« 地獄脱出ともうワンヘスなんでねえ〜秋 | トップページ | 来年の怪獣軒は突っ走るぜ!(予定) »

2014年10月24日 (金)

レッドバロンインターナショナルver.スターツ

こんにちわ!

01


そう言えば、あの超デカ物が届いたよ!

Spe1

マジででっかいなあ…
すごい!
すごいよ!

Spe2

ホントに出来ちゃうんだねえ〜こんなソフビ。
オレが驚いちゃったよ。

Spe3

底面にも必要以上に力を入れました!

Spe4

大変なお仕事だったけど、もう苦労は忘れちゃったよ!(笑

さて、本題。

ついにスターツしたよ!

メディコムトイ(協力:怪獣軒)製!
『レッドバロン インターナショナルバージョン』

レッドバロン

短い期間の上でここまでこぎつけた怪獣軒様、メディコムトイ様にはホント感謝です。

『完全新造形』

です!

完全新造形や!
何考えてんだ?
って話でしょ?

話すと長くなるけど、まあいいか。

始まりはメディコムトイにての打ち合わせの席で。

『レッドバロンを世界でなんとか売れないか?』

と言う怪獣軒の持ち込み企画で始まった。らしい。
らしいというのはオレ、この打ち合わせの席で始めて知ったので(笑

大体、海外のロイヤリティーだったり契約だったり、複雑で難しいのよ。
怪獣軒はなかなか許可していただけなかった。
まあそうなると、海外販売では実績のあるメディコム様にて…

というのが怪獣軒の目論みだったわけです。

『あべさんはこのレッドバロンでどこか改修したい部分ってあります?』

と聞かれ、即

『全部!新しくやらせて!』

とオレ。

とはいえ、座組がもうほぼ決定していて発売時期までまとまっていたという。
どう考えても新規造形は期間的に無理!

でもね、オレ的にはもう国内では充分に販売したし、果たして海外のみで損益分岐点を超えられるの?って気持ちが大きかった。

何より、メディコムでやるなら新規造形以外に無い!
みんなもそれを期待してるに違いない!
と勝手な妄想(笑

それ以上に、もう一度挑戦したかったんだよ。
レッドバロン。
デビュー2作目にして大ヒット作となった作品だけど、もう直したくて仕方ない所ばっかりだったんだよね。

『今ならこう作る!』

という思いは、今回の企画で大きくなる一方だった。

しかし期間的に無理と判断され、いわゆるバージョン1で販売のスケジュールが組まれて行った…

しかしだ!

ある一報で風向きが変わった!

それは怪獣軒からの一言だった。

『あべさん、メディコムに企画を持ち込んだのはいいんだけど、本当に売れるのかな?このまま売れなくて損失を出したら申し訳なくて…』

きたーっ!

これだ!
今オレに新規造形をやれるチャンスが巡ってきた!
オレはそう直感した!

そして、はやる気持ちを抑え、怪獣軒にこう伝えた。

『レッドバロンはもう国内の需要はほとんどない。みんなもう持ってますよ…僕がね、作るよ。新作。レッドバロンVer.2.0!』

そして、お任せしますとの怪獣軒の返事。

しかしだ、問題はここからだ!
どう考えても4日程度で原型をどげんかせんとイカン…

考えてる暇はない…

それが土曜日の夜10時。
最低、明け月曜にはメディコムを納得させる素材が必要だった。
こういう場合、言葉ではない!
実弾だ!
実弾が必要なんだよ!

つまりだ、原型だよ!
プレゼン出来る原型が必要だったんだ。

夜なべしたよ。
夜なべして原型作ったよ!
日曜の夜…

行ける!
コレは行けるぞ!
そう言うレッドバロンが出来た!
7割くらいだけど。
充分プレゼン出来る出来映えだ!
早速、メディコムトイの赤司さんにメール…

すると、休みにも関わらず即返事が!

『コレで行きましょう!』

やった!
行ける!
新規造形でレッドバロンが出せる!
そこからの赤司さんの座組の組み替えの早いこと早いこと…

あれよあれよの間にレッドバロンインターナショナルバージョンが組み込まれた!

本当に、こんな環境で仕事が出来て感謝感謝です…
オレは嬉しくて泣いたよ!

しかし、どう考えても広告には間に合わない。
今回はオレの原型をフィニッシャーさんにお任せしての撮影。
その間にワックスを進行して行くという強行軍!

そして、今回無事予約がスタート!

おお〜カッちょいい画像だ!

しかしだ、確か完成した成型品は撮影に間に合わなかった。
でもカッちょいい画像がのってるぞ…

ん?

実は胸のリベットが原型では5個なんだけどあとで確認したら6個あったんだ。
ワックスでそこを修正しているが、写真はリベットが5個…

えええ〜!
写真は原型やん!
フィニッシャーさん、めっちゃすごい!
オレでも気がつかなかったよ…
うまいなあ…
くやしいっ!

そんなわけで、本当はね、のせるつもりじゃなかったんだけど。
成型見本品、行きます!

Baron4

Baron6

Baron7

Baron8

もう比べるのは酷ですよ…
バージョン1との比較…

Baron5

すごいよねえ〜

早く見本が欲しいよう!

|

« 地獄脱出ともうワンヘスなんでねえ〜秋 | トップページ | 来年の怪獣軒は突っ走るぜ!(予定) »

コメント

オフロトール様お疲れ様です!

新規造型レッドバロン!画像を見た途端頭の中に僕らの地球は美しい~~♪と流れ出しました!なんでもレッドバロンのソフビは海外での人気がすさまじいそうですね、そこを狙うとは素晴らしい経営的戦略!

スペイザーのしびれるかっこよさとボリューミィな魅力!(某ロボガアニメでグレンダイザー役の声優さんに変身アイテムとしてプレゼントしたら喜ばれそう!)本当に合体できる超合金魂もいいけどこのソフビのイマジネーションを刺激するスタイルが大好きです!

投稿: ストラダ5 | 2014年10月25日 (土) 08時24分

お疲れさまです!

レッドバロンはホント海外人気が凄いんですよねえ…
前のレッドバロンは海賊版コピー品が香港で出回ってますよ(笑
いや、笑えないんだけど(笑
やっとこさ正規品が海外で販売出来て喜びも一入ですw

スペイザーはそれこそ、グレン好きのダイミダラーの監督でもある柳沢さんが『買いました!』ってメッセージいただきました(笑
嬉しいですよねえ〜
冥利に尽きますw

投稿: オフロトール | 2014年10月25日 (土) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183057/60537317

この記事へのトラックバック一覧です: レッドバロンインターナショナルver.スターツ:

« 地獄脱出ともうワンヘスなんでねえ〜秋 | トップページ | 来年の怪獣軒は突っ走るぜ!(予定) »