« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月24日 (金)

念願!ついにキャシャーンスタート!フレンダーカー…メもね!

お久しぶり!

ブリブリ!

…すんませんねえ…
今月は激動の仕事量だったのでコウチンの少なめ。
そんな間にいろいろ出てしまってすいません…
事後報告でごザンス。

いろいろ突っ込まれるのもアレなんで(笑
さらりと行きます。
さらりと行きます。

さらりと行きます。

U1

すいません、秒殺だったようで…
どこかでまたちょっとだけ追加します。
オタキック様にて。

U2

こちらは初のお取り引き様でもありますOne up様限定。
店頭と通販。
通販は秒殺だったようで…
すいません。

クリアはまだまだいろいろ展開予定なのでお楽しみに!

腕のいい抜き屋さんに頼んだので、液だれ無し、伸びなしの超一級品ですよ!
すんばらしいですw

そして、29日正午から予約スタートの…

帰ってきたウルトラマン 夕日バージョン!

U3

帰りマンって言ったら夕日じゃないですか(笑
マストアイテムだよ!

いや、ホントは怪獣もやりたいんだけど。
夕日対決ね。
怪獣ホントに売れないのよ!
破産しちゃうのよ。
それくらい売れないの。
だからお金貯まるまで待ってね!(笑

しかし、クリアっていいよね。
レッドバロンでクリアをやったんだけど、ちょっとアレな感じで(笑
とはいえ、やっぱクリアってソフビらしくていいのよね。

で、腕の良い抜き屋さんに頼んだので帰りマンはホントすんばらしいの。

Sin

いいでしょ!
奇麗でしょ!
ペロペロしたいでしょ!
パトラッシュ!
ペロペロしたいでしょ!

Sin2

見て!
バリもこんなに奇麗!
おはじきみたい!
節子!
なめちゃダメだよ!

で、こんな感じ。

Sin3

そんな前置き。

いやあ〜来たっ!

ついにスターツだよ!

新造人間キャシャーン&フレンダー!

メディコムトイ、オーダースタート!

新造人間キャシャーン

フレンダー

早速、オレ的レビューを!

C1

こちらは監修前の写真なので、製品はちょっと違うのよ。
ツノの黄色がもうちょっと黄色。
襟がもう少し青になります。

しかしまあ…
感無量と言うか…
めっちゃコウプンですわ。
コウプン!

C2

可動部が多いので微妙なポーズもとれるよ!

C3

フレンダー!
いいよねえ…
こちらも悲願達成!
キャシャーンフレンダーはオレの夢だったんだぜ!

C4

ツヤッツヤだよ!

まあ良くこのパーツ数で収まったなあ…
奇跡だ!
金型屋さんありがとう!

C5

メッチャフレンダーや…

C6

今はグリーンだけど、瞳の色も青になるよ。
男前やろ?
ええわあ…
見本到着が待ち遠しい。

C7

マジで、キャシャーンやで…

C8

そして、ついにキャシャーン&フレンダー!

C0

いくぞ!
フレンダー!
あお〜ん!

…このポーズが出来るようにしたかったんよ(笑
だから指が微妙な開き手なんでゴワス。

いやあ…
感無量ですわ…

で、大事なことはここからです。

未塗装のレア画像を載せますが、なぜこの画像か?
と。
まあ追って説明いたします。

C9

これね。
見本塗装する前の画像。

なぜこの画像でないといけないか?

実はフレンダー。
変形するんだよ!

変形?

オイオイ冗談はよせ!
と。
ソフビで変形だと?
あり得ない!
しかも、フィレンダーだぜ?
変形というよりはメタモルフォーゼだろう?
何にしたって無理や!

とお思いかもしれない。

しかしだ!

事実!
変形してしまうんだよ!

だから未塗装なの。
塗装しちゃうと色が擦れちゃうから(笑

なに?
嘘をつくなって?

ええやろ。
見せちゃる。

これがオレのフレンダーの超変形や!

行け!
フレンダーカー!

……メ

C10

ジャギーン!

フレンダーカーメ!
行くぞ!

ぱお〜ん!

C11

♪ざズグズグざ〜ざ!ズグズグズグざ〜ざがざっざがざっざがざがざっ、ざ〜♪

C12

龍宮城へ出発だ!

…ウラシマンや

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

キャシャーンがやらねば!

いろいろとね。

いろいろと劇的に変化してきていて毎日たいへんです。
来年にはまたさらにいろいろと次へ進行出来たらなあ…
と考えていて今から準備中。

今の作業量+α的なことになりそうなので、来年はギッチギチになりそうだなあ…
ということで本当に、今会っておかないと次はオジイじゃないか?
ってな感じになりそうなので(笑
時たま連絡を取っている友人たちと今年中には会っておこうと。
中学時代の同級生のおがさん(笑)とも久々連絡とってゴールデンウィークに呑もうぜ!って。
何十年ぶりや(笑
実現出来るとイイネ。

ちゅうか、中学生の記憶なんて70%は忘れてますねん(笑
失礼の無い用に一度卒業アルバムで思い出しておかないと(笑
だいたい、卒業アルバムなんて実家のどこかに眠っていてよう分からん(笑

そんな春。

これが届いたよ!

G0

やっほう!
ついに来たよ!
ゲッター1、2、3!
メッチャ興奮!

早速バリッ!
G1

ドラゴンドラゴンせしょうなご〜ん!
何の話かと言うと、タイガー&ドラゴンなんで、観て確認してください(笑

G2

G3

ゲッター3!
いいよね!
最高だよね!

G4

劇中も微妙に色が違ったキャタピラと腕のグレー。
ほとんど分からなかったので『一緒でいいですよ』とお伝えしましたが、きちんと再現されてるよ!
すげえ!

G5

ゲッター万歳!
メッチャ興奮のゲッターロボや!

ゲッターと言えば幼少の頃に大好きなアニメだったし、ほぼ血肉と言ってもいいくらいですわ…

この『ダイナミックヒーローズ』を始めるにあたって、兼ねてよりの夢だったジーグ、ゲッター、グレンという三つ巴を製作させていただけたというのは本当に、本当に恵まれていたと思います。
とにかくね、まだこの企画が決まる前に…
まあメディコムトイでお仕事させていただく前ですわ。
ダイナミック様とご関係のあるメーカーさんに

『オレが色塗るからジーグやらせて!』

とお願いして廻ったことを思い出します(笑
このゲッター3の出来上がった時、悲願達成の瞬間だったね…

まあ僕の中で今まで達成出来た悲願というのはこの『ダイナミックプロ様』と『光プロ様』。

まあ、なんといいますか…
正直去年の前半で自分の技術の限界を感じてました。
パーンサロイドやスペイザー、コンポボーイ。
どれも好きな作品ですが、直球でない変化球と言いますか…
恐らく今後はこういう展開が多くなるのだろうと。
それに、コセイダーや鼠原人でもう行き着いた感もあった。

『これ以上の物が出来るのかな?』

と思っていたんですよ。
まあそれをポセイドンがひっくり返してくれたし大子や写楽くんなどまた新たな可能性を見いだすことが出来た。
正直、こんなオッサンでもまだ伸びしろがあるんや…
と感慨深くもなります。

で!
ここからが本題。
自分の人生の中でいくつか多大な影響を受けた作家さん、作品。
いくつかあります。

大人になってからは、小島剛夕ね(笑
最高だよ!
あとジョージ秋山。
上村一夫、白土三平。

遡って。

中学時代〜高校
ここが非常に大きなターニングポイントでして

『永井豪』

という偉大な作家の作品が数々復刻されて貪るように読んだ。
とにかく以後の人生はここが一番重要であったとも言えよう。
丁度、圓句氏によるダイナミック系のガレキがボークスから数々発売されたというのもなんの因果か今のオレに繋がっているのよね。
ガレキ、高くて手が出なかったし(笑
そのとき、ソフビでデビルマン怒りの前進(頭と尻尾がキャスト)が安価で出た時はそりゃあもう飛びついたよ!(笑
この頃から泥人形を作り始めるオレ(笑

最初はフォルモを使っていたなあ…
それしか無かったしね。
高校時代になってからてづか模型でファンドが手に入るようになり、ファンドに転向。

まあ高校卒業してから漫画描くまでの5〜6年間が遊びほうけていた時期なんで…
酒にギャンブルに(笑
どうしょうも無い5〜6年だったなあ…

というのはおいといて(笑

そんな中学時代から遡り。

小学生の時はガンダム、イデオン、999。

そして、幼少期は…

もちろんマジンガー!
ダイナミックだよね!
ポセイドン!
光プロだよね!

そして…
もう一つ重要な作品群…

タツノコプロ!
もうね、大好きだったんだよ。
キャシャーン!
親戚のおばさんの家に行ったら目の前の雑貨屋さんでキャシャーンアイスが売っていたんだ。
放送が終わってから何年も経ってるのにアイスが売っていたんだよ。
大丈夫か?
って言ったら今のご時世では絶対アウトなんだけど。
当時はそういうのありだったんだよ。
もちろん食ったさ。
味はレモンのような気がしたがなあ…
クイッククエンチみたいな。
あ、クイッククエンチしらないか(笑

まあそういうわけの分からないトラウマがあったりしてね。
そういえば、その後どこかでゴーダムアイスも食った。
確か同じ味だったし、それ以上にゴーダムの放送が何年も前に終わって…(自粛

というわけで、本当に最後の悲願でもある

『タツノコプロ』

いきますよお…

新シリーズ!
タツノコジェネレーション!
新造人間キャシャーン!

新造人間キャシャーン

そして、フレンダー!

フレンダー

画像を拝借

0087_150401_img

0089_150401_img

とにかく、大子や写楽で培った技術を全て導入しました。
この上ないキャシャーンを作ったつもりです!

みなさん、よろしくお願いいたします!

しかしだ…
まあこうやって振り返ってみると、ホントろくな人生じゃないなあ…
まんが読んでテレビみてプラモ作って人形作って…
人生の大半がこれですわ(笑
泣きそ…
大体、中学時代なんてプラモや人形作るためにチャイムとともに家に帰っていた男だから(笑)思いでなんかあるわけねえよ!←話はここに帰依する

おあとがよろしいようで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »