« 飯テロ紛争区、越後 | トップページ | ガイバー始まるよ! »

2016年11月 2日 (水)

原点回帰!ゲットバックシルバー仮面!

いやあ…

奇跡だよねえ…
奇跡だよ。
オレも奇跡すぎて久々震えてますよ。
こんなことってあるんですねえ〜

その前に一応前置きから(笑
最近、光チービーと契約したのですが、ほんとすごいドラマやってるよねえ〜
結局映画とかドラマとか見ちゃうんよね。
早春スケッチブックとか北の国からとか(笑
特に北の国からは当時は痛々しい話と思っていたけど、大人になって見たらなかなか感慨深く、非常に良くできたドラマなんだなあ…と。
しかも純と蛍と一緒に人生を歩んできた気がして泣けてきますよ奥さん(笑
なんだかんだ言って山田太一と倉本聰はすごいよねえ〜

なんかあってもなくてもいいような前置き(笑

本題に入ります。
怪獣軒では非常にお世話になった宣弘社様。
もともとオレのソフビ第1号は宣弘社様のキャラクターですよ。
劇的に名前が知れ渡るきっかけをいただけたのは宣弘社様キャラクターですね。
当時怪獣軒でおつきあいのある権利元様は『円谷様』とそして『宣弘社様』。

で、当時はほんとにソフビ暗黒時代で、リーマンショックと共に大金と飛び交うソフビが一気に収縮し、そんな中での初の原型依頼で
『正直、売れないよ?』
とメーカー自体がそんな意気込み。
キャラクター選びも大変だったわけです。
もともと、主人公メカやキャラクターなど『塗装マスク』という大きな壁がありまして、ここをどうクリアするかで赤字になるかどうか?みたいな(笑

そういう部分と、ヒーローはとにかく仕上げが大変。
で、売れるかどうかというところが時代もあってなかなか踏み出せなかったわけです。
かと言って、怪獣も虫の息で出したところで売れるかどうかと。
そういう時代でした。

そこに
『レッドバロンをつくらないか?』
というお話をいただき、挑戦しようと決意したわけです。
と同時に、他の方がタイタン星人を製作しているので、シルバーもどう?
というお話もいただいたのでほぼ同時期に始めたのがきっかけ。
レッドバロンの方が先に着手していたけど、慣れていないために難航。
シルバー仮面の方が早く上がった。

そう、それが全ての始まりでこの『シルバー仮面』がボクの人生を全て変えたわけですよ。
で、先にも書いたように、ソフビ暗黒時代で2年くらい稼働していなかった怪獣軒ともあって、いきなり

『シルバーが出ます!』

と言ってもほぼ反応もなく(笑
スーフェスでは2個しか売れず、体調が悪かった怪獣軒の代わりにお手伝いいただいた怪獣少女のおおさかしゃんと本当にがっくり肩を落として九段下まで、物悲しい夕焼けの中をトボトボ歩いて帰った記憶は未だに忘れることができませんよ。

それをひっくり返したのがレッドバロンで、とにかくどんなことでもしましたよ(笑
プレス、つまり宣伝。
できる宣伝をなんでもした。
恥を忍んでなんでもしましたよ。
もうなりふり構ってられなかった。

そのおかげで、怪獣軒レッドバロンは超ロングセラー。
時間はかかったけど、それこそソフビバブルか?ってくらいの売り上げないなりました(笑
と同時に、この悔しい思いをしたシルバー仮面の金型が行方不明になってしまったと話しを聞いて、数年後にシルバーが再評価されるも全く商品化できないという状況になってしまった。
そういう意味でも、シルバー仮面は本当に市場に出回っておりません。

で、話がそれる前に(笑

11月19日!
11月19日ですよ奥さん!

『宣弘社テレビコンサート』というイベントが開催されます!
宣弘社様のテレビ作品はそれこそ音源がのこっていないものが多いです。
それを新たにスコアを起こしてコンサートを開いでしまおうと!
なんてこった!
劇伴好きのオレにはもう身震いするような出来事ですよ!

で、たまたま宣弘社様の方とお会いできることがあって、

『怪獣軒時の商品を許諾いただくことは可能ですか?』
と不躾ながらお話ししたところ
『実は宣弘社テレビコンサートというのがありまして…』

ということで、逆に何か商品をお願いできませんか?という嬉しいお話をいただいた!
実は、オレも1年くらいかけて『シルバー仮面の金型』を探しまくっていた。
ぶっちゃけ、金型がある成型所がわかったのだが、どこにしまったのかわからないと(笑
とにかく成型所には色んなメーカーさんの金型があるので埋もれてしまうとわからんのですよ。
判明してから半年。
未だに見つかっていないというのと、成型所の忙しい中探していただくというのもちょっと気が引けた部分もあったのです。

なので、ここはメディコムから新規造形で発売されたレッドバロンがあるために封印した
『怪獣軒レッドバロン』
をこの記念すべきコンサート時期のみ復刻させよう!
と心に決めたのです!
そうです!
怪獣軒レッドバロン、重塗装版!
年内いっぱい生産で限定50個、売り切れごめんで限定復刻いたします!

もちろん、これをきっかけに鉄面党ロボもシリーズ化したい!
そんな、オレだけの熱いハートが将来のビジョンを見せつける!
ということでトロイホースも復活させちゃうよ!

さらに…

宣弘社様から
『シルバー45周年なんです…』
という情熱をうけて、ここは踏み込むしかない!
成型所に
『すいません…シルバー見つかりました?』
と恐る恐る連絡してみる。

『いやあ…見つからないねえ〜』
というのが9月末。

11月19日の発売に向けたらここがタイムリミットだった。

『ああ、やっぱりダメか…』

と、諦めていたところ!
その2日後

『あったよ!』

と!
そうシルバー仮面の金型!
ついに発見!!
心躍らせながら成型所に引き取りに!
そして、このスケジュールで成型をしていただける成型所を探しまくった!
すごく混んでるからね、今。
このスケジュールであげてくれる成型所をあたりましたよ!

いや嘘(笑
探しまくったのは嘘です(笑
ここなら抜いてくれるなあ…
と踏んでいた成型所で
『いーよー』
と二つ返事だったので決定した!

なんと!
シルバー仮面復活!
オレの記念すべきソフビ第1号が!
あの、スーフェスで2個しか売れなかったシルバー仮面が(笑
ついに大復活だ!!

しかも、2期カラーもレトロカラーとして復活させちゃうぞ!

詳しくはここだ!

宣弘社テレビコンサート

こんちくしょーめ!

一気に行くぞ!
怪獣軒にて発売された幻のソフビたち!
ビックワンクラフトにて第復刻だ!

シルバー仮面 9720円

Silver_1

シルバー仮面 レトロカラー (2期カラー)9720円

Silver_2


怪獣軒版レッドバロン 9720円

Red_1

怪獣軒版レッドバロン 重塗装版 10800円

Red_2

トロイホース 9720円

Toloi_1

トロイホース 重塗装版 10800円

Toloi_2

レッドバロン、レッドバロン重塗装版、シルバー仮面レトロカラーは売り切れごめんです!
是非とも宣弘社コンサートにみんなで行こう!
物販だけじゃなくて、コンサートもとんでもないくらい素晴らしいものになりそうです。
宣弘社様にお話を聞いてるだけで身震いするような内容です!
家族で行こうよ奥さん!(笑

|

« 飯テロ紛争区、越後 | トップページ | ガイバー始まるよ! »

コメント

オフロトール様、遅ればせながら会社設立社長就任おめでとうございます、お祝い代わりにお歳暮を贈らせていただきました、どうかお受け取りください。

投稿: ストラダ5 | 2016年12月 4日 (日) 21時15分

ありがとうございました!
美味しくいただきましたよ!
酔っ払って仕事にならなくならない程度に!(笑

投稿: オフロトール | 2016年12月 6日 (火) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183057/64433584

この記事へのトラックバック一覧です: 原点回帰!ゲットバックシルバー仮面!:

« 飯テロ紛争区、越後 | トップページ | ガイバー始まるよ! »