« 定期報告といっちー博士の登場 | トップページ | ワンヘスと、奥さん!シャッチョサンだよ! »

2015年11月 1日 (日)

2015~秋の新作発表会といっちーついに開始(その1)

急に寒くなったよねえ〜。

このところ調子が悪かったんだけど、どうやらお腹の冷えからきてたみたい。
考えてみたら、オレは子供の時からお腹は弱い。
冷えからだったんだよねえ〜
今頃気づいたのか!って話(笑
何年かかたんだよう!

さて、11月になりましたねえ。
今年は特には寒くなるのが早いんでないかい?
というわけで。
全く脈絡ないけど。
前回お伝えした通り、新潟に行きます!
はしもと玩具店様におじゃまして

『おじさんと一緒に原型を作ろう!in巻甲〜秋』(仮)

を本当にやります!

日時は11月21日(土)13時過ぎ頃
場所ははしもと玩具店様
一緒になにかを作られる方はちょっとだけ参加費をいただきますねw
見学は自由。
おそらく、みなさん、顔を中心に作品を作られるかと思いますので、数時間かかるかもですよお〜
覚悟していてくださいね!(笑

詳しくはまた後日!

では、秋の新作発表会の始まり。

いやあ…
世界のみなさんに愛された、オレもびっくりするくらいの反応をいただいた、あの鉄人28号が帰ってきたぞ!

sofvitokyo

今回はコミックカラーの登場だぜえ!

0023_151101_mt_img

ライトブールに赤い目。
コミックの表紙をイメージしたのですが、1期のカラーとの差異もつける意味でかなりライトなブルーに仕上げましたw
コミックというよりも、レトロに近いかもしれませんえ。
可愛らしい鉄人よね!

そして、ついに鉄人の最強の敵にして最強の味方!
ブラックオックス!

0017_151101_mt_img

詳しいレポートはまた予約開始日に!

そしてさらに…
いや、むしろ彼の登場の方が恐怖したかもしれない。
鉄人の敵に中でもどうしょうもないくらい強くて悪党で。
狂気の顔を持つ悪党ロボ!
その名を…バッカス!

0020_151101_mt_img

いやあ…いいよねえ〜
燃えるよねえ〜
敵も揃ってくると血がさわぐよ!
もちろん、オレはもう一通り遊ばせていただきましたw
やっぱ敵まで欲しい!
メディコムさんありがとう!

11月24日〜予約スターツ!
みなさんよろしくですw

さて、お待たせいたしました。
興味のある人も無い人も。
あ、無い人には関係無いか(笑

原型制作に興味のある人も科楽特奏隊が好きな人も。
奥さんも。
ついに始まりました。

いっちーの『ねえさん、原型作ってしまってすいません』が本格的にスタート!
今回は本当に第1回。

前回の秘密の会談より数日後からスタート。

一通り巡業が終わったいっちーからメールが届く。

『はじめます!』

001

アルミホイルの置かれたテーブル。
オレの教えた通り、アルミホイルで芯を制作するところからスタート。
以前は針金でアタリをとってからホイルをまいて肉付けをしていたのですが、まあ…。
時代も変われば作り方も変わる。
なにせ、去年から今年10月にかけてのハードスケジュールをこなすには、さらなる原型製作の短縮が必要だったわけ。
で、行き着いた方法論を伝授。

パーツごとに作ってしまおう!という方法。

002

で、1時間もせず送られてきた画像。
ここで、オレ的にも余裕があるし、科楽特奏隊新大久保支部でレクチャーしようじゃ無いか!
となり、現時点で深夜0時だったので、次の日(0時なので当日だが…)オレの午前の部の作業が終わったら新大久保支部で原型を作ろうということに。

そんなわけで、新大久保に向かうオレ…
しかしあれだ、新大久保に行くのも10年以上ぶりくらいか?
以前は楽器屋さんに溢れていたが、今や驚くなかれ…

外国人だらけの街になっていたよ!
ああ、そうか、韓流のお店もいっぱいあったんだっけ…
時代が変われば変わるもんだ。
なんかすげえとこに来たぜ!(笑

で、さっそく新大久保支部に到着!

003

もちろん、彼と出会う。
そうそう、何を作るかというとまあ…
もう皆さんお分かりだよね!

これです!!

Ichi

イッチバロン。
これを制作するわけです。
というか、オレが作るわけじゃ無いけど(笑

そんなイッチバロンの頭部。
実は彼は3代目だそうだ。

004

これが1代目だそうだよ(笑

これはこれで可愛いよねえ〜

005

まあ前置きはこの辺で(笑
さっそく制作に入るぞ!
いっちーの個人的所有物でもある俺のマッハとコンポボーイ(笑
いつもお買い上げありがとうございますw
と、ブルマアクのマッハバロンに囲まれて、まるで勇者のごとく胸を張るいっちー。
これから始まる地獄の作業とは裏腹に意気揚々と作業に入る!

まさか…
あんなことが起きるとは…(いや、何も起きないけど)

006

まずは用意してもらったアルミで作った芯。
かなり大きかったので打ち出の小槌で小さくする。
本当に、打ち出の小槌で小さくするんだよ。

007

で、打ち出の小槌でコンコンして整えたアルミの芯を大体の大きさにまとめ上げる。
マッハと同じ大きさにしたいらしいのでそれくらいにまとまるように作ったよ。
芯は自分が考えているよりちいちゃく、細く作るのがコツだ!

008

作り始める前に、パーツ構成とかいろいろ打ち合わせをして、胴体部のパーツ構成はこうなったよ。

009

ここから、ついにスカルピーを盛っていくよ!
最初のコネが大変なんだ!
一生懸命コネコネするいっちー。
ただこの日は暖かく、スカルピーも少し柔らかかったために、いっちーも苦労せずにコネコネできたよ!

010

スカルピーを盛り付け、慢心の笑みのいっちー。
胸部らしきものが見えてきたよ。

011

前面だけ大まかに盛り付けられた胸部。
ここから、指の腹やヘラを使って平らに形付けていきます。

012

腰部も含めて一気に形作る。
なかなか順調に進む原型作業。
いっちーも余裕の笑みで楽しそうに製作中。

ではここでこの2パーツを焼き始める。
脚部に入ろうかなあ…
と思ったが、時間的にも顔を作ろうと。

『え、顔ですか?』

いっちーも一気に不安が広がる。
顔は大事なところだからねえ〜。
いっちーもちょっと自信なさげ。
だが、いつかは作らないといけないんだぞ!

015

…それから数時間。
盛って直して削って直して…
1時間もかからなかった胴体部に比べて圧倒的に時間を割いた頭部。
もちろんそう来的には販売をするのであまりにも逸脱してしまい迷ってしまった線はオレが修正しつつも、一生懸命頑張ったいっちー。

なかなかいい顔ができたんじゃないかな?

016

イッチバロンのお面を見ながら特徴を二人で確認しあい、ソフビとしてきちんと抜ける構造を踏まえてやっとこさここまでできたよ!

大変だけど、いっちーも楽しそうや。
よかよか。
こいつも焼いて今日は終了。

いっちーはまた科楽特奏隊の巡業に出かけて行きました。

続く。

|

« 定期報告といっちー博士の登場 | トップページ | ワンヘスと、奥さん!シャッチョサンだよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183057/62595109

この記事へのトラックバック一覧です: 2015~秋の新作発表会といっちーついに開始(その1):

« 定期報告といっちー博士の登場 | トップページ | ワンヘスと、奥さん!シャッチョサンだよ! »