« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月24日 (日)

グレンとサカサマとニンゲンタイホーや!(鼠もね)

みなさんお元気ですか〜?

食う寝る遊ぶでおなじみの、どうも僕だわさ!
(最近キン肉マンを見始めてイワオに魅せられたオレ)

しぇ〜んしぇ。
ダイナミックヒーローズのグレンダイザーの注文が始まっただわさ!

メディコムトイ グレンダイザー

画像も拝借しただわさ!

Gren1

Gren2
Gren3

♪おやのちを〜ひ〜く〜♪

しぇ〜んしぇ。
そういえば、サカサマゴリラもだいぶ進んだんだわさ。

Sakasa1

結局以前作った物で使える部分は拝借したんだわさしぇ〜んしぇ。

Sakasa2

ボリュームも1.5倍に増えただわさ。

Sakasa4

今回もプリけつは外さないだわさ!
しぇ〜んしぇ。
コズVと比べるとボリュームアップしたのが良〜く分かるだわさ。

Sakasa5

やっと恐ろしい敵になってきただわさ…

年内中には…
と思っていたけど、来年かなあ〜…
しぇ〜んしぇ。

販売形態もどうするか、これから考えるだわさ。

さて、しぇ〜んしぇ。
そろそろワンヘスの当日版権の結果がでるだわさ。
と思ったらもうでただわさ。
急いで金型屋と型成屋に電話しただわさ。

ちょっとまだ完全な手続きが終わってないけど、ひとまず進行。
後にもう1種書類提出でニンゲンタイホーも無事許諾されただわさ。
版権料も払っただわさ。

早速ワックスに入っただわさ。

Cose

奇跡的に、力がはいってまんなあ〜…
しぇ〜んしぇ。
ニンゲンタイホーとかにこれだけ情熱を抱いてる人なんて今時いませんよ!

Cse2

気がついたら全身のモールドを全部彫りなおしてますよしぇ〜んしぇ。
頭おかしいだわさ。

Cose3

Cse4

でもねしぇ〜んしぇ。
たぶんニンゲンタイホーなんてアタシらが生きている間に製品化されるなんて事、無いでしょうからねえ〜…
これくらいやってもばちがあたりませんよ!

Cse5

最近大物の仕事ばかりしていたから、ずいぶん小さいなあ…と思っていたけど、
セブンと比べてもしっかりした大きさデシよしぇ〜んしぇ。

Rat

あ、鼠も忘れてました!

おわり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

ぬりぬり仮面登場編

なんか、いろいろ大変やったなあ…
もの凄いスケジュールが詰まっている中で、たまたまだけど。
たまたまだけど超大物が2個重なってしまうという…

マジで、死んだ!
リューターおじさんが登場しなければ乗り切れなかったよ!
(ただね、リューターおじさんは季節労働者なんだ。
今の所仕事が無いよ。)
いや、ホントは乗り切ってないんだけど、超ギリギリで何とかなったよ。
いや、ホントはなってないのかもしれない…
まあね、とにかく次回と次々回のハイパーホビー。
略してハイホ。

必見よ!
いろんな方々…すごい方々を巻き込んでこれですか!?
と目を疑わんばかりの超大作が登場予定!
乞うご期待!
…出来るのはホントごく一部の世代。
僕らの世代以外の方々にはなんのことやら…

まあまあ。
それは次回のハイホで!

さて、OMO様にご注文いただいたコズムンね。
こちらは発送しましたよ!
来週くらいから着々と発送されるかと思いますのでもう少々おまちください!!

あ、おれすっかり忘れててんだわ…

次回のオレナミックヒーローズ。
忙しすぎて忘れてた。

なんと…

Gren

じゃ〜ん!
グレンダイザー!

ん?
知ってた?
知ってたね。
は〜いすいませ〜ん!
いや、マジでね。
すごいグレンが出来た。
最高傑作!
今の所。
いや、それは毎回言ってるけど(笑
本当にすごいグレンが出来たよ。
いやあ良かった良かった…

さて、一段落した所で。
といってもほんの2日。
そこに塗装をねじ込みました。

と、その前に。

まあ、一つ大物が終わり、2個目の監修で数日開くかと思ったらすぐ監修が終わったんで(笑)1日だけ造形をした日がありんす。

その隙に何をやったかというとですね…

Ikarusu

これです!

なんじゃこりゃ?
まあオレの作るもんだからショーモネエだろうかて。
みなさんそう思うやろ?

オイオイ、それは分からんぜ?
もしかしたらデゼニランドの三月マウスかも知れんぜ。
それはダメだけど。

ミッキーかもしれんやないか!
カーチスじゃないよ。

まあええわ。
20年ぶりにホットケーキの素でドーナツ作ったわ。
Do  

光の加減で黒こげだけどね。
うまいんだよこれが。
懐かしい味だぜ…
さいきん『みゆき』を観てるんでオレの中で密かな80年代ムーブメントが起きてるんや。

それで、造形も1日しか無いんでガッツリ進める。

Ikarusu2

いかしたミッキーやろ?
カーチスね。
いや、カーチスじゃないや。

まあそれと平行して、サカサマゴリラもちょっと進む。

Sakasa

おわり。

いや、塗装したんだよ。
2日かけてね。
明日からワンヘス用の反転粘土やるねん。
だから今日まで塗装。

今日から2日間、オレはぬりぬり仮面に変身や!
ぬりぬり仮面ってなんや?
って思わないでしょうね。
さすがに。
だから触れないでおこう。

で、これを塗った。

Seven1

塗ったはいいが、いろいろと問題が起きそう…
お蔵入りさせようかと思います。
なんか、白ヘビ様みたいでありがたいでしょ?
でも問題多そうなんでお蔵入り!
怪獣軒とか異空間とかはしもとさんとか。
問い合わせしないように!!

じゃあ載せるなって話だけど(笑
だって…オレだけ楽しんでもしゃーないやん?

そんなわけで、こんな物も塗ってみた。

Match

何の色か分かるかな〜?

こうやってみると下半身はザボーガー。
胸がカゲスターみたいな(笑
イメージだけど。

でもさ、高〜い物をこれだけ安物に見せる塗装って勇気いるよね…
でも楽しかったっすw

Seven01

で、ほんとはね。
セブンはこういう色にしたかったの。
指定した色もこんな感じだったんだけどね。
でも筆塗りで色見本出したんで、製品になった色もそうだっていやあそうなんだけど。

いや、画面ではほぼ色の具合が分からへんねん(笑
まあ別に思った色だったわけでもなく、ホントは枯れた赤にしたかっただけなんだけど、出来上がった製品の色ももの凄く気に入ってるんだよね。
甲乙つけがたいわ…

いや、画面では分からんけど(笑

Seven02

ちょっとはわかるかな?
わからん?
そうだよねえ〜

Seven03

こうなら分かるかな??

まあ、ここまでしてもよう分からんのだから、どっちだってええやん?
ってお話。

ばいなら

と思ったけど。

今日はしつこく話するねん。

ジジイになると話がしつこいねん。
粘っこいねん。

いやあさ、マジで。
オレ、クレオスのシリコン使ってるんだけど。
ヨドバチね。
ヨドバチカメラ。
ヨドバチで買ってるの。
新宿ヨドバチ見たら売り切れ。
でも今日必要。
しゃーない秋葉や。
秋葉のヨドバチや。
したらあ〜た…
秋葉にも無いわけ。
そういう時こそボークス様や!

いや、そんな話ではない。
ヨドバチ。
秋葉のヨドバチのプラモ売り場。
…イカンよ!
ありゃあイカン!
あれじゃないですか。
今ガンプラが再版されてるでしょ?
モナカキットってやつ。
モナカキットってなんぞや?とお思いでしょうが、割愛。

イカンよ…アレ。
なんかね、あれだけ80年代のプラモが(ガンプラだけど)ずら〜っと並ぶとこりゃあ一気に少年時代に戻っちゃうわけ。
もうさ、気分はシリコンどころじゃないよ!
ガンプラの箱達を観てるだけで心臓が痛くなるの。
興奮しすぎて。

シリコンそっちのけでガンプラ選んでるオレがいるの。
それでまた選びきれないんだわ…
興奮しすぎて。
エロビデオ、略してエロビデを選ぶ時だってこんなに悩まない。
罪作りだぜ!80年代のやろう…

で、こういう悲劇が起きる。

Gun

あ〜たこれで2しぇん円そこそこでっせ!
もうクラクラだよ…
何?作るのかって?
ばかやろう!
どうやって作ろうかなあ…とか。
どう改造しようかなあ…
とか。
中の袋を開けず2ヶ月はドキドキするんや!
そういうのも含めて楽しまなアカン!
妄想や!
妄想やで!
今の玩具は妄想できんからイカン。
完成度が高すぎるンや。
このエロビデでしか妄想できんやつらめ!
モナカキットで妄想しやがれ!

後者のが間違いなくダメ人間だがね!

まあええわ。

いやさ、大物の仕事が多かったやん?
スカルピーが減っちゃってね。
制作費もバカにならん。
なんかいい方法はねえか?と。

で、これを買ってみた。

Pat

ガンプラの箱とコーシーの缶との比較。
なんと4kgのポリパテ!
これから使ってみます。

実験や!

何事も実験やで!

終了

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

鋼鉄ジーグとリューターおじさん爆誕編

やっとこさ、スランプも脱出。
体調とか、部屋の模様替えとか(未だ終わってないがね)。
なにより、オフレコの仕事なんだけど大物がとにかく手間がかかって…
終わったーっ!
と思ったら
『この間着うちじゃ間に合わない。作ってよ!』
と金型屋に突っ返されて一部間着を作るはめに…
おそらく前代未聞の出来事かな(笑
そんな日がな一日。
いかがお過ごしですか?
どうも僕です!

今まで手狭な空間で作業をしていたオレだが、寝室と入れ替えて机を二つ用意。
造形&漫画の机と塗装の机。
反転粘土だけ、どうしても間に合わないのでお手伝いをしてもらってるんだけど、その机でもあるセカンドデスクも完成したわけだ!
が、未だ物が整理できずに〆切が過ぎていくという恐ろしい毎日を暮らしております。

さて、そんなスランプを脱出したオレに最高のプレジェントが届いたよ!!

Jeeg

ジャ〜ン!

鋼鉄ジーグのサンプルや!
うひょ〜〜!
かっちょいい!
早速バリッ!…
と行こうと思ったが、大坂ソフビ万博参加という事もあって、デザフェスにてみなさんにご挨拶に行かねば…
という事でデザフェスに行ってきたよ。
その辺のレポートはみなさんにお任せするとして(笑

早速帰ってきてバリッ!といったよ!
バリッと行き過ぎてね、ヘッダーがビリビリに破けてしまうという事故が起きたが、まあ、そんなのは致し方が無い…
早速、一人撮影会が始まったぞ!

さあみんな!
到着までもうちょい待ってくれよ!

メディコムトイ・ダイナミックヒーローズ第1弾!
鋼鉄ジーグの登場だ!!

Jeeg2

Jeeg3

Jeeg4

いやあ…いい!
いいわあ…
マスクも出来上がってね、塗装も工場生産。
素晴らしい!
成形色が何色かな?と思いきや、方の塗装が一部剥げていて緑色だという事が判明。
当たり前だよね!(笑

Jeeg5

どうすか?
アニメそのまんまでしょ?
古谷徹の声がしそうやん?

Jeeg6

顔はすぽっと抜いてペンダントにしたいよ!
顔だけ欲しい!

頭頂部なんだけど、悩んだんだよね。
ホントは中村一夫の描くジーグって頭頂部がペッタンコなの。
円ではない。
これをなんとか表現したかった。
でもペッタンコにするとソフビの性質上ヒケてしまうかもしれない。
ペッコリへコミチになってしまい陥没する恐れがあるわけ。
流石にそれは怖い。

…いかがしたものか?
と思ってこうしてみた。

Jeeg7_2

あおりで見ると平たい頭頂部になるとようにしたの。
変なこだわりですいません…

でもね、オレの欲しい鋼鉄ジーグがここに誕生したわけ!
嬉しい!

とはいえ、ほんと自分から提案したとはいえ、このダイナミックヒーローズのハードルの高さは半端無いねえ…毎回ドキドキですわ…

それと同時に、メカという物は仕上が大変。
原型の段階でも大きな破綻は許されない部分もある。
なので、生物系よりもより時間がかかるというデメリットがあるわけ。

で、今回の大物のお仕事ですっかり時間がオーバーしてしまったオレはいかにしてこの苦境を乗り越えるか…
〆切は待ってくれないからね。
いや、むしろ遅れてる!
これを縮めるためにオレは更なる変身が必要となった…

あんまりアニメの台詞とかに感化されたくはないけど、デジタル化の昨今、どうしてもこの言葉が頭をよぎる…

「うぬぼれるなよ、お前の力で勝ったのではない。ガンダムの性能のおかげで勝ったのだ」

まあ敵が多くなりそうなのであまり言及はしないが(笑
つまりね、オレ電動同工具に頼ったらオレの何かが無くなってしまうのではないか…
これはオレの腕ではない!電動工具のおかげだという事を忘れるな!
と言われてるような気がしてね(笑

でもさ、時間ってのはすげえ…
そんなプライドをあっという間に一蹴してしまったよ!(笑

以前に買ったwave製のリューター。

Ryu0

削りカスが飛び散ってしまうためになかなか使う事が出来なかったという事もあり、ずっと眠っていた道具。

まあね、それを解消するために買ったのがこれ。

Hor

ちょっとフィルターを外していたんでこんな画像だけど、ミニ業務用換気扇のついた集塵機。
後ろに布袋をつけたという至ってシンプルな道具。
ボークスでかったのね。
確か買いにいった時に売り切れで、◯◯日に入ります…
なんて言われてトボトボ帰った記憶がありましてね。
で、買ったはいいんだけど、わりと塵が漏れたり手入れが大変だったりで…
これも眠っていたわけ。

でもね、最近はいろいろと知恵をつけたチンパンジーかのごとく、ホントちいちゃな脳みそのオレも経験を積んでいろいろと問題対策をクリアできそうなので引っ張りだしてきたの。

では、はじめましょうか…
って感じで。
始めは大体作業の1/3短縮できればいいかなあ…
なんて思っていたけど、こりゃあすごい!!
50%は短縮できた!
すごい!すごいぞ!

こりゃあ間違いない!!

オレの性能じゃねえ!
マシンの性能だ!
ガンダムの性能のおかげだよ!

…ここに堕落した
『リューターおじさん』
の誕生だよ…

しかしだ、ここでリューターおじさんはまたいろいろな問題と直面する!

まずは塵というか削り落とした破片が飛び散って目に入りそうになる。
こりゃあいかん。
原型師は目が命!

守らねば…
という事でオレも以前に買った防護メガネ。

Mega

もともと塗装用に買ったんだけどね。
塗装のミストは目にも悪影響なのでメガネが必要。
しかし、塗装用のメガネってポリカーボネイト製なの。
ポリカーボネイトといえばオレが真っ先に思い出すのがタミヤのラジコン、グラスホッパー。
どうでもいいんだけど。

そのね、ポリカーボネイトはソフビカラーに弱い。
溶けちゃうの。
だから使えなかったんだよね。
ホントは、ガラス製のメガネを買おうと思っていたんだけど、お誕生日に買ってもらった塗装ブースが威力を発揮して今の所買わずに済んでますw

話は戻って、このリューターおじさんが困ったのは塵問題。
やっぱりどうしても跳ね返ってきて集塵機でも集めきれず、体にかかってしまうわけよ。
で、必要になったのが前掛け。
前掛けといえば世界の宮崎が(あえてフルネームはよしておこう)前掛けの必要がないのに前掛けをしているらしい。
それは彼が町工場の人達に憧れているからだそうだ。
そんなオレもついに前掛けをする事となった!

オレも世界のパヤオに一歩近づいたわけだなw
で、結局完成されたリューターおじさんは前掛け、メガネ、マスクにリューター、集塵機という生き物に変身した!

……ん?
もうこりゃあ原型師ではねえなあ…
ほぼ工場の人間やで!

まあね、このリューターってのはミニなので細かい作業には適しているが、広い平面には向かないわけよ。

で、これ買った。

Sun

卓上サンダーね。
でもオレ音がうるさくって(笑
昼間しか出来ねえ。
まあ、そんなもんしか使わないけどw

さて、ここでまた問題が一つ発生…
この卓上のミニリューターってのは可動時間が15分や。
モーターが小さいからね。
仕方ない。

とはいえ、いくら効率が50%上がったとしても15分では大した作業が出来ない…

どうする?

答えは簡単や!

もう一台買えばええ!

Ryu

安心のプロクソンやで!
これで2刀流や。
コンプレッサも2個。
リューターも2個。
2個2個動画やで!

つまり2刀流のリューターおじさんがここに爆誕!

ちなみに、このさきっちょ…
ビットとをばれる物なんだけど。
このビットのロールペーパー。
ヤスリね。
使ってると目減りするわけ。
じゃあ交換パーツを買おうってことで。

Ror

60番のペーパーを買ってきた。

早速取り替えて作業…

ひええええ!
60番ってアホみたいに削れるがな!
破片もすげえ!
削れすぎて、逆に引いてるオレ。
マシンの性能やな…これも。

そんな工具レポートでよろしかったかしら?

そんなわけで、おまけ。

小さいのに納得がいかなかったオレはサカサマゴリラを作りなおすという事件を起こした!

Sakasa1
Sakasa2

今回はきちんと骨格から考えたよ。
どうでもいい話だけど。

なんとか早く製品にしたい物です。

終わり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »