« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月24日 (火)

定期報告と新潟に行ったよ!(その1)

今月は割と頻繁に更新しております!

ついにきましたねえw
いつも通りの定期報告!(笑

あ、すっかり忘れてたんだけど。
オススメ商品を割と更新してます。
まいつも通りのオススメ商品と、みんなもきになるオススメ工具なんかも混ぜ込んでみましたw。
どんな道具使ってるの?
買えるの?
と思っていた方、ご安心ください。
ママゾンで買えるものを少しづつ更新していきますよ!

さて、ついに始まりましたよ!
鉄人シリーズ予約開始!!

鉄人28号

ブラックオックス

バッカス

ではでは、いつもどおりにオレ的レビューから。

001
002

まあ鉄人は色変え商品ですので、造形的な話はとくにw
色ですが、こちらはコミックの表紙のカラー。
どうせなら思いっきり水色にしよう!と。
どちらかというとレトロソフビのカラーに近いかもねw
なかなか可愛らしい感じですw

003
004
そして、ブラックオックス!

005

バッカス!

こうなるとみんな並べたいよねえw

006

じゃーん!
一気に並ぶとテンション上がるよねえw
やっぱ敵は欲しいす!

007

早速対決だ!
鉄人VSバッカス!
どちらかというとね、このバッカスの方が実は悪党で最初の強敵だった気がするなあ…
これ以前の敵とはちょっと一線を博したチョー強いロボの登場で大興奮しましたよ。
めっちゃ強いし!
『作らせてください!』
と半ば強引に商品化させていただきました(笑

008

009

鉄人VSオックス!
いい位置で取っ組み合いもできるよ!

いやあ燃えるなあ…

関係ないけど、ちょうど成形品が上がったダグラムと腕の緩着の大きさが一緒だったよ!(笑

010
011

OUTの広告に載ってたなんとかロボみたいな匂いがプンプンでこれはこれでよしですねw
012

もちろんそうなると鉄人にもつけたいじゃないですか!

013

なんかすごくいい!(笑

そんな鉄人。
ダグラムを買った人はこんな遊びもできるので幅が広がるね!(笑

よろしくお願い致します!

さてさて。
前回もお伝えした通り、ついに行ってきました!

新潟です!
ガタニイですよ。
いやあ…
新潟いいとこだねえ。
めっちゃ楽しかったよ!

そんなわけで、新潟レポート第1弾。
『ガタニイであべ♨︎とおるとネンドッドコネコネ〜してしまいました2015〜秋』
の始まり!

11月21日
東京、晴れ。

朝8時頃出発。
東京駅へ。
9時何分だかの新幹線に乗るわけだが、東京はチョー天気。
だが、ガタニイは雨らしい。
まあ東京も前日は雨だったしね。
しゃーないな、と。

で、東京駅に到着!

驚いた!
上越新幹線の切符売り場がチョー混んでる!
びえええ!
こんなに上越に向かう人いるんや!
驚いたねえ…
山手線かと思ったよ(笑

でそれが、ホームに入ってもそんな感じなのよ。
コンビニに寄れなかったオレは販売機で飲料を買おうとね。
ほら、2時間くらい乗るからえこのみーくらすしょーこーぐんになっちゃうでしょ?
と思ったオレは甘かった!

販売機が全部売り切れ!(笑
まじかよ〜!
と売店へ…

うわ!売店まで並んでやがるぜ!
上越新幹線恐るべし!
泣く泣く並んで買い物をしたオレ。

新幹線に乗ります。

014

なんだっけ名前?
もう忘れちゃったよ(笑

とにかく乗ったよ。
指定席だったけど満席でこれまた上越新幹線恐るべしですわ。

まあそれで出発したんですが。
次の停車駅が大宮。

まあね、大宮ですよ。

で!

『次の停車駅は〜…新潟!』

おい!
2駅で新潟かよ!(笑

駅でもそうだったんだけど、人も多いし情緒とかそういうものが一切なく(笑
あっという間に新潟ですよ。
まあ、2時間かかるけど(笑
トンネルが多くてね。
ほんとよく眠れました(笑
途中、トンネルから出るたびに先ほどの天気が一転(笑
曇るわ雨だわで天気最悪(笑

まあでも、新潟についた頃は雲の切れ間も見え始めていて雨はすっかり止んでましたw

で、これまた新潟から在来線に乗るのが大変でしたわ。
在来線のホームがね、毎回行く先が違ってるのよ。
何番ホームはいつもこの方向とかじゃなく、毎回違う(笑

で、電車はこんな感じで一気に地方に来た感じですよ。

015

電車とホームの段差がすごくあってびっくりしたよ。

で、ここから目的の『はしもと玩具店』様まで40分ほどかかります。
1時間に1本程度の本数というのもなかなかツワモノですわ(笑

季節柄すすきもきれいで新潟いいところですよ。
びっくりしたのが、美人が多いのよ。
もうね、みんな美人。
なんだろか新潟?
すげえ!

などと思いながら(笑)ついにはしもと玩具店のある『巻』に到着!

016

まあなんというか、この田舎の風景、オレの生まれたギートチもこんな感じなので…
というか、新潟全般がギートチに似ていてあんまり遠くへ来た感じがなく(笑

気温もこの日は東京よりちょっと寒い程度だったかな?
はしもとさんと常連さんのちゅぱやま君が迎えに来てくれて、早速昼飯(笑

017

ジャニーズの誰だったかもふらりと来て食べて行ったというB級グルメを味わってきたよ!

018

すんません、名前覚えてません(笑
なかなかのB級グルメでしたよおw
なんかアットホームで素敵なお店でした!

019

そこから数分!
ついにはしもと玩具店に到着!
長らくお世話になりつつも、始めてきました!
チョー感動!

早速中へ。

020
021
022

うわあ…
バッチリ綺麗に並んでますなあ…
美しおんですよ。
今作った!造語。
美しおんですよ!

そしてついに念願のはしもとさんのお母さんともご挨拶もでき、ご満悦!
わざわざ秋田からお越しいただいた方ともお会いしたり、着くそうそう大モテのオレ(笑

023024

ソフビメインで写真を撮ってきましたが、はしもとさんの言う通り、本当に普通のおもちゃ屋さんでもありましたよ。
逆にだ!
普通のおもちゃ屋さんなのになんでこんなに売れてるの?
ともうオレ的には頭に『?』が並んだよ。

025

3連休とはいえ土曜のお昼ですわ。
そんな時間にもかかわらず、この駄菓子を求めてひっきりなしにお客さんが来るの。
すごいよね。
学生も来るし親子連れも来るしね。
だって、街中に人が歩いてないのよ。
なのに人がひっきりなしに来るの。
もうオレ的にはオカルトの域に到達(笑

はしもと玩具店、すげえなあ…

つづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

11/21日はしもと玩具店行脚!と倒産間近のタカトクロバ社!(笑

お腹の冷え、大丈夫ですか?

さて、お知らせした通りですが。

はしもと玩具店様にて

『あべ♨︎とおると人形コネコネコネクション2015〜秋』

が開催されます!(名前は気まぐれに変わります)

まあなんといいますかね。
アレですわ。
どうしてもね、こういう『ものつくり』というものがセミプロ化してきたというか…
プラモの話でもそうでしたが、作って画像をあげたり人に見せたりすると辛辣な意見が返ってくるような時代になりましたねえ…

『ヘタクソ!』
とか
『人に見せるのならもっとちゃんと作れ!』
とか
『設定と違う!』
とかね。

なんかね、そういうのが本来の『ものつくりの楽しさ』を邪魔してる気がするんですよ。
ものつくりって自由なんですよ。
そういうこと言われるのはプロだからこそなんですね。
自由に、楽しく作るアマチュアや趣味で作られる方にそういう辛辣な意見を言うことは野暮ってものだと思うんですよ。
愛を持って辛辣な意見をおっしゃる、というのはわかるんですが、そういうことでプロでもない方々を萎縮させてしまうということは、もちろん物も売れなくなるし何より、業界が萎縮してしまうと思うのです。
いいじゃないか!
『作る』ってことは楽しいんだよ!
『下手?ええがな!じゃあてめえはその腕一本で飯食ってるのか?』
まで言いませんが(笑
恥ずかしがらずに自分の好きなことを好きなように。
楽しくやろうじゃないか!
『作る』ってことを純粋に楽しみましょう!

という意味合いも込めてとにかく

『みんなで楽しく作りましょう!』

という簡単で気楽な造形1日体験みたいなのをみなさんとやってみようかと思いますw
こういうことでね、みんなが何かものを作るというか、創作することって楽しいんだなあ…
というのを感じ取っていただけると嬉しいです!

詳しくはこちら!

はしもと玩具店

Hashi

素敵なお店よねえ〜奥さん。

場所が新潟というのもあってまあ5人の方くらいで…
なんて思っていたら現段階で6人の方の希望があったので(笑)10名様までとしました(笑
まあ、別に何名様でも良いのですが、1日の5時間程度なのでできることがあまりないかもしれませんが、たのしんでいただけると夜ご飯もおいしくいただけそうです(笑

見学は自由ですよ!

ではみなさん、よろしくお願いいたします!

というか、本当はこの企画…
いつもお世話になっているはしもとさんのお母さんに一度ご挨拶をしよう!
ということで新潟に行くことを決意したオレ(笑
だったら、何かやりませんか?
というはしもとさんのご要望から話はスタートしておりますので、本当にのんびり楽しくやっていきたいと思ってますよ!

なんて話をしていたら、メディコムさんもちょっとだけ商品をご用意してくださいました!

Imgp4341

感謝感謝ですよ!

新潟で会いましょう!
奥さん!
新潟で奥さんと会いましょう!

と趣旨が変わる前に(笑

さて、先日お伝えした会社設立の件。
定款という『こんな会社になります!』という書類が完成し、実印を押して代理人に委任状をお渡ししました。
しかし、印鑑証明を同封するのを忘れたオレ(笑
とはいえ、もうちょっとで定款認証で会社名が確定しますよ!

いやあ…
大変だねえ…
本当に、会計ソフトまで買って猛勉強中だよ。
今までの個人事業とは大きく異なる帳簿とか覚えること満載ですわ。
個人事業と法人はこれほどまでに帳簿付けが違うんだなあ…と。

出納帳だけでも種目が多くて…
まあこの辺の申告はもちろん個人でしっかりやってきたから大体の流れはわかるけどね…
割とどういう分配で事業所や光熱費を計上したらいいの?
みたいなかなり心配な部分もあったけど、さすがにその辺はしっかり記入や計算式がある。
いやあ…なんだかんだ言って国のシステムってちゃんとしてるんや!
と感心。
いや、こういうとこ不正できないようになってるんやね。
税務署がいつでも突っ込めるようにガイドラインができていると言うことなんだね。

だいたいさ、個人事業や個人商店とかメーカーさんがさ、悪いこと教えてくるのよ。
通販は書留で、商品は現金手渡しでやれば帳簿につけなくてもばれないよ!
みたいなね。
でもいろんなシャッチョさんや税務署に調査された方々に聞くと、その辺は悪質な脱税として本当に容赦ないらしいんよ(笑
ビビっちゃうくらい重加算税がくるとか(笑
いやあ、ちゃんとやってきてよかったよ(笑

まあかといって、経費って難しいんよねw

そんなわけで、会社設立までまだ先ですが、準備期間としていろいろ契約ができるようなご挨拶まわりをしないとね!

がんばるよ!

さてさて。
はてさてなんだー?

だいぶ仕事も追いついてきたし落ち着いてきたしなので、色々と他のお仕事も始める。

まずはこれ。

001

タカトクロバ社のサージェンガーね。

タカトクロバ社ってなんやねん!
この倒産寸前とも言われた会社より依頼。

『合体パーツを作って欲しい』
『合体パーツってなんやねん?大体、サージェンガーって合体すんのか?あ、超常合体とか書いてあったわ(笑)』

といった感じで、話が来たのですがなんのことやら?
まあええ。
作ったったらええんちゃうかな?

002

まあこんな感じでええんちゃうかなあ…

『ちょーかっこよくしてくれよな!』

とタカトクロバ社。

『ちょーかっこよく』

だあ?
前振り?
あ、これは前振りに違いない!
彼らの『かっこよく』は『ちょーダサい』ということにちがない!
いや、そうじゃない。
『ダサい』ということでなく、『頑張ったのにダサい』ということではなかろうか?
全力で向かってコレかよ!
みたいな。
そういう必死感が必要なんや!

たぶん…

まあそれは置いといて(笑
きっとこういうものはデザインとかしたらあかんねん。
行き当たりばったりでやらなあかん。
余計なものつけちゃったよ!みたいな(笑

で、こんな感じ。

003

004

005

なんかええなあ…
アオシマの合体みたいな(笑

だったら余剰パーツも合体やないか?
みたいな(笑

006

つづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月13日 (金)

ワンヘスと、奥さん!シャッチョサンだよ!

ビックリだねえ〜

ビックリだよねえ〜

見た?
タイトル変わったよ!
以前もちょっとだけお伝えしましたが…

『タイトル変わったよ!』

その話はひとまず置いといて(笑

彼らが届きましたよ奥さん!
いや、シャッチョさん!

001

見本の到着はいくつになっても嬉しいねえw

早速バリッと!

002

ブライキングボス!
ミレミアムも過ぎてブライキングボスがソフビ化されるなんて夢にも思わなかったよねえw

003

やるっつえぶらっきん!!

004

どおすか!
この愚民を見下したツラ!
やっぱりね、ブライキン、ボスはこれくらい威嚇して攻めないとダメですよ!
こわいよう!

005

そしてツメロボ!
こういうボリュームのツメロボが欲しかったよねえw
キャシャーンの敵といえば真っ先にこのツメロボを思い出すよねえ。
街中を闊歩するツメロボ軍団は本当に恐怖だよねえ。
演出も最高だったよ。

006

見てくださいなこのボリウム!
ドーンとでかいのがたまらなく良いね!

007

動く部分が少ないけど、表情がつくようなポージングができるよ!

008

背中も家族に白い目で見られ、どこか哀愁漂うおっさんみたいで愛おしいね!

010

ついにキャシャーン関連が4つも揃った!
めっちゃ嬉しい!

011

見下すブライキンボスに向かうキャシャーン&フレンダー!

009
ツメロボ対キャシャーン!

敵がいるとこんな遊びもできちゃうよねえw
うれしいなあ。
こんなおっさんでも童心に帰れるよ!

012

そして、ヤマシロヤ様限定のブラックゲッター1!

013

ちくしょー!
小憎たらしい黒いやつだぜ!
もう可愛くって口の中に入れたよ!

014

ドラゴンドラゴンせいしょうなご〜ん!(毎回言ってるな…)

そんな充実の一時。

さて、ブログのタイトルがなぜか変更になっております。
まあ、おかげさまでこのブログも来年10周年を迎えるということもあり。
これも全ては皆様のおかげです。
よくぞここまで書くこともあったなあ…
と我ながら感心しております。
字数、多いしね(笑
こんなブログでも皆さんに楽しんでいただけていると思うだけで、ついつい要らんことまで書いちゃいますよ。

で!
なぜ変更になったのか?
と申しますと…

実は、株式会社作ります!
奥さん!
株式会社ですよ!
来年の4月から起業の予定ですが、色々と契約事項もあるので今から動き始めなければなりません。

なぜ株式?
と思われるかと思いますが、株式会社にするには大きな理由があるんです。
まず、我々のように二次権利…
つまりは漫画やアニメや特撮など、そういう権利元様より『権利を許諾』していたたいて商品を制作します。
この『権利を許諾』していただくには、やはり法人化が必須項目となります。

まあ、考えてもみてください。
どこの馬の骨ともわからない人に自社管理をしているキャラクターの商品を許諾する会社なんてありませんよ。
まず、法人である。
これが大事。

『じゃあ法人になれば許諾が降りるんだ』

というわけでもまりません。
当たり前ですけど普通、会社が何も知らない取引先と重要な『契約』を結ぶことなんてありえません。
実績が必要です。
僕なんぞも怪獣軒で権利許諾申請に出向いたことがありますが、新規取り引きで伺う時は

『取引先はどこですか?』

と聞かれる所から始まりますよ。
あたりまえですけど(笑

で、僕の場合は『怪獣軒』や『メディコムトイ』様のおかげでしっかり実績を積み重ねてきたことを評価していただいて、幾つかの権利元様が法人化の際、許諾交渉をさせていただけるというお言葉をいただきました。
一生懸命やってきてよかったね(笑

でまあ、よく誤解されがちなのが

『ワンフェス等の当日版権と一般の版権許諾の違い』

なんですよ。
これ、よく聞かれるんですけど
『当日版権で許諾されたんだから商品化できるでしょ?』
なんて言われます。
しかし、当日版権はプロだろうがなんだろうが『アマチュア』として『主催者』が代理で『主催者』に権利が許諾されてるんですね。
決してディーラーに許諾が降りているわけではないです。
東映など独自のシステムを取っている所は別ですが、基本は

『当日のイベントのみ』

許諾されているんです。
だから、すご〜く緩いです。
一般の版権許諾は本当に大変な契約を元に、何度も監修があります。
ワンフェスのように1度写真を見せれば良いとかいうレベルではありません。
原型〜彩色に至るまで監修していただき、元の作品に沿う形での監修を受けます。

『もっとソフビらしいフワッとした塗装で…』
なんて、仕事の依頼をうけることもあります。
が、
『それ監修でダメって言われたらしっかり塗装するマスク作れます?』
と聞くと大抵のメーカーさんは手を引いてしまします。
それくらい大変で且つ、責任の重い作業なんですね。

漫画の世界でもなんでもそうですけど

『実力や才能があるやつに描かせたら(作らせたら)いいじゃないか!』

と言われますけど、クライアントや権利元様からすれば

『プラス実績』

なんです。
これ、会社だったら当たり前なんですよ。

本当に、そういう意味でも怪獣軒やメディコムで実績を積ませていただいてどれだけ感謝しても足りないくらいです。
もちろん、支えていただいた皆さんあってのことです。

そんなわけで、会社にします!

奥さん!

シャッチョーサンですよ!(←このへんに自覚がないというか…)

もう一つ、はしもとさんのブログでもご覧になった方はおられると思いますが…
以前より体調が芳しくなかった怪獣軒がここにきてかなり具合を悪くしております。
初めて会った時も入退院を繰り返してきましたが、怪獣軒が軌道に乗ってきたあたりは調子も上がってきてました。
しかし、現在また悪化してしまい、まだ数週間業務をこなすことができなくなっております。
キングジョーの販売等もなんとか早めにできるように努めますと言ってました。

こういう状況なので、怪獣軒の業務を新会社で一部引き継ぐこととなりました。
これも新会社設立に拍車をかけた要因の一つでもあります。
おそらく、僕の担当した原型を引き継ぐ形となります。
現在、調整中ですので、しばらくは怪獣軒の僕の作品の販売がストップかもしれません。
この辺の整理がつくまで少々お待ちください。
もう一つは、原型師というお仕事。
バンダイやコトブキヤや…
そういう方々でなく『ソフビの原型師』というのも頑張れば会社だってできるんだ!
ってのを証明したいというのもあります。
ソフビ原型だけで食べていかれる人は本当に一握りです。

『ソフビ原型師なんて』

みたいな夢のない職業なんていややんか(笑
後発の人たちにも『やればできる!』と思ってもらいたい。

かといって、人気商売なのでいつ、いや、明日にでも路頭に迷うかもしれない。
僕自身、挑戦の毎日になると思います。
どうぞ温かく見守ってください!

で!
なんで、ブログのタイトルが変わったというと…

いつまでも『ダメ人間』とかいうタイトルじゃあかんな!と(笑
会社のするのに『ダメ人間』はあかんやろ(笑
たとえほんとにダメ人間だとしてもあかんやろ(笑

というわけで、皆様に長らくご愛好いただいた

『あるダメ人間の夢想』

『あべ♨︎とおるのあび驚嘆!』

に変更されました!

パチパチパチ!

…あんまり変わってない気もするがね…

まあこの『あび』というのは当初ずっと使っていたハンドルネームで、旧知の方々には未だに『あびさん』とよばれてます(笑
そんな因果もあり、あび驚嘆でよろしかったのでないでしょうか?(←間違った敬語)

皆さん、引き続きよろしくです!

ちなみに、会社設立はいろいろ勉強したんですけど、定款という会社設立の大事な提出物を作るのがすご〜く難しいの。
基本、司法書士とかにやってもらうものなのね。

で、もう大変なんで『企業コンサルタント』の丸投げしちゃいました(笑
今はこのようなコンサルタントがあるんですねえ…

今までとは全く違った人付き合いで緊張しっぱなしです。
ちゃんと小綺麗な格好してね。
面談行きましたよ(笑
いつもジャージばかりじゃあかんです(笑

で、もうすでに会社の印鑑とかできました!

031

ライガーンもびっくりだ!
ついでに、実印も新調したよ。
役所行ったりして大変です(汗

ではでは、長くなってしまいまいたが(笑
というか、ここまで読んでる人いるのか?(笑

ワンダーヘスチボー当日版権の許諾が出ました!

パチパチパチ!

急いでワックスや!

015

1日でシリコン流してワックス転換。
次の日の朝には固まってますがな。

016

そして、数時間後にはユリシーザーの大半が磨き終わる。

017
018

019

ミニですが、なかなかのボリュームでっせ!

現段階で、完成のつもりがディティールが足りないことに気がつかず、ウキウキ状態のオレ。

020

ついに7大幹部のうち3幹部で揃うのか!

そして次の作業へ。

021_2

まずは下半身が 終わる。
下半身やって?
下半身やがな。
だって…

022

024

ピグマン子爵だったり(笑

023

今回は頑張って刻印を入れてみた。
これをやると経費が少し浮くのでね!(笑

025

025

わああい!
2体できたよ!

そして最終段階へ…

026

妖獣ララの完成。
027

028

まあ〜チイちゃい作業やね!
ジジイの老眼では作業が酷だよ!
視力はまだいいけど(笑

029

さあ完成だよ!
ダイナミックミニソフビセット2!

030

ララの刻印は悩んだ挙句しりに入れました。
本当は悩んでないけどね。
しりに入れるでしょ。
そりゃ。
しりに入れますよ、奥さん。

おわり

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

2015~秋の新作発表会といっちーついに開始(その1)

急に寒くなったよねえ〜。

このところ調子が悪かったんだけど、どうやらお腹の冷えからきてたみたい。
考えてみたら、オレは子供の時からお腹は弱い。
冷えからだったんだよねえ〜
今頃気づいたのか!って話(笑
何年かかたんだよう!

さて、11月になりましたねえ。
今年は特には寒くなるのが早いんでないかい?
というわけで。
全く脈絡ないけど。
前回お伝えした通り、新潟に行きます!
はしもと玩具店様におじゃまして

『おじさんと一緒に原型を作ろう!in巻甲〜秋』(仮)

を本当にやります!

日時は11月21日(土)13時過ぎ頃
場所ははしもと玩具店様
一緒になにかを作られる方はちょっとだけ参加費をいただきますねw
見学は自由。
おそらく、みなさん、顔を中心に作品を作られるかと思いますので、数時間かかるかもですよお〜
覚悟していてくださいね!(笑

詳しくはまた後日!

では、秋の新作発表会の始まり。

いやあ…
世界のみなさんに愛された、オレもびっくりするくらいの反応をいただいた、あの鉄人28号が帰ってきたぞ!

sofvitokyo

今回はコミックカラーの登場だぜえ!

0023_151101_mt_img

ライトブールに赤い目。
コミックの表紙をイメージしたのですが、1期のカラーとの差異もつける意味でかなりライトなブルーに仕上げましたw
コミックというよりも、レトロに近いかもしれませんえ。
可愛らしい鉄人よね!

そして、ついに鉄人の最強の敵にして最強の味方!
ブラックオックス!

0017_151101_mt_img

詳しいレポートはまた予約開始日に!

そしてさらに…
いや、むしろ彼の登場の方が恐怖したかもしれない。
鉄人の敵に中でもどうしょうもないくらい強くて悪党で。
狂気の顔を持つ悪党ロボ!
その名を…バッカス!

0020_151101_mt_img

いやあ…いいよねえ〜
燃えるよねえ〜
敵も揃ってくると血がさわぐよ!
もちろん、オレはもう一通り遊ばせていただきましたw
やっぱ敵まで欲しい!
メディコムさんありがとう!

11月24日〜予約スターツ!
みなさんよろしくですw

さて、お待たせいたしました。
興味のある人も無い人も。
あ、無い人には関係無いか(笑

原型制作に興味のある人も科楽特奏隊が好きな人も。
奥さんも。
ついに始まりました。

いっちーの『ねえさん、原型作ってしまってすいません』が本格的にスタート!
今回は本当に第1回。

前回の秘密の会談より数日後からスタート。

一通り巡業が終わったいっちーからメールが届く。

『はじめます!』

001

アルミホイルの置かれたテーブル。
オレの教えた通り、アルミホイルで芯を制作するところからスタート。
以前は針金でアタリをとってからホイルをまいて肉付けをしていたのですが、まあ…。
時代も変われば作り方も変わる。
なにせ、去年から今年10月にかけてのハードスケジュールをこなすには、さらなる原型製作の短縮が必要だったわけ。
で、行き着いた方法論を伝授。

パーツごとに作ってしまおう!という方法。

002

で、1時間もせず送られてきた画像。
ここで、オレ的にも余裕があるし、科楽特奏隊新大久保支部でレクチャーしようじゃ無いか!
となり、現時点で深夜0時だったので、次の日(0時なので当日だが…)オレの午前の部の作業が終わったら新大久保支部で原型を作ろうということに。

そんなわけで、新大久保に向かうオレ…
しかしあれだ、新大久保に行くのも10年以上ぶりくらいか?
以前は楽器屋さんに溢れていたが、今や驚くなかれ…

外国人だらけの街になっていたよ!
ああ、そうか、韓流のお店もいっぱいあったんだっけ…
時代が変われば変わるもんだ。
なんかすげえとこに来たぜ!(笑

で、さっそく新大久保支部に到着!

003

もちろん、彼と出会う。
そうそう、何を作るかというとまあ…
もう皆さんお分かりだよね!

これです!!

Ichi

イッチバロン。
これを制作するわけです。
というか、オレが作るわけじゃ無いけど(笑

そんなイッチバロンの頭部。
実は彼は3代目だそうだ。

004

これが1代目だそうだよ(笑

これはこれで可愛いよねえ〜

005

まあ前置きはこの辺で(笑
さっそく制作に入るぞ!
いっちーの個人的所有物でもある俺のマッハとコンポボーイ(笑
いつもお買い上げありがとうございますw
と、ブルマアクのマッハバロンに囲まれて、まるで勇者のごとく胸を張るいっちー。
これから始まる地獄の作業とは裏腹に意気揚々と作業に入る!

まさか…
あんなことが起きるとは…(いや、何も起きないけど)

006

まずは用意してもらったアルミで作った芯。
かなり大きかったので打ち出の小槌で小さくする。
本当に、打ち出の小槌で小さくするんだよ。

007

で、打ち出の小槌でコンコンして整えたアルミの芯を大体の大きさにまとめ上げる。
マッハと同じ大きさにしたいらしいのでそれくらいにまとまるように作ったよ。
芯は自分が考えているよりちいちゃく、細く作るのがコツだ!

008

作り始める前に、パーツ構成とかいろいろ打ち合わせをして、胴体部のパーツ構成はこうなったよ。

009

ここから、ついにスカルピーを盛っていくよ!
最初のコネが大変なんだ!
一生懸命コネコネするいっちー。
ただこの日は暖かく、スカルピーも少し柔らかかったために、いっちーも苦労せずにコネコネできたよ!

010

スカルピーを盛り付け、慢心の笑みのいっちー。
胸部らしきものが見えてきたよ。

011

前面だけ大まかに盛り付けられた胸部。
ここから、指の腹やヘラを使って平らに形付けていきます。

012

腰部も含めて一気に形作る。
なかなか順調に進む原型作業。
いっちーも余裕の笑みで楽しそうに製作中。

ではここでこの2パーツを焼き始める。
脚部に入ろうかなあ…
と思ったが、時間的にも顔を作ろうと。

『え、顔ですか?』

いっちーも一気に不安が広がる。
顔は大事なところだからねえ〜。
いっちーもちょっと自信なさげ。
だが、いつかは作らないといけないんだぞ!

015

…それから数時間。
盛って直して削って直して…
1時間もかからなかった胴体部に比べて圧倒的に時間を割いた頭部。
もちろんそう来的には販売をするのであまりにも逸脱してしまい迷ってしまった線はオレが修正しつつも、一生懸命頑張ったいっちー。

なかなかいい顔ができたんじゃないかな?

016

イッチバロンのお面を見ながら特徴を二人で確認しあい、ソフビとしてきちんと抜ける構造を踏まえてやっとこさここまでできたよ!

大変だけど、いっちーも楽しそうや。
よかよか。
こいつも焼いて今日は終了。

いっちーはまた科楽特奏隊の巡業に出かけて行きました。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »