« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月24日 (土)

鉄人28号、コンポボーイ蓄光スターッツ!

いやあ…

この時を待っていたよ!

いや、毎回この時を待ってるんだけど(笑

予約スターツ!

コンポボーイ蓄光版!

コンポボーイ

グリーンで光るコンポボーイ!
メッチャカッちょいいねん!
1家に1台!!

そして新作は…

鉄人28号だ!

鉄人28号

鉄人28号と言えば…
それこそいろんなバージョンがあります。
まあ、今まで商品化された物の多くはカラーや表紙で多く見られるスタイル。
なんて説明したらええんでしょうかね?

顔が小さくボディがやや逆三。
手足がやや細身というスタイルですかね。
非常にヒーローとしてもかっちょいいスタイルや。

しかしね、オレの鉄人…
オレの脳内鉄人は本編に出てくるあのモッサイ鉄人なんですよ。
実際、漫画を読んでみるといくつかの時期によって絵がかわってるよね。
で、オレが最も好きな鉄人はバッカスの頃からブラックオックス近辺まで。

あの鉄人なのよ。
寸胴で顔がでかく、手足も太い。
ポセイドンに近い体型ね。
そう考えると、鉄人って後の横山スタイル、つまりスリムとメタボ(笑)という2立つの源流でもあったとも言えるかな?(と偉そうに言ったら殺されそう)

まあそんな中で、メタボ鉄人を愛して止まないオレだが(笑
なんでかな?
というと、当時のパチもの、つまり鉄人のニセモノはみんなこのぼってりメタボが多いからなんだよね(笑
オレ、そういうの大好きだったのよ!(笑

だから、そういうメタボ鉄人で本当いに欲しい鉄人が作りたかったわけ!

ではでは、メタボ鉄人をとくとご覧アレ!!

Tetu1
Tetu2

♪ンッチャンッチャて〜つじん ンッチャンッチャて〜つじん ンッチャンッチャにじゅうは・ち・ご〜ンッチャンッチャンッチャチャ!♪

Tetu3

数十年、鉄人ファンでもあらせられる高嶋規之センセはこの背中でいつ頃の鉄人かお分かりになられたよ(笑

Tetu4

今回の鉄人の最大の特徴は、ちょっとポーズを付けると歩いて見える様に設計したんや!
スゴイデショ!

Tetu5

Tetu6

『戦え!鉄人!』
『オッケーパパ!』

Tetu7

まあ鉄人って『正義のロボ』的な認識が多いけど、初期鉄人は奪い奪われ本当に兵器扱いだったんだよねえ…
敵にわたるととんでもなく強くて、味方になると敵にとんでもない強いのがでるの(笑

この辺の奪い合い合戦ってバビルにも繋がってるよねえ〜

Tetu8

『ガオー!はキングコングの合い言葉!』

Tetu9

Tetu10

『とべ!鉄人!』
『アパラパ〜!』

Tetu11

ポセちゃんと並ぶ日も近いぞ!

Tetu13

メタボ兄弟。

それから、着々と進むクレクレ〜タコラ

Tako1

ウッフ〜ン!

Tako2

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

遅くなりましたが…スーヘス感謝!とついにワンヘス2015冬

すいません、本当に、スーヘス&ワンヘスでピーピーという状況で遅くなりました!

スーフェスにお越しいただきありがとうございました!
ウルトラマン、在庫分も含め完売いたしました。
ありがとうございます!

次回の通常ご予約スタートは…
すいません、今ワンフェスで工場が混んでしまっているので、状況が分かり次第お知らせいたします!

恐らく2月上旬〜中旬くらいのスタート予定です。
ウルトラマンは間に合えば重塗装版も同時スタート出来るように申請しております。
本申請が許諾されれば同時に始められると思いますのでよろしくお願いいたします!

Ncm_0350

よしもとのみなさんもご挨拶に来ていただいて、大変楽しゅう1日を過ごさせていただきました!
もちろん、打ち上げはきくち英一さんを含め…
いや、未だに帰ってきたウルトラマンと一緒にお酒を飲む時が来るとは…
と感無量です!(笑

次回も、あ!っと驚く1品で参加しますので、よろしくお願いいたしますw

さて、いきなりしみったれた話で恐縮です。
苦手な方は飛ばしていただいてくださいな。

友人が永眠いたしました。

友人と言っても、2度ほどお酒を交わした…
という程度なので、友人と呼べるかどうか?
と言われかねない関係ですが…
2年前に漫画家やライターなどで忘年会をした時に、始めて彼と出あいました。
かなり敏腕のエンジニアで
『僕がここに呼ばれるのは場違いな気が…』
などとおっしゃってましたが、ユーモアのセンスも抜群で何より話もおもしろい。
そして大変聡明な方でもあった。
2度目に聞いて『納得』だったのが東大の法学部出身だった。
なるほど、聡明な方だ。
そして賢明でもあった。

『漫画家さんとか作家さんとか…もっとこう気難しい人達なんじゃないかって、来るとき思ってたんですよ。でもみなさんとても気さくな人たちですね』

なんて、むしろこちらが世界を渡り歩くエンジニアの方とお酒を交わすという事が死ぬまでにあるだろうか?
という気持ちだった。
それ以来、ネット上ではお互いのつぶやきなどをみる…
そういう程度、程度と言ってはいけないが、そういう『友人』であった。
彼は奥さんを4年前に亡くされていて、時折

『妻に会いたい』

などという、弱い部分も惜しげ無く語る人でもあった。

2度目にお酒を交わしたのが、先月12月。
本当に楽しい時間を過ごした。
何より、彼の話がおもしろい。
艦コレが好きで(笑)仕事中(あってはならないが)艦コレにまつわる失敗談と言うか職場のあれこれは本当に笑った。
今でも充分に思い出し笑いができる。

そんな彼が1月17日に永眠したという知らせ、いや、ツイッターで知ったのだが…
その程度の付き合いと言えばそうかもしれないが、何せひと月前まであれほど元気だった彼が?
始めは冗談かと思った。
どうやら、脳の出血だったらしく就寝したまま帰らぬ人となったらしい…
確かに、ご本人は

『不摂生だから…』

とはいっていたし、何よりいいガタイだなあ…
と印象つくくらい(身長もあったために)大きかった。
かといって肥満でもない。
メタボというのが丁度いい言葉か…

なぜ、こんな話かと言うと、彼は僕と同世代という事。

『あ…もうこうやって突然死んでしまうという事がまわりに起こる世代になったんだ…』

と、頭をよぎったとき、戦慄が走った。

自分も考えてみれば20年弱くらい非常に無理をしてきた。
『忙しい』『寝ない』というのがアイデンティティのように、そういう職種…
物を作るという事。
とにかく寝ない、仕事一環。
漫画界にいる時もそうだった。
そして何より、ソフビ界というのは漫画界以上に過酷だった。
漫画というのはある程度のシステムができていて、人間の最低ラインは保てるようにできている。

しかし、始めて来たソフビ界は本当に過酷な状況だった…
まず、本当に売れない。
デビュー作だったシルバー仮面はスーフェス会場で2個しか売れなかった。
オリジナルと版権物は全く別のベクトルだったが、その状態で原型代なんて出るわけもなく、ほぼ現物支給で自分で売り歩いてお金にするしかなかった…

だからがむしゃらにやった。
いろんな仕事もやった。
その結果、『寝ない』『忙しい』は加速度を増し、ついに1年半前には血圧が以上に上がってしまった。
一日中熱っぽく、視界も定まらない。
それはソフビが順調に売れ始めた頃にはさらに加速度を増した。
3日で睡眠4時間とかざらだった。

そう、1年半前くらいにもしかしたらオレも死んでいたのかもしれない…

そう思うとゾッとした。

今は違う。
ここ1年ちょいで睡眠を8〜9時間(そんなに寝てるのかよって話ですが)。
1日3食をきちんと食べる。
そういう規則正しい生活にシフト出来るよう大改革をした。
それにやはりメディコムトイ様が惜しげもなく仕事を振ってくれた事。
そして何より、『正しい生活』が送れるように協力してくれた仲間の力。
そして応援してくださるみなさん。
そのおかげで、今まで生きてきた中でも一番健康でいられるようになった。
血圧も正常値の中でも低い方。
体のだるさも何もない。
本当に健康は大事だ。

全てのみなさんに感謝せねばならない。

しかし、個人事業者であり、ものつくりを生業とする者に取っては、この状態がいつまで続くか分からない。
人気商売だからいつ人気が無くなるかもしれない。

『すいません今月で終了という事で…』

というのは漫画界でもいやというほど味わっている。
人気のない者には用がない。
終わったあとのクライアントの対応の冷たさと言ったら言葉にも表せない。
その世界で生きていくためにはもう次の生きるカードを用意せねばならんのだ。

終わりのないマラソンなのだ…

本当に、友人の『突然死』にはいろいろ考えさせられてた。
いや、何が言いたいというわけではないが、書く事で少し気分が晴れるんですよ。

そういう事って、大事やん?
いや、もっと言いたい事は山ほどあるんですけど(笑
それは呑んだ席で(笑

では、しみったれた話はこれくらいで。

ついにワンヘスの成型品が上がってきましたよ!

怪獣少女はクレクレタコラ!
我が麗しのパチ部屋はバビル2世(原作版)!

Bt

なんかアレだよねえ…
成型色が今井のマスコットシリーズ的な(笑
また赤と青ってのがキカイダーみたいで(笑
バビルなんかB社マスコミシリーズジローみたいで(笑

Tako1

いい感じでだらしなくなったタコラ(笑

Ba1

ちょっとお腹に段差ができちゃいましたが…
小さいからしょうがないよねえ〜(笑
厚みでこうなっちゃいますのよ。
こういうの出来てみないと分からんのよね(涙

まあ、ソフビなんでこれはこれでいいかなあ…と(笑

Ba2

ええ感じや!
ええ貫地谷!

Ba3

面構えもよう出来たんちゃうかなあ…
思ったより破綻がなくできたよ!

Bt2

もしや?
と思ったら、やはり合体できたよ!
チアリーダーや!

さて、一山おえたんでこれからマスクを作るだによ!

いや、その前に、睡眠をきちんととるだよ!

おやすみ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

2015年スーパーヘスチボーだよ!

明けましておめでとうございます!

といってもはや10日がすぎ…

まじめに、正月返上で仕事してます。
1月は多いです。
まだ増えてます。
生きてくためには仕事します。

そんなわけでみんなみたかな?
ハイホ(ハイパーホビーの略)

いろいろ出てたね!
オレがビックリしちゃったよ!

まずこれ。

28

コンポボーイの蓄光版だよ!
なんかね、こっちの色最高(笑
メッチャいいですわ…

それと鉄人!
写真じゃ伝わりにくいんだよなあ…
メッチャええ鉄人なんや。

鉄人と言うとあのカラーの表紙で描かれた鉄人の製品は多いのに、劇中、特に中期の鉄人って無いのよ。
バッカス〜ブラックオックスくらいのね。
あのモッサイ鉄人(笑
パチもあの鉄人をモチーフにした物が多い。
というのもあり、この頃の劇中鉄人が本当に好きなんどす!

Tetu1

メッチャええでしょ?
詳細はまた予約開始日に!!

そしてね、ついに発表されたねえ…
実は一連のレッドバロンからランボルジャイアントにかぶるようにこの企画も進んでおりました!

Yoshi

なんとよしもとの芸人さんのソフビ原型のお手伝いをしたよ!

流石にね、芸人さんだけあっておもしろかったです!
レクチャーと言うか、どちらかと言うとほとんど自由に作っていただいて、抜けない部分や分割のアドバイスをする程度でみなさんにおまかせしました。

後は蝋転換だけは初心者には無理なのでワックスは僕が担当しました。
その際にヒケそうな部分や間着が狭くなっている所、歪んでいる部分をパテ盛りした程度でほとんど芸人さんたちの作品ですよ!

元々表現を売り物に活動されている方々なので、造形やアイディアなんかは全く心配しておりませんでしたが、やっぱり面白い物作られますよねえ〜

流石です!

まあ蝋転換の依頼はぼちぼちお話をいただくのですが、基本お断りしてるんですよ。
というのは、僕はワックスでかなり手を加えるので…
というか、ワックスって複製時に歪んだり引けたりしちゃうんですよ。
だからそこを削ったり盛ったりするのでどうしても僕の色が出てしまう。
それは原型師さんに大変申し訳ないなあ…
と思ってしまうので、お断りしてるんです。

が、このお話をいただいた時は、みなさんがもちろん蝋転換ができないというのと、やはり芸人さんという表現される方の作る物なら、僕が手を加えた所で色が変わる事は無いだろう、と(笑

それ以上にね、おもしろそうじゃ無いですか!(笑
こういうおもしろい事は大好きです!(笑

スーヘスにて先行販売だそうな。
みなさんいらっしゃるようですよ!

楽チミです!

さてさて、本題。
スーパー屁スチバルね。

怪獣軒、いろいろと細かいものがあるようです!
が、もうその辺は怪獣軒のブログでみなさんご確認されていると思うので(笑

僕からは、ウルトラマン!
もう既に量産完了だよ!

Ulu1

いっぱい集まると少林寺の映画をみてるみたいだ!(笑

Ulu3

どう?
パッケージされるといいよねえ〜w

まあね、そんな中ですよ。
帰りマンの頭が入った!

Sin1

ついでに、セブンの頭も入ったよ。

Se1

だからなんだ?
って話やん?

まあええわ。

関係ないけど、そういえばね。
永井豪大先生こと豪ちゃん先生のこの本。

Nagai

驚いちゃったねえ〜

驚いちゃったよ。

おおさかしゃんからね、言われたの。

『あべさん!永井豪が大子のフィギュアが出てるよ!ってインタビューで答えている!』

と。
買ったよ!
そりゃあ中学生のとき。
永井豪ブームが到来。
KCスペシャルデビルマンやサンワイドのマジンガー、角川の凄の王等々…
永井豪大センセがいらっしゃらなければ今のオレはない。
それくらい陶酔していた永井センセが!
大子のフィギュア!
しかもオレの作った!
インタビューで語られる!
単行本としてその言葉が全国に配本される!

すごいやないか!
オレはもう大興奮や!
ミーハーと言われてもええ!
シーハッハや!
シーシーハッハ、シーハッハや!

早速読んだ…

『これ、誰?』

とか書かれてたよ(笑
いやあ…そういう事も含めておもしろいわあ…

嬉しい出来事ねw
そんなんでよろしかったでしょうか?

では、ジリジリ進めているそふとい情報。
こんな物も作ってみた。

Sof1

Sof2

まあね、とにかく当日版権やら何やら何でもかんでも四方八方手を尽くせばいろいろできるんでねえかと。

気がつくとこんなに顔ができちょる(笑

Sof4

なんとか実現化に努めたい。

と。

思っていたら。

小人さんが現れて、複製してくれた。

Ken

小人さんって、オレなんだけど(笑
いやさ、誰かがやったって言っておかないとね、このブログをみているクライアント様が

『何なってんねん!うちの仕事しろよ!』

って怒られちゃうやん?
だから小人がやった事にしてるねん。

Ken2

バリカットしたよ。

じゃなかった、してくれたよ。

Ken3

ファイヤーマン乗せるとホラーや(笑

Ken4

ジリジリ進む。

飽きた。
終わり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »