アニメ・特撮の話

2014年12月27日 (土)

2014年総括!みなさん本当にありがとうござ…略

ドゥルリヤ〜………ワッ!

ついに、2014年も後僅かになりました…
みなさん、もう仕事納めかな?

僕は年の瀬も新年も珍念もありません!

というわけで、今回が今年最後の更新になるかな?

改めまして、2014年。
非常に飛躍出来る年となりました。
これも一重に皆様方の温かい応援のおかげであります。

厚く御礼申し上げます。

なんと、世に出たもの、出なかったもの(笑)ワックス転換も含め実に30体を超える立体物に携わる事が出来ました!
本当に幸せ者です。

来年は、さらにその倍の作品を手がけられるようにがんばります!
嘘です(笑

さてさて、本年最後なので、今年の総括を…

と思ったのですが、まだまだいつも通り(笑
ほんとは2014年オレオレエキシビジョンの予定だったのですが、そんな悠長な事はしてられないよ!

まず、コミケ参加します!(そこかよ…笑)

なんとこの期に及んで新刊をだすというバカな子のオレ。

マジで新刊出します!!

D1

バカだねえ〜
バカだよねえ〜

フルカラーだよ?
しかもA4というビックサイズ!
いや、B5よりA4の方が印刷代安かったんや(笑

以前も出した同人誌の改訂版。
ペーズ数減っちゃったんだけど、フルカラー!
やっぱフルカラーでみたいよねえ…

で、オレバカだから(笑
ソフビの売り上げをつぎ込んだという(笑
ばかだねえ〜

まあええわ。
中身はこんな感じ。

D2

メッチャええで!

売れなかったら破産や!
年末年始はコ◯キや!

年を越せずにルンペンになっていたら指差して笑ってやってくださいな!

そして、本当にオレはバカな子なのか、メッチャ忙しいのにゲスト参加。

D3

うるとらわいるど7氏の本でやっぱりパピィの話描いた(笑

何やってんねん?
って話なんだけど、こういうね、アマチュア活動は楽しいのよ。
プロの仕事はいろいろすり減るんで(笑)ガス抜きしたいのよ。
これ非常に大事よ!

そして、怪獣少女のこれ。

D4

いや、1枚だけ絵を描いたんだけど(笑

これね。

D5

28日 西1ホールよ-41a怪獣少女 と東ポ23bボトムズギルド
30日 東ノ05-a 懐かし屋

初日はボトムズギルド、3日目には懐かし屋にいるよ!
コミケに来る方はよってみて!

ではアマチュア活動の話はここまで(笑

ぬくぬくした毎日に、ピリリとしたこいつが届いたよ!

R1

わああ!
ライジーンや!
ライジーンの見本が届いたぜ!

R2

早速バリッといったよ!
成型見本が届いたとき、成型が薄かったせいか足が伸びてしまっていて
『おや…』
と思ったんだけど、やっぱり本成型は違う!

メッチャええやんか!
すげえ!

ちゅうか、写真くらいまっすぐ撮れよって(笑

R3

ラーイ!

ラーイ!ラララララーイ!(谷村新司調)

R4

いやあ…たまんねえなあ…
ブルッと来るね!

01

揃ってくるとホントにええ。
そうだ!
次のワンヘスはロボ展示特集をしよう!

そんな感じで(笑

さてさて、以前からずーっと考えていたんだけどね。
その低価格でなんとかソフビを作れないか?
と。
以前に記事を見ていただければ分かりますが、ホントにいろいろと試行錯誤しております。
まあそんな事もありながら、試験的にこんな物を作ってみた。

Ken1

いやあ…
かわいいね!

え?
何これって?
え!
知らないの!!!???

これだよこれ!!

Ken2

スーパーケンだよ!

スパーケン知らないの???

…まあええわ…

スーパーケンですわ。
怪獣軒のマスコットとして何か出来ないかなあ…
と考えましてね。
といっても、このスーパーケンは別に怪獣軒にデザインを買ってもらってるわけでもないので、オレ権利なんだけど(笑
つまり©URUPACIね。

こいつを作ってみようと。

Ken3


へえ〜…
こんな顔してたんや…

ってオレがデザインしたんだけどね(笑

Ken4

さっとここまで造形。

おやおや?
ええんちゃうかな?

Ken5

おおお〜!
なんかええ。
ええんちゃうかなあ…

そうだ!こいつを乗っけてみよう!

Loy1

プッ!
めっちゃええ!
おもろいわ…

そこでオレは名案を思い付いた…

思い立ったがすぐ吉日。
すぐやるオレ。
他の仕事そっちのけでやるオレ。
しゃーないやんか、そういう性格やねん。

で、こんな物が…

P1

なんかよくない?
よくなくない?
よいのかよくないのかよくなくない?

とにかく権利許諾してもらえそうな物を一気に作った。
いや、これはおもろい!

行けるんじゃない?

以前からおおさかしゃんと考えていたシリーズ。
『そふといシリーズ』
といういか、オレ的には『ポリ』という名前をどこかに入れたい(笑
ポリじゃないんだけど、響きが好き(笑

行ってみよう!

人気投票!
そふといエントリーナンバー1番!

ロイヤリティーマン

Pori1

エントリーナンバー2!

シルバー仮面!

Pori2

エントリーナンバー3!

スーパーケン!

Pori3

エントリーナンバー4!

宴会帰りのオッサン!

Pori4

エントリーナンバー5!

王様!

Pori5

エントリーナンバー6!

島田歌穂!

Pori6

ちなみに、みなさんの意見は一切無視して(笑)オレの独断と偏見で商品化を目指します!

来年はこのシリーズができたらいいな!

ではみなさん、良いおとしを!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

恒例!激闘マジンガー!(おちこんだりしたけど私は元気です編)

まあね。
最近はすっかり事後報告となってしまったこの恒例の激闘シリーズ。

今回も『今更かよ!』という激しい罵倒とともにお送りいたします。

流石にね、去年から今年に懸けての〆切ラッシュに疲れ果てたオレは、免疫力低下よ。ちょっと体調崩したね。
まあ2日くらいは休ませておくれよ。
といいなが雑務をこなす毎日。
気がつけば、そろそろカクテイチンコクよ。

まあ雑務って言ってもだね、4月よ。
ごーるでんうぃーくってんですか?
まあオレに言わせたら何がゴールデンなのか分からない。
ってくらいカレンダー通りに生活してないわけで…
まあそんな話をしていると、いつまでたっても話が進まないんでね。

ごーるでんういーくをあんた。
まんだらけのね『資料性博覧会』に参加しようと思ってるのよ。
もう参加申し込みしてしまったわけ。
わかる?
この忙しいのにまだ謎のイベントに参加しようとしてるわけ。
何日だっけか?
あんま覚えてないけど、スーヘスの前の日だったかな?

何をやるかって言うと、漫画・特撮・アニメ・玩具などを取り扱った資料オンリーの同人誌即売会よ。
『そんな事よりなんか作れよ!』
とかいうお声もありうかもしれない。
『レンボーマン作れよ!』
とかね。
でもね、レンボーマン(レンボーマンとは、かの大月ウルフ演じるエルバンダがレインボーマンを呼ぶ時のいい方)はどうやら版権が浮いちゃってるようなの。
権利元がみんな撤退しちゃってるの。
なんとか製品化したいけど、かなり難しいかもね。
かもねかもねそうかもね!
あなたもそうねカプリソーネ!

また話がそれちゃったけど、資料性博覧会には初回から参加してたの。
でもね、ここ2回くらい(だったかかな?)アタシも忙しかったし怪獣少女も忙しかったりで参加してなかったの。

でもさ、オレにはやりたい事があったのね。

それはこれ。

Demon

間違えた、こっち。

Photo

ドラマレコード(70年代パピィ中心)の資料本を作りたいと思ってたのですよ。
怪獣少女のおおさかしゃんも手伝ってくれるって言うしね。
分からない事があったらまんだらけのビンテージ担当の方もご協力くださるとの事で、やる事にしたよ。
いや大体ね、もの作る人間は〆切がないと絶対にやらないの。
だから忙しかろうがあえて参加に踏み込んだわけ。

ええやろが!

たまにはわての好きなもんもやらせろっての!

息抜きさせてっ!

いや、以前からオレの資料系同人を購入の方々。
ぬりえノートの続きは出ないの?という基本的質問はいやよ!
あれね、スキャンが大変なのよ。

あ、あとパチ怪獣もだそうかと思ってるのよ。
お体の方は大丈夫?アタシ。
なりたい自分、本当のアタシ。

まあ、前置きが長くなりましたが、お騒がせしております。

怪獣少女のマガンジーゼッツね。

まあいろいろ思われてる方も多いでしょうが、それは置いといて。
話はジャニュアリーのトウェニーファイヴかた始まります。

1/24日

マジンガーテストショッツが届く。
2個。
2個届く。

本番抜きオッケーの電話を抜き屋さんにする。
おそらく、抜き上がりは1週間後だろうて。

ほんとはね、この時にタイガーセブンとアストロンを終わしておこうと。
そう考えておりました。

でもね、たまらなかったのよ。
マチンガーみたらさ!
もうたまらなく塗りたくなったの!
で、そう思ったら止まらない。
マスクを切る。

とはいえそれだけじゃ時間がもったいないので、他にもいろいろやる。
何やったか忘れた。

で、1月30日。

ついにテスト塗装が終わる。

Maz1

もともと、ちょっとグレーがかかった形成色。

う〜ん…オレこんな色指定したかなあ…
と思っていたが、きっとこんな色だったんだろうと納得。
形成屋に聞けば良かったんだけどすっかり忘れていてね。
アソコ、電話がなかなか繋がらないの。

まあしゃーない。
ちょっと納得いかないので顔だけはマジンガーブルーを作ろうと、顔の色を変えております。

Maz2

イラストに近づけるために、他の部分は原色をつかう。
永井豪のイラスト自体、おそらく絵の具の原色そのまんまなんだろうね。

Maz3

う〜んいいねえ!
いい感じだよ!
思った通りの出来映え!

おや?
何かもう一人来たぞ?

Maz4

Maz6

で〜ん!
早速マジンガー対偽マジンガーやねん!

勝つのはどっちだ!

とまあ、ここまで来てちょっと腑に落ちない部分。
指の関節の色
原色の黄色なんだけど
ちょっとうるさすぎる…

悩んだあげく、クリーム色にした。

Maz7
だいぶ印象が変わってきたねん。

ええんちゃいまっか?

Maz8

並べてみるとその違いが分かりますw

あと悩んだのが頬のライン。
留守とハリケーン部分にそった形で黒を入れるか。
あくまでコンパクトにまとめるか…

Maz9

まあヤッパリコンパクトにまとめた方がイイネ。
豪ちゃんっぽい。

で、結局ブレストの赤も作り替え、目もオレ配合の万能オレンジに。

そうして仕上がったのがこれよ!

Maz10

黒もね、もともとインクやら墨汁やらマジックを使ってるので『黒』ではなく『青黒』。

よ〜し!
準備万端やで!

そしてついにアイツがやってきた!

Maz11

なんじゃあこりゃあ〜っ!(恒例ですな)

続く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

ガンガンいこうぜ!

さて、本題。
ガンガーね。

ついに形成色サンプルが届いたよ。
前回はゾルが間に合わなくて白形成だったけど、今回本ちゃん。

でもね、その前に白形成のガンガー。

Gannga2

マッパよりこんなにでかい。
まだテストショットなので厚みが薄め。
なので伸びたり歪んだり…
人生晴れたり曇ったりよ。

Gannga3
Gannga4

まま、こんな感じね。
Gannga6

2個あったんで、ガンガー対ニセガンガーも再現。
どっちも本当のガンガーだけどね!

まあそれで、白じゃしょうがねえってんでメチャメチャ忙しい中、くるめ!と。
くるむとは色で全身塗ってくれと。
怪人怪獣軒からムチでたたかれたので塗ったのがこれ。

Gangaer1

まあそんなですわ。

で、今回は本ちゃんの形成色が来たわけ。

まあ塗りますわよ、そりゃね。
だって見本出さないと本契約ができないのよ。
塗りますがな。

Ganger

こんなですよ。

2個は本形成。
1個はくるんだもの。
わかるかなあ?
わかんねえだろうなあ…

Photo

まあそんなわけで、顔はこんな感じで塗れたの。

ところでね、白(ホワイト)をどこかにやってしまったの。
なくしちゃったのよ。
色はいつもの所にしか置かないから誤って捨てちゃったのかなあ…

どうしたんだよ!
オレ。
まったく覚えてない!
ないなんて事があるのか?
ホワイトだけに『ホワイ?』と言いたい。

しゃーないからVカラー買って来た。
ブイブイ言わしたったよ。

で、こんな感じ。

Photo_2

今回さ、アタシのした事が…なんですけどね。
立ちが悪いの。
かかとが小さい上につま先が伸びちゃって後ろにつんのめてるのよね…
問題はないんだけど、転びやすいかもね。
この抜きのとき伸びちゃうのはどうしようもないのよね。
引けるとつま先上がっちゃうしね。
できてみないとわからないのよ!

Photo_3

すいませんね…
そのへん汲み取ってくだしゃい…

では、これからナックに行って見本提出してきますよ!!

ガンガー!!

Photo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

マッハサリー…ゴー!

マスタースイッチオン!
マスタースイッチオン

オールスイッチオン!
オールスイッチオン

マッハサリーゴー!

ってことで、おまたせしました!
怪獣軒新作『マッハバロン』ついに完成!

とその前に。

こんなカラーで塗装してみました。

0001

サンダーマスクと言えば緑色の他にカーキ色の物もありましたよね。
スチールではわりとこの色のさんだーが写っていたり。

もちろん手袋も2段変身前のシルバーで塗ってみたよ。


0002

そんなわけで夢の競演。


本題。

まあなんですか。
いろいろ紆余曲折して発売日があれよあれよとおしてしまったマッパバロンでございますが、満を期して登場。

とにかく、家にバラの状態でゴッツリ届きましてね。
いつも通り箱1個で来ると思いきや、なんとダンボール箱3箱!
いや今までのよりでかかったんで、そりゃあゴッツリ来るとは思ってましたが、ママ!こんなに部屋に入らないよ!(エルバンダ調)


001

入れたけどね。
寝る場所とかそんなんありまへんがな。
このままだとお外で寝るしかないよ!
そりゃあ宅急便屋も一度在宅確認の電話だってするがな。

今回も血反吐を吐きそうな量が届く。
数的にはサンダーと同じくらいだけどとにかくでかいんでサンダーの3倍の箱で到着するという悪夢…


『すぐ塗装して怪獣軒に送らないとマジでオレ外でねないといけねえ…』

そんな苦行がオレの頭をよぎる。

しゃーないから塗装を始める。
というかマスク作る。

マッパバロンは幸か不幸か塗装面が少ない。
今回は早く終わりそうだよ。

002

今回は間着が緩くならない用にバリつきの状態で送られてきました。
要はオレがバリを落とすという明らかに作業が増えていてちょっと泣いたオレ。

でもガッツリ間着もよくスンバラしい出来になったよ。
ちょっと仕上げが甘い所があるかなあ…


003

まあ気がつくとだよ、こんなに出来てる。

いやあいいね。やっぱり塗装面が少ないと早いね!

そしてこんなにできる。


004


マッハバロンがいっぱいいる画像なんてそう無いから(まず無いが)記念に写真とったよ

さあ、こんなぐずぐずやっていてもしようがないちょ〜

ご覧いただこう…

怪獣軒マッハバロン!!

01


02


03

逆だけど、イマイの箱絵風


05

オープニング風

そして最後に夢の競演


06

さあみんなで予約しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

実験三昧(遊んでるわけじゃないよ)

暇なわけじゃないんだよ。

もうすぐマッパバロンが完成するので、今のうちにやれることをやっておこうと。
マッパはワックスやら金型やらごたごたが続いて発売が遅れましたが、今月末ににはいけるかな?

楽しみっすw

さて、まあアレですわ。

5/5のコミチアね。
出ようと思って。
新作。
というか総集編出しますよ、ロイチーの。

01

まあさ、こういう表紙があってもいいと思うのよ。
同じ売れるような表紙だけじゃなくてね。

ひょうげんの、げんかいへの、ちょうせんですわ。


02

これも間に合えばいきたい所。
マッパがあるからなあ…そこまでいけるか!!
乞うご期待!!

さて、こんなときだからこそ、いろいろと実験しておかないとね。
こんなときってどんなときかっていうとこんなときなんですけどね。

気になっていた物を購入。
インダストリアルクレイ アルテ65


03


まあこの辺のレポートは優れた方々のブログやら何やらございますので、そちらをご参照くださいませ。

まあ簡単に説明すると常温ではカチカチで熱を加えると柔らかくなる粘土。
クレイ系粘土をいわれてるヤツですね。

盛っていくというよりは削っていくというのがいい感じの粘土。
熱を加えると柔らかくなるんですが、手の温度でもベトベトする感じ。
かといってさほど使いにくくないが、細かいモールドは彫り込めない。

まあよく車のボディーなんかでカンナのような工具を使ってサクサク削りあげてる映像があるじゃあございませんか。
アレですよ、この粘土。
サクサク削っていけばトゥルットゥルの表面にもなったりします。

まあそんなんでこんなん作ってみました。
04

まあほんと1次原型間でといった所でしょうね。
これを複製して…とやっていくには手間かな?

僕的にはスカルピーの方が性に合ってそうです。

が、これ流線型のメカなんかには強力な威力を発揮しそうね。
いや、本当はその伊目的で買ったんですけど、そこまでいけるかどうかは疑問(笑

話は飛んで、こんなんも作りました。


09


10


いつもジホルメばっかりされてる物ばかり作っていてもなんなんで、時には120%くらい本気度をあげて女の子にモテたいオレ。
モテすぎて胴上げされて神田川に放り投げられたい。

そんなやわな感じ。

冗談はさておき、こんな物も作ってみる。

05


シグマ団のマークね。

下絵はボールペンと言うまるで小学生低学年のような文具で書き上げる。
これで漫画描いてますって言ってるんだからしょうもないオレ。

とお思いだろう?
ここからはデジタルな大人の世界さ。

06

コミスタで清書。

Σの文字の中の余白が狭いのであとで修正しましたよ。


07

で、こんなに一杯コピペ。
どや?大人の技術だろう?
なに?今時分中学生でも出来るだとう?

抱くぞコノ!

いや、ここにきてなぜか鏡像処理。
なんでかな?

な〜んでか?

それは…


08

転写シールを使ったからさ!

悪のザボーガーの出来上がり。

終わり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

激闘!サンダーマスク!!

本当に申し訳ない!

サンダーを入手したかった方々も多かったに違いない!
おそらく、その存在すら知らなかった人も多かろうて…

なぜこのようなことが起こりえたかというと…

話が長くなるので手短に。

まず、原型が出来上がったのが今年の1/4日頃。
いや正確には出来てなかったんだ。
もうワックスが上がってないと金型が出来ない…

って話でして、この段階でパテの固まりを皆さんのお見せできることは出来ない。
仕方がないから芯を複製。
ワックスに置き換える。

で、ワックスが出来たのがスーヘス後の1/13日頃。
もうこの時点で納品せねば、絶対に間に合わないと言うデッドライン。
幸いなことに、この時期の金型屋さんは暇だそうで、これがもしワンヘスがソフビのイベントであれば確実に間に合っていない。

そして型成が上がってきたのが2/2日頃。

しかしだ!
この時点でバイソンがヤバい感じ。
間に合っていない!

が、写真だけは撮っておいた。

001

しかしだ!
この段階でとてもじゃないがブログコウチンなどしている暇はない。
塗料と粉塵に咳き込みながらもオレはやる!
でも死にたくないから防毒マスクをする。
そして、空気清浄機を買う。

おかげでこの修羅場を乗り切れたんだがな。

それはさておき、エルバンダを作ってみました。

01

オレたちのアイドル、大月ウルフ演じるスパークマン。
大月ウルフというだけで飯3杯は行けるが、このエルバンダは最高に素晴らしい。

塩沢ときの演じるイグアナの息子。

『ママ!がんばるよ!』
とか言う、にくいヤツさ。

電気を食べる。

03

電気がなくなると彼は戦えないのだ。

しかし、レインボーマンに蹴られて池に落ちた彼はあえなく感電する。

04

この辺の怪演がたまらなくいいのよ。

2話しか出てこなかったのがたまらなく惜しい…

さておき、バイソン製作に時間を撮られているオレは、作業をしながらワンヘスまでの作業工程をもう一度組み直す。

決めたのは、サンダーの塗装は7日と8日。
この2日間で終わそうと…

で、そこまでにマスク製作を始める。
マスク作りながらバイソン。
そんなことやってるから机の上がみるみる狭くなっていき、20cm四方くらいの作業空間で作業をする…

7日…

どんだけ追いつめられてんだよ!って話。

金と下半身の銀を塗る。
002

とにかく、下半身の銀河一番面積が多く、手間がかかる。
ここが大変やねん。

003

ずらりと塗られた金と銀。

005

そしてついに銀が塗り終わる!

ここで初日は終了…

そして残念ながら、これ以降は写真すら撮る時間もないという…

色を塗り上がったのが8日夕方。
まあ大体、目を入れよう。
漫画版なんだから目を入れようよ。
って話だったんだけど、元から目を入れるように製作されてなかったので、どう塗ってもアホにしか見えんとです。

しょうがないから、目玉を入れずに完成!
というか、正直9日午前中にはみ出た色やら目玉をかいてしまった物をリペイントしたりで完了は9日夕方。

怪獣少女に見本の写真を出さねば宣伝できない!
しかし写真を撮る暇がない。

で、ほんの隙間を見つけて写真を撮り、送ったのが前日の11日…

そう、宣伝がまったく出来ていなかったとです。

すいません!

一応、再版申請の予定です…
夏のワンヘスでもう一度頒布予定でございます…

いや、怪獣少女でだよ!
うちじゃないよ!
怪獣軒でもないよ!

そこをお間違えなく。

しかしアレだ…

こんだけ苦労したのに首の間着が甘いと言うアクシデント!!
ふざけんなよ!って話だよ。
ほぼ金型屋の責任。
もうね、オレも怪獣少女のおおさかさんもとさかにきたよ!
ゆでだこのように怒ってるのさ!

そんなわけで、次回は金型屋を新しく探そうかと思います。
いや、サンダーはもうどうしようもありません…

申し訳ございません!!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

ジチールアップは辛いよ

すんません。
何やら無責任発言と言うか、先日のワンヘス情報に置いて怪獣少女様で販売されるソフビの問い合わせが怪獣軒様に殺到してしまったとか…

まあアタシのブログはそんな無責任ブログで本当に申し訳ないのですが、ワンダーフェスティバルの当日版権のシステム上、怪獣軒で販売することは出来ないので本当に申し訳ない。

なぜ当日版権か?
というとこれにはいろいろ訳がありましてね、まず新規で正規版権をとろうとすると今の状況では非常に難しいと言うことです。
例えば、◯◯プロの版権をとりたい!と思っても
『新規参入の会社では…』
という版権元様が大部分を占めています。
そんな中、実績のあるワンダーフェスティバルの、しかも当日のみ販売許可であれば版権を卸しますという奇跡的なイベントであるために版権取得不可能な物を当日版権で作れる。
だから、当日版権で今までにない物が作れるという利点があるんですね。

まあ僕がやりたいものなんて、売れないもんばっかりですから(笑
たとえ当日版権にしたって売れるかどうか分からないんですけどね(笑

なので、どうしても…
という方にはワンフェスに来ていただくと言うしか返答できません…
申し訳ない。

もう二度と皆さんを惑わすような情報は流しません。

それはさておき、夏の当日版権にむけて…

おっといけない!
口が滑りそうになったぜ!

まあそんなわけで、バイソンのジチールアップ中。

もうかなり心折れてます。
でももうすぐ完成。
複製に入ろうかと

002

果たして完成するのか?
いや、完成させないと次回以降参加できなくなるからね。
作りますよ。


あ、夏の当日版権だけどね。
内緒だよ。

これまた怪獣少女からの予定だけど。
大体、バイソン作るのに飽きたからリハビリ作品と言うことで。
決して怪獣軒に問い合わせないように!!

1003


1001


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

ワンヘスにむけて

あれかな。

ワンヘス参加も今回が最後になるかもしれへんな。
いや、ディーラー参加ね。

その話はあとに置いといて、ワンダーフェスティバルことワンダーヘスチバル。
略してワンフェスことワンヘス。

参加いたします。

当日版権取得しました。

まあ以前からどうなることやら…と書いてきたんですが(あれ?かいてなかったっけ?)

ザ☆アニメージのバイソン

掃除機のアレじゃないよ。

バ・イ・ソ・ン!

そんなわけで必死こいて作ってます。

0001

あとはホント細かい部分だけなのでおそらく出来上がるでしょうね。
しかしワンヘス実行委員会は本当に良くお仕事されてますなあ…

今回の怪獣軒のザボーガーの版権は僕が交渉してきたんですけど、その複雑さと手間のかかり具合と言ったら大変な物ですよ。

それを機能的、かつ迅速になされてるんだからその苦労を考えたら本当にご苦労様としか言いようがありませんね。
いや、実行委員の方々、そして版権快諾していただいたマイクロエース様。

ありがとうございます!

バイソンの詳細はまたワンヘス前にでもw

まあそれとは別に、いまや悪の組織と化しているわが麗しのパチ部屋とおおさかさん率いる怪獣少女。

今回は驚くべき物を頒布いたします!
協力、怪獣軒。
つまりソフビです。

びっくりしますよ。
ダメ元で出したら降りちゃったの。
版権。

一応漫画版と指定があるんですけど、こちとらそれ以前から原型作ってるわけで直しようも無く、これでいきましょうと言って写真送ったらまったく問題なかったという(笑

いや、再版は出来ねえかもしれねえすよ。
今回限りになるかも。

数もすくねす。

走らず怪獣少女のブースへいそげ!
そして、帰りにパチ部屋に寄ってバイソンかって!
売れたら次も出ようかと思うけど、おそらく、怪獣少女での原型を担当すると思うので、さすがにガレキとソフビ原型と、思い出したかのように漫画とか描いていたらオレの高血圧も治らへんって話ですわ。

スケジュールも考えて夏は参加するかどうか考えますw


それはさておき。
実は去年の夏のワンヘスは参加を考えていて、このバイソンともう一つ、創通にサンダーのタイヤーマを申請していたんです。
しかしながら、震災で当日版権がなくなり、ワンヘス参加も断念。
そんなこんなで、怪獣軒のザボーガー製作にほとんど時間をとられたオレは、バイソンだけを申請し、快諾していただいたと言う経緯があるが、実はタイヤーマも作っていたんです。

それが、先日、知り合いの方にお聞きした所
『以前タイヤーマを申請したが降りなかったよ』
というお話をお聞きしましてね。

どうやら例の封印騒ぎで逆にデリケートになっちゃったみたいよ。
この話。

まあ当日版権は今回ダメだから次回もダメという確証はないので申請し続けると言う手もあるが、先きに書いた通り、版権申請と言うのは非常に手間がかかるので、ダメ元で実行委員会のお手を煩わすこともあるまい…と。

そんなわけで、タイヤーマのお蔵入りご供養写真を掲載。

01


02


03


アホみたいにでかくて制作費ばかり食い尽くしたという悲しい作品。
バイナラタイヤーマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

『世界のオフロトール』のかってに新作発表会

さて今年も押し迫ってきてございます。

2011年、いろいろありましたなあ…
その辺は、いつもどおり飛ばしておいて、うちのブログはそれこそいつも通りのお話。


アレですな。

イベント三昧ですな。

コミケは先日お伝えした通りの参加でございます。

そして、1/9日はスーパーフェスティバルことスーパーフェスチバル。
略してスーヘス。

いやね、ザボーガー。
怪獣軒の。
発売当時から『スーヘスにて極小販売』と言うことになってましたがね、それがあ〜た、予約だけで完売してしまってたのですよ。

『スーヘスで売るザボーガーなし』

たったんですよね、実は。
すんません、ザボーガーありません。


でもね。

朗報。


ガッツリ抜きました!

買えます。
予定の3倍用意できました。
本当はこれから用意するんだけど…
まあ、いつも通り、オレの塗装にかかっているという。
正月はザボーガーの色塗りで終わり。
おせちもいいけど塗装もね!
ならいいが、塗装もいいけどおせちもね!
みたいな。
完全に塗装人生。

ちなみに、スーヘスとワンヘスでザボーガーを販売する予定ですが、今回の生産で版権申請した分の生産は終了なんですね。
追加申請するかどうか未定。

下手するとこれが最後の生産??

お早めにお求めくださいw

ちなみに、おすすめ購入方法。

1 怪獣軒で予約(最安)
2 オフロトールの中野ショーケースで購入(2番目に安い)
3 スーヘスで購入(移動代と入場代がかかるので何かのついでなら2番目安)
4 ワンヘスで購入(移動代、入場代を考えると高価。他にも目的があるなら)

そんな感じです。

それと、スーヘスは限定でレッドバロンのガンメタがあります。
前回のスーヘスでのガンメタより発色がいいです。
前回は梅雨時ともあって塗装の発色が悪いんですよね。
しゃーない。

そんなわけで、1/9日はスーへスに行こう!

まあ、そんな長い前置き。

本題。

オフロトール…いや、世界のオフロトールの新作発表。
がんばって追い込んでます!

レッドバロンの敵メカ登場!

『トロイホース』!!

3

マジで、みんなのブンドドのために日夜励んでます。
おかげさまで、レドバロンはこのソフビ不景気の中でメガヒットを飛ばすことが出来まして、全ては皆さんのおかげでございます…
毎日感激のために泣いております。
登るお日様にも感謝しております。
でもね、欲しいでしょ?
レッドバロンがあったら敵メカも!
そんなわけで、怪獣軒も大冒険しようってわけです。

まあでもさ。こちとらしょーばいなんでね、原価割れを起こすことが出来ねえんすよ。
予定としては完全受注生産の予定。
余ればイベントでも販売するかも…と言う感じになりそう…
とにかく定数行かないと出せないです(涙

みんな買って!!

そんな情けないオフロトールの台所事情。

トロイが売れたら他もやるよ。
飛龍とかビックバイソンとか。
欲しいでしょ?
いや、オレが欲しいんだけど(笑

みんなしくよろ〜!

他にも、ワンヘスでは驚くべき物が当日版権で取得できております。
脅威の作品なのに販売数少ないです(涙

こちらは怪獣少女プレゼンツ・協力怪獣軒というタッグマッチで原型オフロトール、いや世界のオフロトールが担当という超大型企画(でもない)

何がでるかはまだ教えられまてん!

あしからず。

まあそれからね、マッハバロンをね、ワンヘスの頃には出したいです。
塗装、間に合うかなあ…

いやさ、バイソンがあるのよ。
当日版権降りちゃったの。
アニメージの。
バイソン。
ダイソンじゃないよ。

一体どれだけ作ればいいの?

抱いてっ!

とにかく皆さんよろしくです。

ザボーガー…

売れたら、今のうちに公言しときますよ。

ストロングやります!
売れたらやります!
ストロング!

今の段階では出来ればいいなあ…
なんですがね。

全てみなさんの応援にかかってます!

あと、オレのモチベーション。

皆さんの応援とオレのモチベーション。

今の所、どっちのテンションが高いかというと

皆さんの応援>オレのモチベーション

塗装のことを考えるとオレのもチーベーションは右肩下がり…

みんなほめて!

担いで!


良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

ザボーガー最終決戦、の巻!その4

さて、こんなしょーもない塗装話もついに4回め。

ついに最終塗装に入る。
前回のおさらい。

とにかく、頭だらけ。

11

まるでうのはなを油で揚げてぶちぶちいってるかのよう。


おさらい終わり。

もうオレ的には腕を作るってのが苦痛。
頭路ボジィだけあればいいんでないの?

でもそれじゃあ商品にならんので、腕もゴッツリ塗る。

16

あれだよねえ。
もうさこれくらいになってくると聞いてる方もお腹イッパイでしょ?


そんなわけでコミケ参戦!

てれまんは解体したので、麗しのパチ部屋で参戦だよ!!

もちろん新刊あり!
なんだかねえ…ソフビつくって漫画まで描いてると言うこのオレ。
もっとほめてくれよ!!
がんばったオレをほめてくれ!

それはさておき、新刊はこれ!!


600254_1448156855_149large

いよいよ登場!
パチ怪獣大図鑑 第5集!

ロイヤリティーマンを2話分描くつもりでしたが、もんのすごく忙しかったので1話分ですいません(汗

最近は女子にも人気のロイティー。
みんなもっと読んでくれ!

30日金曜日 東地区 "ピ" ブロック 57a

にいるでよ。

それから、いつもどおり、おおさかさん率いる怪獣少女にてザボーガーも描いてます。
ザボーガーづくしの今年の秋。

ちなみに、今回のパチ怪獣はオレとゲーラー研太郎ことちょんげら。のみの参戦というちとさみしい本。
しかたないよね、今回は本当にみんな忙しかったんだ!

でもね…

マジでいつも以上のくだらない本が出来上がったぞ!
おれ、げら研ことげらこの漫画に久々涙が出るほど笑ったよ。

必見!!


そんなことをしている間に、ザボーガーのボジィが完成。

17

これさ、こんだけあっても1/3も終わってないわけ。
実は机に乗り切ってないのも10体くらいあるの。

どうなってんの?
どうなっちょ2

まあアレだね。
腕も出来てるのにどうして完成写真間で一気に載せねえのかって?

どうしよ。

のせようかな?

次回にしようかな…

18

じゃーん!

こんなに出来たよ!

うそ、この他に机に乗り切らなかったのが10体くらいある。

いや、それだけじゃねえ!


19


みたまえ!
完成した他にこれだけ腕を追加で塗ってるの。

さっきの写真+十数体。

その他にこれ。
しかもこれ、片腕。

この数、もう一対あるの。

それで追加分がこれ。

21


うそ、これの他に机に乗り切らなかったのが10…


まあもういいじゃないか!

こんだけ塗ったって話だよ!


ばかっ!


では、お見せいたしましょう。


怪獣軒 電人ザボーガー2011


プレビュー!

1


え、っと…
もう既に売れてしまって、なんか足りないとか…

そうですか、追加販売をしますか…

まだ未定だけど、追加しますか…

ってことは塗りも追加ですか…

追加ですか…

はあ…追加ですか…


まあ1週間でこれだけ塗ったんだし、次も大丈夫でしょう?

んなわけない!

どやさ…


…シュン…

| | コメント (0) | トラックバック (0)