« 2016年よさようなら・総括編 | トップページ | ファイル002 レッドバロンシリーズ »

2017年4月 1日 (土)

ファイル001 シルバー仮面シリーズ

突然ですが、ブログをリニューアルいたします!

今までのようなフリーダムな感じではなくなりますがどうぞよろしくです。
基本、色々とご質問が多い

『今までどんな作品があったの?』

という、ものすごいペースで作っているオレの作品に、ちょっと気を気を抜いたおかげで何が出ているのかわからなくなってしまう。
そんな方々のためにアーカイブしていこうかと思ってます。
というのも、今までは新製品をご紹介していくつもりが、当ブログは非常に文字数が多く(笑)書くのに非常に時間がかかるために一番情報が遅いという本末転倒なことが続いておりました。
であれば、ツイッターのように刹那的に流れていくものよりは長くWeb上で閲覧していただけるブログ形式の特徴を生かしてアーカイブ的な使い方が一番なのかな?と。

そんなわけで、一番早情報はツイッターの方で(笑
そちらの方が、作家としてフリーダムな発言が多いので面白好きの方はそちらで(笑

あべ♨︎とおるtwitter

さらには面白かった作品、オススメ作品やグルメに目覚めたオレの食い道楽を強引に聞かされるという拷問もあるので要注意ですよ!(笑

ではリニューアルした『あべ♨︎とおるの作ってなんぼ』スタートです!!

第1回『シルバー仮面シリーズ』

アーカイブシリーズ第1弾となるのはもちろんシルバー仮面。
怪獣軒より2010年に発売されました。
2009年夏ころにワンフェスにて当日版権『ミニ合体アストロン』のレジンキットを発売した際に、盟友怪獣少女のおおさかさんから

『ソフビの原型をやってみませんか?』

ということで怪獣軒を紹介してもらいました。

そして、2010年4月、ついにシルバー仮面でデビューします!

Sil01
Sil02
Sil04


同時に二期カラーも発売されました。

Sil05

当時品を踏襲したカラーです。

当時はソフビブームもすっかりさっていた時代だったのでほうんとうに売れず、イベントでは2個(!)という結果にがっかりして帰宅したのは未だに強烈に覚えてます。…


またシルバー仮面シリーズは2012年7月にキルギス星人も製作しました。

Kil01

Kil02
Kil03

元々シルバー仮面シリーズはヤモマークの土岐さんが造形をされていて、僕のシルバー仮面はその土岐さんのものよりもかなり大きく29cmほどありました。
というのも、僕のシルバーよりも先に他の方の原型でタイタン星人が進んでいましたが、それが30cm近くあり、それに合わせて欲しいという事でした。

しかし、やっぱりおおきいね!って話で(笑
キルギス星人でまた大きさを戻しました。
約26cmほどです。

このキルギス星人、3種ほど色変えがあったかと思います。
(すいません、これしか残ってません)

敵がいるということはソフビの醍醐味ですね!
遠近法を使えばめっちゃ楽しめます!!(笑

Kil04

そのまま長らくシルバー仮面は金型の行方が分からなくなってしまい、大探索!
宣弘社様と偶然お会いすることができて、宣弘社テレビコンサート時になんとかアニバーサリーのシルバー仮面を出せないかな?
とも猛烈にに探した結果、見事発見!
せっかくなのでクリアーにしよう!と!!

Silo6

Sil07

添付されたカードを切り抜いて差し込むと、変身シーンも再現!

Img_0122

モールを入れ替えればカスタム品もできる!
という売りで販売。

Sil

では、今回はデビュー作シルバー仮面と付随したキルギス星人のデータフェイルでした!
次回はレッドバロンシリーズでお会いしましょう!

|

« 2016年よさようなら・総括編 | トップページ | ファイル002 レッドバロンシリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183057/65093694

この記事へのトラックバック一覧です: ファイル001 シルバー仮面シリーズ:

« 2016年よさようなら・総括編 | トップページ | ファイル002 レッドバロンシリーズ »