« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月23日 (月)

超常合体サージェンガー3!始動!…なの?

大変お待たせいたしております。

ご予約いただいたウルトラマンですが、工場の生産が1週間ほど遅れております。
2月中の発送完了を目標としておりましたが、発送完了まで3月上旬となりそうです。
上がってきた分から随時発送を行います。
お待たせしてしまい大変申し訳ございません。
もう少々お待ちください。

ウルトラセブン中期カラーに関しては既に完成しております。
一部出荷もいたしましたのでウルトラセブンのみご購入の方は間もなくお手元に届くかと思います。
よろしくお願いいたします。

さてさて、そんなわけで只今非常に工場が混雑しておりましてなかなかスケジュールをきちんと読み切れなくて皆様にご迷惑をおかけいたしております。
が、僕の方は他の作業をほぼ終了させておりますので、成型品が上がったらガンガン塗装していきますよ!
工場の上がり予定から、大体2月末〜3月10日には発送完了出来そうです。
もう少々お待ちください。

しかし、本当にウルトラマンのご予約に多数ご連絡いただいて感謝感激です!
こちらとしては帰ってきたウルトラマンの発注数から計算してご用意したのですが、なんと3時間弱で予約が埋まってしまうという!
前代未聞の出来事です!
また、間に合わなかった方、本当に申し訳ございません!
3月下旬をめどに再度ご予約スタートいたします。
もちろん、全開ご予約出来なかった方を優先的にご予約出来る形にいたします。
前回ご予約出来た方は申し訳後ざいませんがお時間を開けてのご予約となる予定です。
とにかく、より多くの皆様に行き渡るように努力して参りますので、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

スタート時期に関しましてはもう少々情報開示をお待ちください。

今回もね、これほどみなさんからご予約いただいて本当に感じたのですが…
もちろん、Sofvi Tokyoの力も大きいとは思うのですがね。
『通販の力』というか、地方のみなさんの力が非常に大きい。
正直、今までイベントを重点的においてきたのですが、残念な事にほぼ転売されてしまうという状況。
いや、それが悪いという事ではないのですが、こういう『地方の方々の力』を差し置いてまでイベントに力を注ぐべきか?
というのをちょっと考えだしておりまして。
首都圏の特権でいいんか?と。

いやね、オークションで高値を更新している商品を見ながら地方の方々がおざなりにされているというところが何となく浮き彫りになってきたなあ…
と。
だったら、イベントやめよう!
出るのじゃなくて(笑
出るのはあくまで宣伝であって、購入は横一線で始められないか?
首都圏も地方もバイヤーも、全て横一線!
ヨーイドン!で始めよう!
と。

という事で、今後、イベントにおいて僕の作品の販売は一次ストップいたします。
思い出したかの様に当日版権やったりとか。
まあ、今度大阪のイベントに出るんですがそういう特殊な、というかカスタム品出さないといけないようなイベントは出しますが、通常販売で先行スタートとか、やめます!
特にスーフェスではやりません!
ワンフェスはやります(笑
ワンフェスはざっくり流れをみた感じ、非常に有効的に販売できている部分と、やっぱり世代交代の場としてもとても良いと思います。
まあウルパチでの当日版権はたまに…程度で怪獣軒の新作を当てようかと思ってます!
依頼されればそりゃあ仕事ですからやりますけど(笑

そんな感じで。

ではでは。

一部の方々は何となくみたかもしれませんが…

パチロボが好きすぎたオレに、ついにパチロボ製作依頼が来てしまうという!(笑

まあまだいろいろと話を詰めている段階ですが、なかなかおもしろそうな企画よ!

その名も…

『超常合体 サージェンガー3』!(仮

Robo1

Robo2

まあなんだか、パチってますねえ(笑

いろいろパーツ差し替えで遊べるような、そんな物になりそうです。
メーカーは『タカトクロバ社』という謎のメーカー(笑
大丈夫か?(笑

まあお察しの通り、これは1号機で、ついでに2号機も作り始める。

Robo3

例によってアルミの芯から(笑
そこからの画像かよ!って(笑

Robo4

まあ数時間もしたらこんなですわ。
これ2号機。

Robo5

相変わらず、あっという間にここまで。
もう説明すんのも面倒と言うか、いろいろ忘れてしまったよ(笑
昨日の事は寝たら忘れちゃうんだよ。
ニワトリみてえだろ?

Robo6

ちょっと大きくなっちゃったけど(笑
突貫工事なんでしゃーないというか、特に監修が必要じゃないんでクライアント様には
『ワックスで調整します!』
と(笑
まあ、その方がオレとしてはかなりラクチンなんすよ。

Robo7

でまあ、あっという間にサージェンガー1号機。
最近さ、原型4日とかデフォになってきてるのがおかしいやん。
もうちょっと時間くれよう!
といっても時間があったからいい物が出来るかと言うとそういうもんでもない(笑

Robo8

ええ顔や。

Robo9

2号機とはこんな感じ。
パチや。
ええパチや。
自分で言うのもなんだが、ええパチや。

一応、打ち合わせ時にラフ画をいっぱい用意したんだけどね。
その時は70年代前半テイストで。
アリイのアレみたいな(笑
でも打ち合わせを念入りにしている時に、どうやらもっと70年代後半〜80年代初頭の頃を所望されてるのではないかなあ…
と感じまして思いっきり変更。
でこの形。

大体ね、パチとか作る時にコンセプトとかそういのがホント邪魔なんですわ。
どんだけ愛のないデコが出来るか!
その『愛を捨てる』という気持ちの切り替えが大変なんだ(笑
バカになれ!
理屈は捨てろ!
と心に言い聞かせ、とにかく煩悩を捨て、頭に浮かぶ次々のアイディアを殴り捨てる(笑

まるで禅の世界や!
頭に思い浮かんだ物を無理にかき消すのではない!
流すんだ!
思い浮かんだ物を無理に払わず受け流す!

…何言ってんだオレ?

まあええ。
二号機もええ感じや。

Robo10

まあさ、ここまで来たら星付けたいやん?(笑
パチには星や!

もちろん、頭とか胸とか、そういう所やない。

ここだ!

Robo11

でも怒られそうだからやめた(笑

で、パーツがいろいろあると楽しいよねえ〜

こういうのはどうかしらん?

Robo12

ウルフヘッドとタイガーアーム。

まあ、こういうコンセプト的な何かが本当にいらないんだけどね、パチには(笑

Robo15

でも動物は欠かせないよねえ〜

Robo16

2号機もこんな感じ。

さて、さて。
どうなる事やら。

楽しんでるのはオレだけやん?(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

大感謝!2015冬、ワンダーへスチボー!

ジジイだよねえ〜

ジジイで困っちゃうよ。

幕張とかさ。
酷だよ。
メッチャ遠いさあ…
クッタクタになる様なお年頃。

スマン!
あんまりにも忙しすぎてワンヘスの写真、な〜んも撮ってまへん!(笑
とにかく1日中大変でしたわ…
おかげで、お越しいただいた関係者様とはご挨拶出来ましたが、空いた時間にざっくり廻ったのですが、誰ともお会い出来ないという半べそかいたオレ。
あ、デンボクさんとはたまたますれ違ったのでご挨拶出来たのは良かった…

しかしまあ…
スーヘスといいワンヘスといい、もうジジイに生まれ変わったオレとしては堪えるよ!

売り上げも全くオレの予想通りの数字で、まずまずな一日でしたw
なんとか、赤字を切り抜けたよ!パチパチ!
これもみなさんのおかげです!!

しかしねえ…
コミケでもひしひしと感じるんですけど、世代交代の波が押し寄せてますなあ…
ワンフェスに来られる方の若年化と言いますか、20代の方もかなり増えていて、逆にオッサンが減ってるという(笑
まあバトンタッチ出来る事は非常に良いのではないでしょうか?

こういう世代交代を果たせずに衰退化していく文化もありますからねえ…
いい事だと思いますw

もう一つね、驚いたのがこの『ワンフェス』という『当日でしか買えないもの』というプレミアム商品。
恐らく大手もそうだったのではないでしょうか?
余っていた気がします。

『限定品が余っててるなんてお笑いぐさだよ!』

と思われるかも知れません。
でもね、オレはこう思うのですよ。
メディコムトイを始め、各メーカーが『通販』を充実させたために、わりとみんなイベントにまで大変な思いをして買い物しないと…
という感覚が薄れてきたのではないだろうか?
しかもその通販で買える物がよりクオリティーの高い物だったりすると…
ジジイになったオレたちは(笑)プレミアムな物の必要性という物に触手が動かなくなった。
だって、通常の通販で買える物がクオリティー高いんだからそれ以上のプレミアム物ってなんだよ!って(笑

『イベント』というあり方については困った流れかもしれないけど、非常に血流が良くなった気がします。
ただね、先日も書いたように『当日版権でしか出来ない、ありえない』物が会場ですら売れなくなる時代が来た時に、ソフビという物は非常にリスクの高い物になる。
元々量産するための物ですから、レジンの様に『数個販売』というのはハイリスクでもあり、絶対的にもとは取れない。
数十万の赤字の物をアマチュアディーラーが手を出すだろうか?
という話で、どんどん面白い物が無くなってしまう気がするなあ…

まあそうならないためにも、より良い物を作っていくという事ですが…
それと同時に、やはり今後の通販の重要性というのも視野に入れないといけないなあ…

などと、いろいろと考えさせられる1日でもありました。

まあなんといいますか、若い世代とうまくやっていきたいジジイの戯言ですが(笑

若い子と仲良くしたいんだよ!

さてさて。

ここからはそんな通販の話です(笑

おまたせいたしました!

ウルトラマン、通常販売予約をスタートいたします!

2月11日 午後12時よりスタート!
ご予約ははしもと玩具店様にて。

で!

間に合いました!

ウルトラマン重塗装版も申請間に合いましたよ!
同時スタートします!

U

U2

実はウルトラセブンの時からやりたかった赤。

アレじゃないですか。
60年代ってまだ赤の発色が悪かった。
テレビも印刷もね。
アマダとか山勝とかのブロマイドも第2次ブームの頃ですらウルトラマンとセブンは『赤』ではなく『朱色』だった。
そのイメージが強かった。
だから時たまブロマイドは赤を付け足しちゃったりして、そういうのも時代だなあ…なんて思ってましたよ(笑

本来ね、全体に黄ばみかかった感じというのも再現したかったので、銀に黄色を混ぜようと思たんだけど、流石にうるさいので(笑

ウルトラマン初期当時はウエットスーツが黒しかなく、赤い部分も全部塗ったとか。
なので本当は朱色で成型したかったのですが、塗装した感じと言うか、あの鈍い艶を出すために、大変なんだけど、朱色でくるみます!
大変なのはオレだけだ!

そんな感じで(笑

それと、これも間に合いました!

ウルトラセブン中期カラー。

U3

U4

こちらも2月11日 午後12時スタート!
ご予約ははしもと玩具店様にて。

各9720円です!

みなさんよろしくお願いいたします!

もういい?
こんなんでいい?
もうワンヘスでジジイはクタクタやで…

寝かせてっ!

あ、忘れちょった。

外人さんのインタビュー受けたんやった(笑

怪獣軒インタビュー

ちゅうか、去年の1月に受けたインタビューや。
オレもすっかり忘れちょった。
ちなみに、オレは英語はでけへん。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

2015冬・ワンヘス最終情報は…バビル2世!

え〜…

なんて言うんですかね。
去年の冬のワンヘス。

60年に一度だかの大雪。

そして、今日このブログを更新している現在。
つまりワンヘスの4日前。
雪という。

蘇るね。
蘇るよあの悪夢。

まあ、当日はなんとか天気は持ちそうなんで(笑

さてさて、そんなわけで2015冬のワンヘスの準備は全て整いました!
今年も大変でしたよ。

ではでは!
我が麗しのパチ部屋の当日版権は…

と。
その前に。

当日版権、当日版権って…
当日版権って何ぞや?
権利取れてるのになんでワシら買えへんの?

とお思いのかた、多いと思います。
大体、オレだって始めて『当日版権』って言葉聞いた時は何の事か分からんかったからねえ…

という事でざっくりと説明申し上げます。

『当日版権』とはその名の通り『ワンダーフェスティバル1日限りの権利許諾』というシステムです。

もともと、版元から権利を許諾されるというのはかなりのハードルがあるんです。
まず『法人』である事(例外もありますが…)
それは版権元様が『二次権利』を許諾するためには、やはり信頼の置ける取引先でなければ行けません。
勝手にね、コピー品出したり、権利使用料以外に生産したり、許諾した以外のバージョンが出たり…
そういう事されたら困るから(それだけでもないけど)信頼の置ける『会社』でなければ行けません。
かなり厳しいです。
昔はそうでもなかったんですけど、最終的にこれだけ厳しくなったという事は、やっぱり諸問題が多かったんでしょうねえ…

と、それはさておき。

ではなんで『一日限りの権利』という物がアマチュアディーラーに許可されるのか…

ここで大きな誤解があります。
それは『アマチュアディーラーに許可』されているわけではありません。
あくまで『主催者の海洋堂』に許可されております。
海洋堂と権利元様の信頼を元に当日版権という物が成立しております。

大体、当日版権という物は『数個』から許諾される物もあります。
数個ですよ?
権料なんて数パーセントですわ。
という事は1申請で数百円しか権料が発生しない物もあるわけですよ。
でも権利元様、海洋堂様はその『数百円』のために人員を動員するわけです。
いかに寛容か…
権利を直接交渉するようになったオレとしては本当にスタッフの皆様と権利元様のご尽力は本当に大変な物だと思います。
そこまでして、アマチュアディーラーの環境を作っていただけるというのは本当に素晴らしい。

もちろん、いろんな事情で許諾されない物もあります。
が、その事務処理ですら行われているわけですから、本当に大変です。

そういう中『ワンダーフェスティバル』という『お祭り』が開催されているわけです。
遠方の方は『不利だ!』と思われてしまうのは充分承知しておりますが、いわゆる『お祭り』ですので、ご了承ください。

じゃあ、
『オフロトールは権利取得出来る環境をいくつも持ちながらなんで当日版権なんてやるんだ!いじめだ!』
と思われる方も多いかと思います(笑

いや、これね、いろいろ理由があるんですよ(笑
まずね、先ほども書いたように、権利許諾って本当に難しいの。
できる事とできない事があるんです。
全てに権利が許諾されるわけでもなく…
二次使用なので権利元様のお考えの元、それの準じないといけません。
あくまで『二次使用を許諾していただく』立場なので好き勝手できませんのですよ(笑

もう一つ。
『販売個数』にもよります。
ぶっちゃけ、通常販売したら大赤字ですわ(笑
メーカーのもと、例えば法印大子を出したとしますわ。
メッチャ売れねえでしょ?(笑
売れない物をメーカーに提案出来るわけないじゃないですか(笑
だから、少数販売で逃げ切ろうと(笑
そういうわけでもないけど(笑
個人なら自己責任でできるしね。
赤字だってオレにしか迷惑かからないし(笑

まあ、そんなこんなで単価も高いわけです(すいません…)
この価格でも赤字だったりしますからね。
でもいいんですよ。
アマチュアですから。
アマチュア参加ですから。
なんとかトントンになればいいですよ。

そりゃあね、ポセちゃんとかマジンガーとか、オバケアイテムがあれば別ですけど。
その売り上げ、補填してもトータル赤字です(笑
でもさ、欲しいやん?
鼠原人とかさ(笑

いや、それ以前に『お祭り』なので普段できない事をやりたい。
それが『ワンダーフェスティバル』であり『当日版権』なのです。

地方の方、苦虫を噛ませてしまってすいません…
アマチュアのお祭りだと思ってゆるしてください!

では、2015冬。
ワンダーフェスティバル新作!

『原作版 バビル2世』

の登場だ!

Ba1

ジャーン!
まずマスクテストだよ!

Ba2

もうちょっとケレン味が欲しいかなあ…
髪の毛と目に赤をもっと足していこう!

Ba3

ざがざん!
口にもブラウンで墨入れしたよ!

Ba4

いやあ…
やっと普通の高校生から超能力少年にかわったんちゃうかな?

さっそく、ポセちゃんとツーショッツ!

Ba5

いやあ…
マジでこれがやりたかった!

『ポセイド〜ン!』
『ハイパパ!』

カッちょいいぜえ!
バランが欲しい!
こうなったらバランが欲しいよ!
砂漠のパンツ男!
ロプロスとかいらねえから、バラン!

というわけで、麗しのパチ部屋と怪獣少女の新作はこれら。

Ba7

ではまあ…
恒例の、激闘!バビル2世の巻!ヘ~クチョン!

Ba8

穴明け中。

もうさ、胸像とかでもええんちゃうかなあ…
くらい凹むオレ。

Ba9

肌を塗る。
いつも通り、やめときゃいいのにシャドウを入れる。

もう胸像でええやん?
ふたたび凹む。

Ba10

髪の毛を塗り、2週目の肌を塗る。
もう胸像でええやん…
さらに凹むオレ。
この段階で世の中全てが敵に見えるくらい心が荒む。

Ba11

ほぼホラー状態。
現在2週目も大詰め。
あと1周残っているかと思うと、もう胸像でええんちゃうか?
と思う。
この段階まで来ると、
『今日は世の中休日か…今頃街中では若者が乳くり合ってるに違いない!』
といろいろと憎くなってくるオレ。
終わってみてからふと思ったが、乳くり合っていてもええやん?

Ba12

これくらいになってくると
『オレは馬鹿じゃねえか?世の中乳くり合ってるんだぜ?』
とほぼ世の全員が乳くり合っているかの様に憎しみがこみ上げてくる。
『胸像でええやんか!』
と思った。

Ba15

分身!
伊賀の影丸!(別作品になっちょる)

そんなわけで、完成よ!

麗しのパチ部屋最新作!
世の中が乳くり合っている間に量産完成した…

『原作版 バビル2世!』

Ba16

コノヤロウ!
みんなで乳くり合いやがって!
羨ましくねえぞ!
オレはな!
みんなが乳くり合っている間にこうやって技術を高めてるんだぜ!

え?
オレたちはお前が色を塗っている間に乳くり合う技術を高めてるんだ!だって?
くやしいっ!

Ba17

そんな、乳くり合っている間に乳くりヘッダーも完成。

Ba18

乳くり梱包も終了。

いやあ…終わった終わった…

という所で終わらないのがオレ!

まだまだ行きます!

コセイダー重塗装版!

Cose1

いや、すげえ!
重塗装版めっちゃかっちょええ!
ちゅうか、赤い宇宙飛行士集団やんか!(笑
いや宇宙人か?

『ワレワレハウチュウジンダ!』
みたいな(笑

Cose4

ケツ

Cose2

元々ジチールをしっかり作ったんで重塗装は凄くいいよねえ〜…
ステキ!

ちなみに、コセイダーは今回が最後の販売です!
忘れずにね!!

それから、重塗装版ポセ。

Pose

まあいろいろアレなんで中継ぎ程度にちょっとだけ。

Pose1

これもね、重塗装版はイカしてるよ!
重塗装版は今後無いと思うので(大変なんだよ、塗装)今回限りよ!
ポセちゃん自体はまだまだ生産するのでご安心を!

これが今回のワンヘスの販売品目!

Pachi1

写楽くんも再版するよ!

新作 バビル2世 6800円
色替え コセイダー 9800円
色替え ポセイドン 9800円
再版 写楽くん 3800円

さあ、有り金全部はたいて買っちゃおうぜ!
購入出来なかった場合、乳くり合うために貯金しよう!

麗しのパチ部屋は

5−01−17

です。

また、怪獣少女ではクレクレタコラを販売!

Tako

ウッフ〜ン!
クレクレ〜ン!

ではみなさん、ワンヘスで!

Tako9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

ワンフェス…そしてソフビサイト?…!!

ゴーです!

どうも!

早速ですが、ついにこんな物が届きました!

Gai1

うわああああ!
マジで!
マジで来たよ!

早速バリッ!

Gai2

まだまだじらすよ〜…

Gai3

じゃ〜ん!

大空魔竜ガイチング!

めっちゃかっちょええ!

Gai4

ええツラやろ?

Gai5

まさかの白成型に驚いたねえ〜
すごいねえ〜

Gai6

背中も抜かりないよお!
なんと!同大と羽が一体成型!
すご〜いゴーです!

Gai7

見てこのボリューム!
成型代にいくらかかったのか、聞かない事にしてます!!

Gai9

マジで、感無量や…

Robo

早速並べてみたよ!
たまらんくて。
並べちゃったよう!
ワンヘスでゴッツリ、ロボ祭り(展示のみ)しちゃうよ!

さてさて、話は変わりまして…

ハイホ、つまりハイパーホビーが一時休刊となってしまいましたねえ〜
残念ですねえ…

しかしです。
それでは寂しいのではないか?
ソフビの情報、無くなっちゃうやん?

ってわけでできちゃったみたいよ!!

メディコムトイプロジュース!

Sofvi.tokyo!
ジュリアナ東京!(←いつの話やねん)

Sofvi.tokyo

凄いよねえ〜。
今度は外人もしっかりチェック出来ちゃうんよ。

で、オレの新作。
というか色替えになるのかなあ…
久々にゆるりなオレ祭り!

0040_sofvitokyo_150201

なんと!
怒りのレッド!
レッドタイガー!
マジで、かっちょええ!

そしてもちろん…

Ranvol1

ランボルジャイアント!
マジでデカイ!

さらにはヤマシロヤさん限定よ!

0042_sofvitokyo_150201

ライディーン松崎しげ…でなかった!
オリジナルブラックバージョン!

ああ、なんだかんだ言っていっぱいや(笑

皆ちゃんよろしくです!!

さてさて、ワンフェス情報。
解禁第一号は…

怪獣少女プレデンツ!

♪クレクレクレ〜♪

クレクレタコラ!!

Tako1

じゃぎーん!
いきなり量産体制で萌え萌えのおれや!

Tako2

まあ大変!
大変よ!
目玉がないとタコスカル!

Tako3

で、目が入ると一気にお祭りの屋台みたいな何か的なイメージ。

Tako4

いっぱい出来てきたよお!

…しかしだ。
本音を言おう。

サンプルを組んだ時から違和感を感じていたんだけど…

顔がね伸びちゃってるの。

『あれえ…もっとまんまるに作ったんだけどなあ…』

といってもね、ソフビってまんまるだと抜けないんですよ。
なんといいますか…
巨峰みたいにね、楕円じゃないと力が全体にかかってしまって抜けないんです。
でもね、タコラは口(というか前面)がちょっと出っ張っていると言うか、頬がコケてるんですよ。

だから正面から見ると丸くて、俯瞰で見ると巨峰型にしたんだけど…
やっぱり巨峰型になっちゃってね。

『ヒケか歪みか…』

と丸顔がアイデンチチィだったタコラだけに、凄く不満が残っていたんでごわす。

でもね、ある事に気がついたんよ。

組み上げる前はまんまるなのね。
顔が。

『う〜ん…このまんまるを残す方法はないかなあ…』

うんこのまんまるじゃないよ。
組み上げた時に顔が巨峰になってしまってるんだよね。
で、何度か組み上げているうちに気がついた!

ソフビを組み上げる時はね…

オスとメスがあるの分かるかしら?
ジョイントがある方がオスで、穴が飽いている方がメス。

で、基本的にメスを温めて組あげるんです。
というのは、ジョイントを温めると歪んだままもとに戻すのが難しくなっちゃうの。
まあ元々小さいい穴に大きめのジョイントをはめ込むわけで、ジョイントを温めて組み上げようとするにはジョイント部分の一部を凹ませて…
パックマンみたいな形ですわ。
あんな風にはめ込むとうまくもとに戻らない。

だから固い状態のジョイントに温めて柔らかくなったメスをはめ込むんです。

はい!卑猥な話っぽくなってきましたねえ(笑

それは置いといて。

で、このタコラ。
頭部がメスで胴体がオス。
なので頭部を温めるんですが、はめ込んだ時に空気を入れるのですよ。
つまりは空気穴がないので凹ませた部分を戻すためには空気を入れるために
『シュ!』
と一度押したりするんですね。

そのとき!
かおを『シュッ』とやると巨峰型になったまま戻らないんですよ。

『これだ!』

と思って早速逆にしてみた!

でもね、胴体のジョイントがパックマンになっちゃって(笑)難しくなるんよ。
しかも腕の付き具合によって凄くパックマン状態から戻りにくいという。

でもね、おれ、丸顔のためにがんばったよ!

見てみて!!

Tako6

メッチャ凄くね?
でもね、温めると言うか、熱くするんでメッチャ指先やけどやねん!
なんでタコラで火傷すんねん!
なんで女子高生がフーフーして冷ましてくれへんねん!
と世の不条理と戦いましたわ…

Tako7

そんなわけで、クレクレタコラ!
怪獣少女にて6800円!(だった気がする)

マジで、今のうちからもの凄い反響でビビってますわ…
オイオイ、みんなそんなにタコラ好きだったの?

乞うご期待!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »