけど(笑

いやね、興奮したよ!

Si1

小学校に入るなんて20数年ぶりやん?
なんかさ、いろいろ思い出しちゃったわけ!

Si2
Si3
Si4

もうね、当時からしたらこんな風景をリアルで見てないし、みたとしてもテレビとかね。
チンパキ先生とか。
あ、キンパチだ。
金八先生とかね。

いやあ興奮したよ。

で、流石にお食事中の方もおられるといけないので、トイレは写さないけど、流し場。

Si5

いやあ、なんか懐かしいねえ…
たまらんち会長だよ。

さて、いざ会場に入ると本当に教室(笑
なんかね、中学生に戻った気分。
校舎は小学校だけど。

で、うちはこんな感じよ!

Si6

メインはね、新刊のドラマレコード本。
今までなかった70年代のソノシートのドラマ解説。
いやあ…売れるかな?

満を期して会場。
只今140人ほど並んでおられるとのアナウンス。
なかなかなもんだね!

いやいや…すごい人。
もちろん入場制限しているから順々に人が入って来る。
いつもこの資料性博覧会は小1時間もしたら暇になるの。

でもね…今日は違う。
『これで終わりかな』
なんて、今日は参加しているおおさかしゃんと幾度もそんな会話があった。

でも切れない。

お客さんが切れないの!
ビックリした!
これコミケ?
いや、コミケ時のいわゆる特撮島のにぎわいに比べたら雲泥の差!
すごい!
すごすぎるよ!

…結局16時までの4時間、絶え間なくにぎわっていた。
これまでの開催の静寂に比べたら恐ろしいほどの成長ぶり!

もちろん、ドラマレコードは持っていった分は1時間半くらいかな?
完売。
すげえ!

なんかね、ずっと閑散とした頃から同じようなメンバーでコツコツやってきた事が花開いたという感じ。
みんな感無量だったよ…
エロでもない、二次創作でもない、ただひたすら資料のみを集めたイベントがこんなに盛り上がるなんて本当に素晴らしい事だ!

オレ家に帰って泣いたよ。
感極まって泣いた。

うれしいね!

…しかしだ、ここで二つの反省点。

一つ。
河崎実監督や加藤礼次郎先生に向かって

『よくご存知ですねえ…何かやってらっしゃるかたですか?』

と失礼な一言を発するオレ。
あわてておおさかしゃんに突っ込まれる(笑

もう1点
先週のワンヘスに続き…

『あべさん…会場費が振り込まれてないようなんですが…』

『ええ!』

ええ〜っですわ!
もう覚えとらんですよ!
確かアレは1月に17個とか〆切があった月じゃなかったかしら。

大体メールが来たら次の日には入金するようにしていたんだけどね。
忘れちゃうから。
もちろん入金した気満々!

『すんません、すぐ払います…』

國澤さんご迷惑おかけしました。
すっかり入金したした詐欺のオレ。

…反省

そんなわけで、何やら版権が通ったりダメだったり。
そんな毎日を過ごしているオレ。
結局怪獣少女はこれで行きます。

いや、もう記事書くのめんどいからサラッと行きます。

Inu1Inu2

Inu2_2

Inu3

以上!

フォビューチフルヒューマンライフ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »