怪獣少女

2017年4月30日 (日)

ファイル004 サンダーマスク

忘れられないようにアーカイブしていこうというこのシリーズ。
第4回を迎えました。

第4回はワンフェス当日版権で頒布した『サンダーマスク』です。
この作品を頒布したのは2012年の2月。
前年年末にザボーガーを製作してからすぐの製作でした。
単に当日版権と言ってもソフビというのは監修が終わってからワックス転換、金型、そして成型、塗装というかなりハードなスケジュールになります。

だいたい、ワンフェスというのは年末年始やお盆のすぐ後くらいなので(笑)工場がお休みになってしまうんですね。
そういう面から見ても本当にソフビ完成品を当日版権で頒布するというのはハードルが高いです。
大量生産を考えて塗装マスクを製作…
ということになるとプラス3週間ということにとても間に合わない。

なので、ワンフェスで当日版権のソフビが頒布される状況って本当に大変なことなんです。
ほとんどのディーラーさんは自分で塗装されてます。

で、このサンダーマスク。
どういう経緯で製作されたかと言いますと、怪獣軒である程度のノウハウができた(と言っても3つしか作ってないんですけ)ということもあり、怪獣少女のおおさかさんも夢であった

『自ディーラーでのソフビ』

というもを作りたい。
という話になるのは当然という話です。
ソフビファンなら絶対作りたいですよね、自分のソフビ。

で、そうなると何やるの?
というところで当時おおさかさんが非常に入れ込んでいたのが

『サンダーマスク』

このときまだ封印作品とかでピックアップされる直前くらいで、僕自身も『シンナーマン』とか『流星鉄仮面』とかのエピソードがかなり好きなので二つ返事オッケーで製作に入りました。

ただ問題なのが『特撮』でのサンダーマスクというのは権利元が手塚プロなのか創通なのかという判断をワンフェス実行委員会に、そこから版元さんに確認いただかないといけません。
でも、おおさかさんとしては特撮のサンダーマスクが欲しかったし、それは僕も一緒。

というので、ここは賭けに出よう!
と。
権利元からの監修結果が出るのが12月と考えて、そのその段階で原型は完成しているわけだし『NO』が出たら諦めよう!
と腹をくくり、こっそり…
では無いんですけど(笑)一か八かで特撮版のサンダーマスクの原型写真で監修に臨みました!

なんと、手塚プロでオッケーが出てしまい(笑
きっと最初で最後なのかもしれませんね(笑
のちに手塚プロさんにお伺いした時に当日版権については非常に緩く監修しておりますとおっしゃっていて、これが一般流通では絶対にありえない話ですね。
たぶん、もう許諾は厳しいと思いますのでみなさんは真似しないように!(笑

という話は置いといて(笑

さて、サンダーマスクが許諾出たよ!
というのがすでに12月中旬。
まだ当時は工場も空いていて金型が2〜3週間くらいでできました。
成型と塗装を考えると1月中旬に金型入りがデッドラインとなりました。

しかし…
また別の機会でもお話ししますが、初めてワックスの壁に当たりここからが大変なことになりました。
温度調節がうまくいかず、ワックス転換が泡だらけになったのです。
ワックスは作業温度が高すぎても低すぎても気泡や泡ができてしまい、のちにわかったことですが、冷ます時間によって激しく変形してしまうんです。
変形に関してはワックス自体が液体と固体の質量が激しく変わるためです。

4体目にしてワックスから手痛い仕打ちをうけることっとなりました。
とにかく、何度やっても泡ができてしまう。
ワックス転換は非常に時間をかけて流し込みます。

シリコンを温める。
ワックスを溶かす。
適温まで冷めるのを待つ。
効果に半日待つ

というように9時間近くかけて転換します。
つまり一度の失敗は半日のロスが出るわけです。
数回目の転換でもう如何にもこうにも時間がなくなってしまったので、とにかく泡の無くなるところまでワックスを削り落とすという方法に出ました。

しかしこれが…
激しく原型をとどめない形になってしまい、さらに泡が消え切らない。
その泡をワックスペンで激しく溶かし全く元の原型と違うものになってしまった!

しかし時間から考えてももう無理だ…と。
仕方がないのでこの状態で、型入れからの作業を怪獣軒にお任せしていたので

『これで…』

と怪獣軒にわたした…

いままで、シルバーからザボーガーまで
『あべさんすごいよねえ〜』
と言っていた怪獣軒が初めて黙った。
言葉が出なかったようだ。
それもそうだ。
もうひょうたんのようなボディになってしまっているのだ。
しかも、これも次回の話と連動するが年末年始でワックスが足りず、工場に発注しても年明けになっちゃうよ、と言われていた。
同時進行してロウ転換の終わっていたマッハバロンのワックスを溶かしてサンダーマスクに当てていた。

そんなしんどい思いをして作った炉ワックスがこの出来で…

『本当にこれでいいの?』
という怪獣軒
『いや、ダメです…』
とオレ。
『どうせ作るなら納得いくもの作らないとダメだよ。まだ間に合うからもう一度やり直したら?』

と言われ、時間との対決という逃れられない事実とは裏腹に
『救われた』
とも思った。
何せ、一生後悔するのは目に見えていた。
でも、時間は待ってくれない。

そこから、急いでロウ転換をやり直した!
また泡が出てしまったが、いやいやもう削らずに気泡を潰してもう一度ロウ原型を作るつもりでやろう!
と気持ちを切り替えた。
これが今後ラフ原型からロウで修正をするという荒技につながっていくわけです(笑

そして、なんと間に合った!
というよりも、思ったより早く上がってきて(笑
ああ、ほんともう工場の方々には感謝だと。

そして出来上がったのがこのサンダーマスクだ!

Img_0371

Img_0372

今見るともっともっとよくできるなあ…と(笑
まあ、まだ4作目ですから(笑

Img_0374

Img_0375

でもこのときのスピードを上げて造形するとかワックスの難しさとかそう言ったものがのちに大きく役立っているので
『サンダーマスク〜マッハバロンの失敗』
というのは本当に順調に行きかけているソフビ製作にピリリと厳しいグーパンを食らった大事なキーポイントとなりました。

電人ザボーガーがすべての評価をひっくり返し、サンダーとマッハバロンが見事に地獄に落とし込んでくれました(笑

Img_0376

Img_0377

そんな、大変辛かったことを思い出させてくれるサンダーマスクでした。

あて、次回のアーカイブシリーズはスーパーロボットマッハバロンです。
初の激しい挫折に悶絶し、その鬱憤を後年晴らす!
というお話なので、重いです(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

ワンヘス2016夏…何も言えなくて夏

うひょー!

毎日大変ですよ奥さん。
7月はワンヘスがあるからね。
大変よ。

しかし最近はソフビが浸透してきたのかわかりませんが、割とソフビを作りたい!
というお問い合わせやうちのブログを参考にしていただいたりして、いい傾向なのかどうかわかりませんが(笑

そうですね、おもちゃが低価格で制作できるというのはとても魅力的なカテゴリかもしれません。
とはいえ、普通玩具作ろうとすると数千万はかかるというのに比べたらはるかに安いんですが、基本やっぱり玩具を作るのでかなりの制作費がかかります。

大抵、金型代がいくら?てきなはなしが多くて、ぶっちゃけ金型も大きさやパーツによって金額も違うし一概にいくら?という目安があまりありません。

何より、金型代だけでソフビができると勘違いされてる方も多いので、ソフビの一連の作業を覚書しておきます。

基本、ソフビ製作費用にに必要なのは

原型代
ロウ転換代(ワックス転換)
金型代
成型代
塗装マスク代(場合によって)
ヘッダーデザイン代
ヘッダー印刷代
パッケージ代

その他に販路をどうするか?
等々、細かいものも入れたらかなりの金額です。
ヘッダーを制作しないメーカーさんもありますが、PL法等で何か問題が起きた場合は法的に完全敗訴しますので気を付けましょう!
実は対象年齢表記も食品衛生法だったかなんか忘れましたが(笑)子どもが口に入れてしまった場合のためにも対象年齢表記が必要なんですねえ〜

『対象年齢15歳以上って、こんな高いもの子供が買わねえだろ!』
と思いがちですが、事故があった場合のためにも表記が必要なんですねえ。

話が逸れました(笑

まあこれだけ見てもほとんどの制作過程でそれぞれ数十万円はかかるのでやっぱりお金がかかりますよ。

逆に、自分でどこまでやったかで制作費を抑えられるというのも大きな特徴とも言えます。

もしご自分でソフビを作りたいと考えたのであれば、まず自分がそこまでできるか?
すべて人に任せるのか?
原型とロウ型と塗装とヘッダーと梱包と発送は自分でやるのか。
そのビジョンから必要かと思います。
どれだけ頑張っても金型と成型はプロにお任せしないとどうにもなりません。
それで、意外といただくご注文と発送というのはかなりの作業です。
うちは色々と窓口でご協力頂いてる窓口様だってきちんと手数料をお支払いしてます。

大抵、漫画界とかアニメ界なんかもそうですが、制作側が技術者にそれ相応の金額を払いたくない、というところが多くあります。
制作費を押さえたいというのはわかりますが、対価を支払うということができなければ景気だってなんだってよくならないんですよね。
そういうの偉い人にはわからんのですよ(笑

『制作したい!』と思われた方には少しでもご理解いただけると幸いですw

さて、恒例のメディコムの新作よ!

三冠王

Sankanoh_160701

いつものように、原型ですいません…
ちょど成形品も上がってきて見本を塗装中でお見せできないのが残念です!

24日予約スタートですのでよろしくお願いいたします!

そんなこんなで、だいぶ前に届いていたテッカマンとペガス。
テッカマンで遊ぶ暇がないので、先にペガスを!

Imgp4741

バリッといきます!!

Imgp4742

ボリューム満点です!

そして、このテッカマンとぴったりなんやないかなあ…
とおもって、のっけてみたよ!

Imgp4743

たのしんき!

さてさて、ついにワンフェスでございます。
今回は工場が本当に混んでいて上がるかなあ〜…
上がらないかなあ〜
という感じでしたが、本当に工場の皆さんが頑張ってあげてくれました!

Imgp4750
…あれ?
2個しかあらへん!
2個しかないよ!
よりによって一番大事な(笑)K君が!!

どうやらアクシデントでK君だけ遅れちゃったんですよ。
これこそ、もしかしたら間に合わへんかもしれへん…

そんな不安を心に抱きながら、2個組み上げる。

Imgp4751

いいねえ〜
いい感じでできてるよ!

Imgp4752
Imgp4753

思った以上によくできてますよ!

早速テスト塗装を。

Imgp4754

本当はこんなに早く上がってくるとは思ってなかったので(と言ってもワンフェス2週間前だったんだけど)塗装もまずまずできそうな感じ。
1体にかかる時間を把握して、これならいけるだろうと。

Imgp4755

と言ってもこの辺が限界だよなあ…
まあお求めになった皆さんでしっかりリペイントしよう!(笑

Imgp4756

奥さん!
本当にね。
本当に本当に成型やさんが頑張ってくれて、色々手配していただいて!
奇跡的にK君も1週間前に届いた!

もうね、成型やさんに頭上がらないよ!

と言っても1週間だからもうやらないと!

Imgp4757
♪ジャンジャカジャンジャカジャンジャカ♪!

ちょーマジンガー軍団!
原作よりも悪党ヅラのK君軍団だ!

Imgp4758

いやあ…
まさかK君がこんな立体物になるとは…
オレの中学時代のロマンが一気に花開く!

Imgp4759

本当に、今回はワンフェス数日前に成形品が上がってくるんじゃないかとヒヤヒヤしたけど、金型屋さんや成型やさんがとても頑張ってくれました!
もう最高です!

そして、まだ時間があるのでアンゴラスの色を追加。

Imgp4762

仮面ライダーブラック見たくなってるよ!

Imgp4764
アンゴラス終わる。

Imgp4763
ゲッター終わる。

もうさ、ほんとに1日とかの作業ですよ。
倒れちゃいますよ。
でも頑張るよオレ!

Imgp4766

そして、ダイナミックミニ2のララを塗って、今回のワンフェス終了!

ほんと、大変やったわあ…

そんなわけで、みんな集合!

Imgp4760
いやあ壮観だね!
ダイナミック1はこの色は今回が最後になるのかな?
いや、あんまりいい加減なこと言うと問題あるんで(笑
多分次は色変えになるかも?
ないかも?
どうなる!

Imgp4761
グレートマジンガーシリーズも徐々に増えてますよ!

みんなワンフェスで会おうぜ!

と、そんな作業を続けていたら、彼らが届く!

Imgp4765

ソフビエンドレス!

おわり

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

ポセイドン!と言ってもゲッターポセイドンの方!とマジンガー

お久しぶりです!

奥さん。
大変なんですよ毎日。
シャチョさんって大変ですよ!
コンサルタントに
『個人事業と法人は全く違いますよ』
と言われていたが
『んなこと言っても大した差はねえだろ?』
なんて、ナメてかかりました。
ほんと。
やってみたらとてつもないですよ。

まず、金がかかる!
ここね。
個人事業と内容がさほど変わったことをするわけではないけど、構造自体が個人と法人では大きな差があるのね。
大変よ。
全然違う。
法人の方が全然金かかる。
そのうえ、年間で100万くらい国に納めることになりそう。

すごいわあ…
すごいわこれ。

だいたいね、オレだって思っていたよ奥さん。
法人税ばっかり優遇しやがってこの国は!
と思っていましたよ正直。
でもね、やってみてわかった…

マジで法人税下げてくれないと会社なんてやっていけねえよ!
って(笑
いや、笑い事じゃないけど。
初年度は消費税免除だからいいけど、これで消費税食らったらウンコでそう。
ウンコ出ちゃうよ。

大変だよねえ〜会社って。
ちょっとサラリーマンや個人事業からでは想像を絶する苦しみやで。

そんな言い訳でよかったかしら?

とにかく、もう資本金なんて底つきそうよ。
あとはジャンスカ売らないと!
ジャンスカって何やねん!
ジャンスカっていう社長ってどうやねん!
そこじゃねえけど(笑

そんなわけで、アイアンキングが予約受付中ですよ、奥さん。

メディコムトイ アイアンキング

と言ってももう予約終わっちゃうからお早めに!

Img_0762
Img_0763
Img_0765

なかなか良いものですよ。

Img_0761

バキュミラー、いつかはいけるかなあ…
と思ってはいるんですけど、とにかく敵キャラとか怪獣は本当に売り上げ的な問題があるんですよ。
で、こんな会社を立ち上げて赤字連発な会社ではその辺の冒険がまだまだ出来ない。
ジョーニアスもまずまずの好成績も次の準備で全部飛んじゃうわけ。
大変よねえ〜奥さん。
まあこういう投球もできるような会社にできるよう頑張りますよ…

さてさて。
そんな時間が空いてしまっているうちに次のメディコムトイ新作が出ちゃうわけですよ。

奥さん!
ポセイドンですよ!
ポセイドン!
ゲッターの。
ゲッターのポセイド〜ン!

Gr1_160601
ゲッターロボ
G

ご覧の通り、ライガーの再販と、ドラゴンのシャインスパーク版!
ドラゴンは蓄光ですよ!

みなさんよろしくです!

で、チョイ見せ

Img_0816

まだまだ続きます。
情報、溜まってるからね(笑

Imgp4737

帰りマングレー、25日よりスタートです!

販売は
はしもと玩具

ひのまるや

はしもとさんは店頭、ひのまるやはご予約という感じです。
数的には少なめなので、なくなったらすいません。
と言っても、特に今回で終わりというわけではないので、忘れた頃に生産しますよ(笑

まだまだ続く!

ついにワンフェスの締め切りも近いてしまい、蝋型を金型屋さんにお渡ししましたよ!

Imgp4699

K君も凄まじい勢いで磨き上げる。

Imgp4700

ハンドルも作ったよ!

Imgp4701

まあしかしね、ほんと蝋型って思い通りに複製できないのね。
ぺったんこにヒケちゃってるんですわ。
これを盛り付けて修正する。

Imgp4702

ボリュームついたのわかるかな?
奥さん、痩せてりゃあいいってもんじゃないんですよ。
ボリュームも必要ですよ!

Img_0826

そんなわけで完成。

Img_0827

アンゴラス、暗闇からヌッと出てきた露出狂なポーズがたまりませんなあ…
抜きを考えると結構難しい形で大変でしたよ。
こういうポーズがベストかなと。

Imgp4703

ゲッターはアップで見るとこんなですわ。

で、みなさんに謝らなければなりまてん…
工場が究極に混んでしまって、予定の販売数を作ることができないかもしれません!
しかも塗装もあまり凝ったものができません…
許してください!
と言っても、ゲッターとかは色数が多いので元からほぼ塗装をするつもりはなかったのでご容赦ください。
むしろ予定通りの色数でというか(笑

金額的、時間的にもほとんどのことができないのでご容赦くださいませ。

さあラストですよ!
駆け足ですよ奥さん。

ついに始まります!

原作版マジンガーZの予約を7月1日より始まります!

Maz_01

予約は国内と海外で別窓口となります。

国内は

マンガ倉庫

海外は

ひのまるや

です。
現在販売ページを製作中なのでお待ち下さい。
契約上、国内の方々はひのまるやでご予約できません。
予約されましても後日キャンセル扱いとなります。
ご容赦くださいませ。

Maz_02

今回は前回と一部色が変わってます。
赤の部分が前回よりもう少しケレン味を出しています。
前回はね、もう少し印刷の色に近づけたんだけど、今回はもう少しおもちゃっぽくね。
一般販売だし。

Maz_03

で、残念ですが指の内側にマスクを当てることができず、指関節の上部のみの塗装になってしまいました。
まあ、さほど気にならないと思いますよ。

そんなわけで、詳細情報もう少々お待ち下さいませ!
発送は8月上旬よりスタトですよ!
ほんと、もうちょっとだよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

もうすぐワンフェスの準備ですよ奥さん、と僕。

着々と進行し続けております。
いろいろと。

まあ、本当はブログを更新できる時間は多々あったんですが、メディコムの新作が発表されてからまとめていきましょうかと(笑

あ、ジョーニアスの海外販売の許諾をいただきましたよ!
今回は海外も通販をされているという『ひのまるや』様にお願いいたしました!

Ultraman Jonias
This is being accepted an order from overseas!
マジンガーも海外販売はひのまるやさんにお願いしようかと思ってます!
マジンガーも着々と進行中だよ!
許諾もいただいたので、生産がいつ上がるか?という感じになりそうです。
予定としては7月頃。
販売は今回はちょっと変わったルートからの販売になるかと思います。
金型の所有権を怪獣少女が持っていますので、その辺の兼ね合いを見ながら、ルートを決定していきますので、もう少々お待ちを!

さて、さて。

もうすでに始まっております!

ゲッター1レトロカラー!
またまたはしもと玩具店様限定品だよ!

はしもと玩具店限定 ゲッター1レトロカラー

当時のソフビを踏襲した様な、懐かしいカラーリングだよ!
実はオレが一番欲しかった色や!(笑

これができただけでも思い残すことはありません!(嘘

ちょっとだけお見せしましょう!

Img_0767

もうね、顔が最高よ(笑

Img_0768

朱色のボジーにホワイトブルー。
パンツは原色の黄色!

マント無し、グーパンはオレのたっての希望(笑
当時を思い起こさせる仕様にしてもらいました!

もうオモチャテイスト満載だよ!

みんなで買おう!

Img_0769

そして、新作!

メディコムトイ!
アイアンキング!!

アイアンキング

ロボも続いたことだし、この辺でヒーローものを…
という感じでサクッと決まりました!(笑
とても良いものができたと思うのでみんなで買おう!

チラ見せアイアンキング

Img_0763

さてさて。
もうアレですよ。
気がついたらあーた。
いや、奥さん。
もうワンフェス当日版権本申請の締め切りですよ!
締め切りですよ!

今回は何をやるか?と。
もちろん怪獣少女のミニシリーズ。
もう最近これね。
ミニが揃うと嬉しいよね。
当日版権ならなんとかなるというのもグーです。
スタンダードは日数的にもしんどくなってきたからねえ…

工場も混んでいるというのもあるし、何よりスケージュールが厳しい。
もともと当日版権でソフビを作るというのがかなり厳しいスケジュールなんだよね。まあ、それはミニも変わらないんだけど(笑
まあ、まだミニの方が負担が少ない。
それでいて、何よりも楽しい!
当日版権はそんなアマチュアの楽しみも思い出させてくれるのよ(笑

まあ、前置きはそれくらいとして(笑

まずはこれ。

Imgp4667

原作版ゲッター1!

おやおや?
このポーズは…

というのはさておき。
今回からリキッドスカルピーなるものを使ってみました。
スカルピーって使った人ならわかるけど、ボロボロ崩れ落ちるのね。
ヒビも入るし造形しやすいというのとは裏腹に、非常いもろいのですよ。
硬化した後の2度盛りも剝がれ落ちやすい。

そんな時に非常に良いという噂を聞きつけ(笑
買ってみました!

Imgp4662

材質的には木工用ボンドみたいな感じ。
半液体のような。
木工用ボンドとの大きな違いは、常温で固まらない(笑
なんか手触り自体は木工用ボンドなので、そのうち乾くんじゃないか?
って感覚に陥るですよ(笑

でもこれ、リキッドとはいえスカルピーなんで、熱硬化です。
焼かないと固まりません。
なんか、すげえ素材。

まあ、とにかく使ってみましょう!

Imgp4671


まず、2度盛りしたい部分に塗ったくります。
見ての通り、木工用ボンドですわ。

Imgp4674

で、ニチャニチャとスカルピーを盛っていきます。
以上!(笑

まあいつもと同じですよ。
まあなんといいますか、つなぎで使う感じですね。
あと、スカルピー自体に練りこんでもなかなかいい感じで仕上がりますよ。
ちょっと軟質的な部分もあるので、使い分けに注意すれば非常に良い素材!

奥さん、木工用ボンドでニチャニチャですよ!
木工用ボンドじゃないけど。

そして、顔のモールドを彫り彫り。

Imgp4672

ええ感じになってきました!

そして2体目!

Imgp4668

じゃーん!
なんだかわかりますか?
あれですよあれ!
本当のマジンガー誕生秘話に出てきたK君!
わかるかなあ…
わかんねえだろうなあ…
まあ、豪ちゃんファンなら絶対知っているあれですよ!
わからない人はすぐ読もう!

『思い出のK君』だ!

♪ジャンジャガジャンジャガジャンジャガ♪

で、最後。
忘れてはならない、グレートマジンガーの7代将軍の一人!
アンゴラス!

Imgp4669

7代将軍が揃うのはいつだ!(笑

そんな思いを胸に、ディテールを入れていきますよ!

Imgp4675

微妙にジリジリ進むアンゴラスとK君。

Imgp4676

ゲッターはなんと!
エネルギータンクバージョンだ!
あのシーンだよ奥さん!
奥さん!あのシーンだよ!

Imgp4677

まあ細かいことはサクッと飛ばして(笑

完成!

なに?中間飛ばしすぎだ?
しりません!

グレーを吹きます!

Imgp4679

今回も、あっという間に出来上がったよ!

Imgp4680

ゲッターロボからゲッターエネルギータンクバージョン!
ゲッター線を喰らえコノ!

Imgp4682

そして思い出のK君からK君とマジンガー。
本当は、機械獣も欲しい。

Imgp4683

そして、アンゴラス。
手元にあった7代将軍のユリシーザーと記念撮影。

果たして、ワンフェスに間に合うか!
間に合いますか!
って話ですよ!

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

わあ!ダンバインだよ!奥さん!

こんにちはあべちゃん!

お久しぶり!
みんな覚えてくれていたかな?
モーレツに忙しいけど、宣伝はするよ。
宣伝だって仕事のうちさ!
ということでよかったかしら?

そんな訳で、奥さん!
スクープですよ!

いや、だいぶ前に発表されていたけど、忙しくて今日になっちゃったよ。

メディコムトイ ダンバインスタート!

聖戦士ダンバイン

すごいねえ〜
すごいよねえ〜

個人的にはガンダムとダンバインって不可侵領域だと思っていたけど、商品できちゃったよ!
いや、ほんとうにこれは大変だったのよ。
お話をまとめていただいたプレックス様、メディコムトイ様には頭が上がりません!
もちろん、ご快諾いただいた創通様サンライズ様もありがとうございました!
これほど多くの方々のお手をわずらわせて商品に携わったのは初めてですよ。

それだけにみなさんの情熱は半端なかったですよ。
大変なお仕事でしたけど楽しいお仕事でした。
まだ成形品できてないけど(笑
ここからは工場の方々に全てをお任せして、画像チラ見せ!

Img_

すんごくかわいいよ!
おかげさまで、イデオンとダグラムが好評でこのままサンライズ様作品を継続して続けていけそうな感じだよ。
めっちゃ嬉しい!
その分、大変な作業でもあるので頑張ります!
みなさんよろしくです!

それから…

なんと日頃お世話になっておりますはしもと玩具店様。
まあここではみなさん何度もお目にしているかと思います。
そのはしもと玩具店様より、メディコムトイ鋼鉄ジーグ限定カラーが出ちゃうよ!

Jeeg_sdt

詳しくはWEBで!

はしもと玩具店

はしもと玩具店様たっての希望でレトロカラーでの登場。
大胆に色をカットしてマグネモやマシンダー(ではないけど)彷彿させる色設計したよ。
なかなか味わい深い色になったんじゃないかな?
こちらもよろしく!

さて、気がついたら彼らが到着したにもかかわらず、バリッといくのが遅れました。

Imgp4438

たまらずバリッといったよ!

Imgp4439
いろいろなところに色移り保護がされていて、アッセンブリ大変だったんじゃないかしら…
本当にスタッフの皆様には感謝です!

…ん?

なんか歪みが激しくないか?

ああ!
腰が反対についてますがな!(笑

早速修正だ!

と温めている間に。

Imgp4441

グレンダイザーギガ!
これが商品かというかソフビ化されるなんて贅沢な時代だよねえ…

なんかカラーリングがすごくいい感じだよね。
ベリーグッチョンチョンだよ。
ベッキーじゃないよ。

あたまも選べるところが嬉しいね!

ギガで遊んでいる間に、大巨神の修正完了。

Imgp4442

いいね!
いい感じだね!

Imgp4443

いい感じで当時のおもちゃを思い起こさせる形だよね。
早く大天馬よ来い!
いや、ここはやって来い来い大天馬だね!
いや、それは大巨神か。
まあどちらでもええ、はよう大天馬きておくれ!

よかったね、オレ。

まあ時間が経つのは早いというか…
ワンフェスお疲れ様でした!
いつの話してるんや?って話ですわ。
ええねん。
時間がなかったねん。
4月の会社設立に向けてやらなあかんことも多いし、いろいろ風通しを良くしたり交通整理したりプールで泳いだりね。
大変なんですよ。

そんな訳でざっと、ざっとですよ。
久々に塗装地獄をレポート。
ざっとで済ませますよ。
今日はまだこれから大事な用があるねん。
さっとで済ませますよ奥さん。

Imgp4408

結局ピグマン子爵ね。
肌の色を薄くしました。
実はそんなに褐色ではなかったのよ(笑
これくらいのライトな色の方がそれらしいかな?って。
そんな感じで色修正しました。

早速量産塗装に入るで!

Imgp4417

まずはダイナミックミニソフビセット1の追加分。

Imgp4418

これだけでも結構凹むけど、慣れてしまった俺にとっては半日の作業だったぜ!
ミニサイコー!
ミニにタコ。

Imgp4419

問題はここから。
ピグマン子爵の山。
これからこれやりまっせ。
ダイナミック2は結構色数が多い。
ララの上着の色に成型色を合わせたので結果、他はゴッツリ塗らないとあきまへん。

Imgp4422

まずはフレッシュをシュコシュコ吹くよ。
まだこれくらいの作業なら大したことありまへん。

Imgp4421

飽きたのでユリシーザーを塗る(笑
あっという間にできたよ。
ユリシーザーはさほど大変でないので、これは終わらせていた方が精神衛生上よいなと、医者が言っていた訳ではないのですが、自己判断で終わらせました。

Imgp4423_2

ものすご〜くはしょりました!
ピグマン終わり(笑
ピグマンがね、色数も手数も多くて泣きそうになったよ。
Imgp4424

ララに入る。
現段階で異様な雰囲気(笑
マネキン地獄に落ちいったような不思議空間よ。

Imgp4425

すごくはしょって(笑
ララ終わり。
ピグマンもそうだけど、ララも目は全部筆塗り。
大変でしょ?

Imgp4426

ついでにタコラも塗るよ。

Imgp4420

はい完成!
みんなでチネン撮影だよ!
ニッコリニコヨン!

おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

29日目のあけましておめでとうございます2016

あけましておめでとうございます!

…え!
もう29日も経ってるって?
キイテナイヨッ!

すんません、長々と放置しておりましたがこれにはふか〜いわけがあるとです。

インフルって知ってますか?
それですよ。
インフルエンザにかかったようです。
それも正月!

思い起こせば…話は長くなりますが。
コミケでうつされちゃったみたいです。
あ、短く済んだね。

連日の会計ソフトのお勉強とイベント疲れでこんなことになっちゃったんですよねえ…

まあそのおかげで仕事が遅れに遅れて大変でしたけど、私は元気です。

さ〜て!

ついに予約開始ですよ!

メディコムトイ ゲッターライガー!

メディコムサイトでは原型ですが、ようやく!
ようやくですよ!
見本塗装ができました!!

Imgp4413

Imgp4414

どうですか!
イイデショ!
ホシクナルデショ!

Imgp4415

細い!
というのがソフビ的には致命傷なんですけどいい感じで仕上がったのではないかと思いますよ!
あとね、背中のジェットも結構大変でした。

Imgp4416

ついにドラゴンとのツーショット!
ポセイドンはいつできるのかなあ…
ゲッターが6体並ぶ日はいつか!

乞うご期待!

さてさて、気がつけばもうワンヘスではないですか!

これから量産塗装しますよ。
大丈夫か?オレ

あ、ワンヘスですが、今回は怪獣少女に寄生して参加いたします。

7ホール 06−08

です!
販売物は
クレクレタコラ
ダイナミックミニソフビセット1

新作!ダイナミックミニソフビセット2!

というわけで、成形品が届いたよ。

Imgp4389

でーん!
早速バリカットと組み上げだよ。

Imgp4390

どーですか奥さん!
3体セットですよ!

Imgp4391

まずはユリシーザーですよお。
グレートマジンガーの7大幹部の一人ですね。
バンザイさせたかったんですけど、頭が大きいのでメッキが入らないという事態が起きては困るので悶絶(?)ポーズにしたよ!

Imgp4392

もちろん、チイちゃい顔も彫り込んでますぜ!

Imgp4393

背中も哀愁そそりますぜ!
さて次。

Imgp4394

ピグマン子爵
言わずと知れた、マジンガーZの敵幹部!

Imgp4395

もうちょっとクシャおじさん的な顔でもよかったかなあ(笑

Imgp4396

しかしパーツ構成には一番悩み多かった作品だよ!

そしてラスト!

Imgp4397

デビルマンから幼獣ララ!
これをソフビにしろ!とかいう怪獣少女はどうかしてます(笑

Imgp4398

個人的にようできてると思いますよ!

Imgp4399

セクシイな後ろ姿。
もちろんケツに刻印!
ケツに刻印!
ケツに刻印ですぜ!
いろんな意味でケツに刻印。

そんなわけで早速塗装をしてみよう!
というオレ。

Imgp4400

今回もミニソフビらしく塗装マスクを使わず、ブラシと筆塗りで再現だ!
手間はかかるけど当時物らしい雰囲気が出ると良いかなあ…

Imgp4401

とぼやぼやしている間にテスト塗装完了!

なかなかいい感じじゃないか?
ユリシーザーから!

Imgp4402

こちらもミニソフビらしくできるかぎり色がずを少なく仕上げるぞよ。

Imgp4403

もちろん、潔く背中は塗らないよ!

Imgp4404

ピグマン子爵!
これが結構大変かなあ…
どうしても手間かかっちゃうよねえ。
でもピグマンの立体化は未曾有の出来事なのでそこは頑張らないとだよ(笑

Imgp4405

でも背中は塗らない。

Imgp4406

今回出色の出来はこのララじゃないかしら?
というか、塗装悩んだよ。
女性キャラだしちゃんと塗らないといけないかな?
なんて思ったけど、以外とこんな感じでよく収まった気がするよ。

Imgp4407

しかし容赦なく背中は塗らないよ!(笑

さて、これから量産塗装に入るよ!
終わるか?
終わるのか?

乞うご期待!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月13日 (金)

ワンヘスと、奥さん!シャッチョサンだよ!

ビックリだねえ〜

ビックリだよねえ〜

見た?
タイトル変わったよ!
以前もちょっとだけお伝えしましたが…

『タイトル変わったよ!』

その話はひとまず置いといて(笑

彼らが届きましたよ奥さん!
いや、シャッチョさん!

001

見本の到着はいくつになっても嬉しいねえw

早速バリッと!

002

ブライキングボス!
ミレミアムも過ぎてブライキングボスがソフビ化されるなんて夢にも思わなかったよねえw

003

やるっつえぶらっきん!!

004

どおすか!
この愚民を見下したツラ!
やっぱりね、ブライキン、ボスはこれくらい威嚇して攻めないとダメですよ!
こわいよう!

005

そしてツメロボ!
こういうボリュームのツメロボが欲しかったよねえw
キャシャーンの敵といえば真っ先にこのツメロボを思い出すよねえ。
街中を闊歩するツメロボ軍団は本当に恐怖だよねえ。
演出も最高だったよ。

006

見てくださいなこのボリウム!
ドーンとでかいのがたまらなく良いね!

007

動く部分が少ないけど、表情がつくようなポージングができるよ!

008

背中も家族に白い目で見られ、どこか哀愁漂うおっさんみたいで愛おしいね!

010

ついにキャシャーン関連が4つも揃った!
めっちゃ嬉しい!

011

見下すブライキンボスに向かうキャシャーン&フレンダー!

009
ツメロボ対キャシャーン!

敵がいるとこんな遊びもできちゃうよねえw
うれしいなあ。
こんなおっさんでも童心に帰れるよ!

012

そして、ヤマシロヤ様限定のブラックゲッター1!

013

ちくしょー!
小憎たらしい黒いやつだぜ!
もう可愛くって口の中に入れたよ!

014

ドラゴンドラゴンせいしょうなご〜ん!(毎回言ってるな…)

そんな充実の一時。

さて、ブログのタイトルがなぜか変更になっております。
まあ、おかげさまでこのブログも来年10周年を迎えるということもあり。
これも全ては皆様のおかげです。
よくぞここまで書くこともあったなあ…
と我ながら感心しております。
字数、多いしね(笑
こんなブログでも皆さんに楽しんでいただけていると思うだけで、ついつい要らんことまで書いちゃいますよ。

で!
なぜ変更になったのか?
と申しますと…

実は、株式会社作ります!
奥さん!
株式会社ですよ!
来年の4月から起業の予定ですが、色々と契約事項もあるので今から動き始めなければなりません。

なぜ株式?
と思われるかと思いますが、株式会社にするには大きな理由があるんです。
まず、我々のように二次権利…
つまりは漫画やアニメや特撮など、そういう権利元様より『権利を許諾』していたたいて商品を制作します。
この『権利を許諾』していただくには、やはり法人化が必須項目となります。

まあ、考えてもみてください。
どこの馬の骨ともわからない人に自社管理をしているキャラクターの商品を許諾する会社なんてありませんよ。
まず、法人である。
これが大事。

『じゃあ法人になれば許諾が降りるんだ』

というわけでもまりません。
当たり前ですけど普通、会社が何も知らない取引先と重要な『契約』を結ぶことなんてありえません。
実績が必要です。
僕なんぞも怪獣軒で権利許諾申請に出向いたことがありますが、新規取り引きで伺う時は

『取引先はどこですか?』

と聞かれる所から始まりますよ。
あたりまえですけど(笑

で、僕の場合は『怪獣軒』や『メディコムトイ』様のおかげでしっかり実績を積み重ねてきたことを評価していただいて、幾つかの権利元様が法人化の際、許諾交渉をさせていただけるというお言葉をいただきました。
一生懸命やってきてよかったね(笑

でまあ、よく誤解されがちなのが

『ワンフェス等の当日版権と一般の版権許諾の違い』

なんですよ。
これ、よく聞かれるんですけど
『当日版権で許諾されたんだから商品化できるでしょ?』
なんて言われます。
しかし、当日版権はプロだろうがなんだろうが『アマチュア』として『主催者』が代理で『主催者』に権利が許諾されてるんですね。
決してディーラーに許諾が降りているわけではないです。
東映など独自のシステムを取っている所は別ですが、基本は

『当日のイベントのみ』

許諾されているんです。
だから、すご〜く緩いです。
一般の版権許諾は本当に大変な契約を元に、何度も監修があります。
ワンフェスのように1度写真を見せれば良いとかいうレベルではありません。
原型〜彩色に至るまで監修していただき、元の作品に沿う形での監修を受けます。

『もっとソフビらしいフワッとした塗装で…』
なんて、仕事の依頼をうけることもあります。
が、
『それ監修でダメって言われたらしっかり塗装するマスク作れます?』
と聞くと大抵のメーカーさんは手を引いてしまします。
それくらい大変で且つ、責任の重い作業なんですね。

漫画の世界でもなんでもそうですけど

『実力や才能があるやつに描かせたら(作らせたら)いいじゃないか!』

と言われますけど、クライアントや権利元様からすれば

『プラス実績』

なんです。
これ、会社だったら当たり前なんですよ。

本当に、そういう意味でも怪獣軒やメディコムで実績を積ませていただいてどれだけ感謝しても足りないくらいです。
もちろん、支えていただいた皆さんあってのことです。

そんなわけで、会社にします!

奥さん!

シャッチョーサンですよ!(←このへんに自覚がないというか…)

もう一つ、はしもとさんのブログでもご覧になった方はおられると思いますが…
以前より体調が芳しくなかった怪獣軒がここにきてかなり具合を悪くしております。
初めて会った時も入退院を繰り返してきましたが、怪獣軒が軌道に乗ってきたあたりは調子も上がってきてました。
しかし、現在また悪化してしまい、まだ数週間業務をこなすことができなくなっております。
キングジョーの販売等もなんとか早めにできるように努めますと言ってました。

こういう状況なので、怪獣軒の業務を新会社で一部引き継ぐこととなりました。
これも新会社設立に拍車をかけた要因の一つでもあります。
おそらく、僕の担当した原型を引き継ぐ形となります。
現在、調整中ですので、しばらくは怪獣軒の僕の作品の販売がストップかもしれません。
この辺の整理がつくまで少々お待ちください。
もう一つは、原型師というお仕事。
バンダイやコトブキヤや…
そういう方々でなく『ソフビの原型師』というのも頑張れば会社だってできるんだ!
ってのを証明したいというのもあります。
ソフビ原型だけで食べていかれる人は本当に一握りです。

『ソフビ原型師なんて』

みたいな夢のない職業なんていややんか(笑
後発の人たちにも『やればできる!』と思ってもらいたい。

かといって、人気商売なのでいつ、いや、明日にでも路頭に迷うかもしれない。
僕自身、挑戦の毎日になると思います。
どうぞ温かく見守ってください!

で!
なんで、ブログのタイトルが変わったというと…

いつまでも『ダメ人間』とかいうタイトルじゃあかんな!と(笑
会社のするのに『ダメ人間』はあかんやろ(笑
たとえほんとにダメ人間だとしてもあかんやろ(笑

というわけで、皆様に長らくご愛好いただいた

『あるダメ人間の夢想』

『あべ♨︎とおるのあび驚嘆!』

に変更されました!

パチパチパチ!

…あんまり変わってない気もするがね…

まあこの『あび』というのは当初ずっと使っていたハンドルネームで、旧知の方々には未だに『あびさん』とよばれてます(笑
そんな因果もあり、あび驚嘆でよろしかったのでないでしょうか?(←間違った敬語)

皆さん、引き続きよろしくです!

ちなみに、会社設立はいろいろ勉強したんですけど、定款という会社設立の大事な提出物を作るのがすご〜く難しいの。
基本、司法書士とかにやってもらうものなのね。

で、もう大変なんで『企業コンサルタント』の丸投げしちゃいました(笑
今はこのようなコンサルタントがあるんですねえ…

今までとは全く違った人付き合いで緊張しっぱなしです。
ちゃんと小綺麗な格好してね。
面談行きましたよ(笑
いつもジャージばかりじゃあかんです(笑

で、もうすでに会社の印鑑とかできました!

031

ライガーンもびっくりだ!
ついでに、実印も新調したよ。
役所行ったりして大変です(汗

ではでは、長くなってしまいまいたが(笑
というか、ここまで読んでる人いるのか?(笑

ワンダーヘスチボー当日版権の許諾が出ました!

パチパチパチ!

急いでワックスや!

015

1日でシリコン流してワックス転換。
次の日の朝には固まってますがな。

016

そして、数時間後にはユリシーザーの大半が磨き終わる。

017
018

019

ミニですが、なかなかのボリュームでっせ!

現段階で、完成のつもりがディティールが足りないことに気がつかず、ウキウキ状態のオレ。

020

ついに7大幹部のうち3幹部で揃うのか!

そして次の作業へ。

021_2

まずは下半身が 終わる。
下半身やって?
下半身やがな。
だって…

022

024

ピグマン子爵だったり(笑

023

今回は頑張って刻印を入れてみた。
これをやると経費が少し浮くのでね!(笑

025

025

わああい!
2体できたよ!

そして最終段階へ…

026

妖獣ララの完成。
027

028

まあ〜チイちゃい作業やね!
ジジイの老眼では作業が酷だよ!
視力はまだいいけど(笑

029

さあ完成だよ!
ダイナミックミニソフビセット2!

030

ララの刻印は悩んだ挙句しりに入れました。
本当は悩んでないけどね。
しりに入れるでしょ。
そりゃ。
しりに入れますよ、奥さん。

おわり

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

もうワンヘスの季節ですね・秋〜2015

季節も早いもので…

まあ関係ないのですが、うちのメインパソがmacでしてね。
インテルマックなんですが、パワーピーシー(もう忘れられた名前だよなあ…)時代のソフトが使えなくなってはイケンので、そのパワーピーシー対応のソフトをインテルマックで使えるようにするためのロゼッタというソフトがありましてな。

ややこしくなりそうなので割愛。
つまり、古いソフトにホトショップなど重要なソフトが入っていたわけですよ。
しかしまあ、だんだんと色々他のものが対応してこなくなってきて、心を決めて

『こりゃあホトショップ買うしかないって話だよ』

と思っていたら。
今や…
なんていうんですか?
クラウドっちゅうもんが今や主流で、1ヶ月とか年間契約でホトショップが使えちゃうわけ。

なんやねん!クラウドって。
こちとらマキクラウドしか知らねえっちゅう話ですよ。

まあそれも置いといて。
そのなんていうんですか?
今やmac osも10.11になったんですよ。
10.9の次は11だろが!
と誰もが思ったろうに(笑

それが10.10が出た時には面白かったから良かったんですが、面白いというのと10.6スノーレパードを使っていたオレとしては新しいOS
『エルキャピタン』
にアップグレードしていいものか?
と悩みまくった挙句、いろいろ調べたら代替えソフトもいろいろ出ているようで、ここは気張ってアップグレードしてみようと。

あ、話が長いからやめた!

いや、端折って言うと『予測変換』があまりにも先に行きすぎて使いづらいという(笑
それだけの話。
まあ慣れるまでに時間がかかりそうですが、快適です!

そんな秋の夜長。
奥さん、いかがお過ごしですか?

秋も深まり、ゆっくりと冬に向かう11月。
来月ですね。

実は…

新潟に行きます!
どこって?
そりゃああんた…
いや奥さん。
はしもと玩具店に行ってきますよ!

まあただ行くだけというのもアレなんで(笑

『あべとおると一緒に原型を作ってみませんか?2015秋〜巻甲』

まだ詳しく決めきってませんが、はしもと玩具店様にて皆さんと原型を作る1日体験制作をやってみようかと思います!
お近くの方は是非にお寄りくださいませ。
詳しく決まりましたらまた詳細をお伝えいたします。

さてさて本題。

と思いきや。

こいつが届きました!!

001

ジャーン!
強化外骨格!

早速バリっと。

005

顔を肌色成型という多色成型なのがうれちいよ!

002

ええ男や。

007

早速マスクをサクッとかぶせたよ!
いい感じでかぶさってるよねえ〜

003

思ったよりもヒケが大きかったんですけど、とても良いのではないでしょうか?
奥さん、いかがでした?

それと、ダグラムの成形品がやっとこさ上がってきたよ!

008

しかしまあ…
ようこんなパーツ抜けましたわ!
オレが驚いちゃったよ!
本当に、工場の皆さんには頭が上がりませんわ…
そんなダグラム、次回はお目見えできるかな…

乞うご期待!

さてさて、本当に本題。

気がつくと、もうわんへすの当日版権ですよ!
おらあ、1週間前まで知らんかったよ!
10月14日締め切りとか!

その前に、チョーハードな原型と対決したオレはさすがに今回はダメかと思った。
しかし、1日あればなんとかなる!
1日で原型とか、頭おかしいやん?
あ、ワンヘスっていつもそうだったか(笑

てな訳で、その1週間前まで何を作るか知らなかったオレ(笑

早速帝王おおさかしゃんに連絡。

『おおさかしゃん!大変や!14日締め切りやで!』

ということで、神から指令が下り(笑)早速作り始める。

009

ハードな原型を終わらせて神経がすり減ったオレは、それとは真逆のチイちゃいものを作り出す。

010

しかも、3体!
顔を3種作るのは神経すり減りますぜ。
ましてはユリシーザーなんて、お腹にも顔がありやがる(笑

011

そして、最後は女性という怪獣少女ならではのメーターの振り切り方!
この暴挙に付き合うオレもオレだが、オレは奥さんの応援さえあれば何度でも立ち上がれるぜ!

012

せくせくと下半身も作り始める。

この時、すでに12日も23時を回る。

013

続々ジチールを制作していくオレ。

で、この時、別件ではしもさんが上京しており、打ち合わせもせねばならないので、13日、しかも夕方や!
出かけるという暴挙へ!(笑

いや〜青ざめた。
青ざめたね!
13日といえば14日の前の日やんか。
アホや!
とお思いだろう。
しかしこの時点でオレばまだ勝算があった!
勝てる勝負だと思っていたんだ!

でまあ。
夜も10時ですわ。
帰ってきました…

最高に小者のオレは、確かにだ。
明日頑張れば終わるのはわかっている。

『でも終わらなかったらどうすんねや!』

とシリの穴が埋まってるんじゃないかというチキンぶりを発揮!
やる!
徹夜でやったる!

そして、13日12時頃までグダグダしたオレは(この後に及んでグダグダするとか)早速青ざめながら原型を始める。

014

下半身の形を整える。

015

なくなってしまうのもわかっているが、おパンツを作る。
おパンツは大事だからね。
おパンツ履かないと風邪ひくよ。

016

こうして続々と仕上げていくオレ。
久々の徹夜で俺のご老体は悲鳴を上げ始める。

『なんて弱くなったんや…』

愕然としたオレは、牛丼を食べた。
この深夜に食べる牛丼…
この背徳感が昔は好きだった。
夜中よう起きてましたわ。

しかしながら、健康に目覚めたオレは毎日規則正しく、夜は寝て、昼は仕事。
そういう生活を続けてきた。
その甲斐もあって健康は取り戻されたわけだが、久々の徹夜はきつかったぜ!
が、間に合わなかった時の精神的ダメージに比べたら大したもんじゃないよ!

というのは置いといて。

ほぼ完成。

017

朝6時。
もうね、全然寝て起きてからやっても問題なかったよ!(笑

終わり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

ワンヘス2015おつかれちゃんと定期報告(笑

いやあメッチャ暑いですね!
メッチャ暑いですね!
メッチャ暑いですわ。

まあそんな、気のきいた前置きも思いつかず。
まあワンヘスが終わったおかげで部屋のものがチョットづつ減っておりますので何となく幸せな気分かとおもいきや!
シリコンと石膏の山で死にかけてます。
どうも僕です!

関係ないけど、クイーンの曲の歌詞。
日本語訳を見るとどうしてもそっち系の隠語が含まれているようで気もそぞろな僕がいます。
でもクイーンは大好きです!
ハバナグッタイム!

早速、こいつが届きました。

Do1

ゲッタードラゴ〜ン!
いやあ…
メッチャいいね!

早速バリッと。

Do2

いいねえ〜
本当に、あのアニメのモッサイ(褒め言葉です)落合正宗が原画担当したような見事なオムツを表現したくて本編を何度見直したことか…
肩がね、逆テーパーになってしまうのでカットラインをメッチャ考えましたよ。

Do3

少ないパーツでこの背中の羽(マントではなく)を抜けるように造形するのも本当に大変だった…
何度も何度も考えて、実際作ってみたらわりと簡単に行けそうだったみたいな(笑
やっぱり作ってみないと分かりません。

Do4

メッチャいい顔でっすわ!

このね、目の下の面取りを理解するのが大変だったの。
口にかけて出っ張ってるのよね。
こういう造形のものってなかなか無いよねえ…
これもメッチャ本編見返しましたわ。

Do5

エンディングのあの立ちポーズもいい感じで表現出来そうやねえ〜
メッチャ嬉しいっす!

そんなドラゴン。
ゲッター、揃うのかなあ…

乞うご期待!!

さてさて、ワンヘスお疲れさまでした!
アタクシは今回麗しのパチ部屋での販売物がなかったので、終始あちこちに逃亡しておりまして(笑)なかなかお会い出来ない方も多かったと思います。
すいません(汗

そんなわけで、うちのスペース。

Wan1

ロボを中心に展示!

Wan2

スペーザー、パーンサロイド、ランボルジャイアントとアホな子達も勢揃い!
だんだん飾れる物が多くなりすぎてチョイスしないと行けなくなってきたよ!
仕事しすぎやで、オレ。

そして、メディコムブースでもこれらが!

Wan3

ジャイアントロボはやっと成型品がお目見えでチョー嬉しいす。

Wan4

おや?

これは???

Wan5

これは!

というわけで、メディコムトイの新作だよ!

グレンダイザーギガ
大巨神

原型写真ですいません(汗
順調に遅れてます(笑

0012_150801_mtoy_img
0078_150801_mtoy_img

グレンダイザーギガは予約開始時に成型間に合うかなあ…
大巨神は間に合わないかもなあ…

という感じです(涙
また、定期報告会で!(笑

そして、やっとこさ上がってきたよ!
GR2!

Gr1

原型写真でオーダースタートしておりますが、原型はちょっと重たくて腕とか足とかぎくしゃくしてしまってますが、ナンノナンノ南田洋子。
あ、南野陽子だ。
成型品、メッチャいいです!
かっちょいい!

Gr2

スッとスマートなGR1と比べ、ファイチングポーズを取っているGR2でし。
ああ…GR1を提出してしまったのでGR1との対決は発売時までお預け!(涙。

Gr3

メッチャいい顔です!
アフリカの原住民が狩りに出かける顔です!
美しいなあ…

Gr5

『うがああ!』
とゴリラのように襲いかかるクンタキンテ!
アフリカの戦士の魂死なず!

Gr6

流石に黒は写真でジチールが分かりにくいので、白成型もちょっとだけ。
メッチャいいよねえ〜

Gr7

Gr8

うん、こりゃあ発売が楽しみや!
あ、オーダー中だった(笑

おわり。

あ、キャラクターランド2号でピコピコさんと大乱闘対談がのってますのでそちらもよろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

ジャイアントロボスターツ!と、ワンヘス最終情報

しかしあれだよねえ…

当ブログもいろいろと立場的なものや、それに伴うそぐわないものとか、そういうものがたまってきてるわけです。
そりゃあね、10年弱ですよ。

気がついたら2006年よりこのダメ人間ブログは続いているわけです。
ほんと、ここまでブログが続くとはオレが驚いてますよ。
そんなこともあって、2006年より順次編集をしております。
現在2012年夏頃までの編集をいたしました。

といってもほとんど変わっている部分はないんですけど、事情が分かってきたおかげでつじつまが合わなかったり、ニュアンス的なものがよろしくなかったものを改変したり削除したりと言った程度なので、さほど差はないのですが…

もちろんね、2006年の頃なんていろいろ拙いんですよ(笑
そういう部分から目を背けないためにも(笑)出来るかぎり原文を残してますがね。

まあ、いろいろ大人の事情ですわ。
でもそういうものに縛られていない昔のブログは読んでいて赤面なんですが(笑)
なんかこう…
今には無い楽しんでいる自分がいたなあ…
としみじみ思いました。
そりゃあ仕事になったら楽しんでるだけではアカンので毎日必死ですけど、ああいうお遊びはもっとしたいなあ…
とオッサンは戻らない時間を憂いています(笑

では本題

さて始まりました!

メディコムトイジャイアントロボから
GR1とGR2!

ジャイアントロボGR1


GR2

残念ながら、オーダースタートまでに成型品が間に合わなかったなあ…

がしかし!

GR1は間に合ったよ!

さあ見たまえ!
本邦初!
GR1の成型品だ!

Robo1

どお?
いいよねえ〜
めっちゃいいよ!

成型品はやっぱりいいなあ…
オーダースタート用の撮影に間に合わず、残念ながら原型の写真でのリンクとなってしまったのが残念でなりませんが、ご安心を!
しっかりしたのが出来てますよ奥さん!

ひとまず、それは置いといて(オイオイ)
もうね、忙しすぎていっぱい届いてた見本を開けることすらママならないほどの
お仕事。
一段落してないけど(笑)ワンフェスの荷物が送り終わったおかげでやっと掘り出すことが出来たよ(笑

じゃーん!

Tetu1

ホントに、今やオレの代表作の仲間入りとなった鉄人や!

Tetu2

さっそくバリッと!

Tetu3

ホントに、腕のいい職人さんに塗装までの行程をしていただいて感無量です…
乳母らしい鉄人が出来たと自負しておりますよ。

Tetu4

早速ポセと。
横山ロボがジリジリ増えていっております。
もう、サイコーです!

まあなぜここで鉄人の話か?
と言いますと。
それは後ほど(バレバレですけど)

では早速…
行け!ジャイアントロボ

Robo3

♪ダダダダダダダロボロボッ!ダダダダダダダロボホモッ!♪

…なんか違うフレーズがあるような気がするがまあ…

どうすかねえ…
メッチャいい!
サイコー!

Robo4

いいねえ〜凛々しいねえ〜!

前回もお伝えしたとおり、胸のマークと色は第1部…
つまり小沢さとる氏の担当したGR1とGR2の対決シーンをまんま尊重した色にしましたよ。
ちょっとね、ケレンみに欠けるかなあ…
と思ったけどナンのナンの南野陽子。
メッチャいいっす!

Robo5

ホントに、漫画の一コマみたいや…

Robo6

Robo7

背中も潔く、何にも無いよ(笑

Robo9

いい感じで動きもあって良いね!

さて、なんで鉄人の話から入ったのか…
もうお分かりですね!

鉄人、ジャイアントロボ、ポセの三つ巴だ!!

Robo2

おお〜
この2015年にこの3種のスタンダードサイズソフビが手に入るとは…
なんといういい時代が来たのでしょうか!
光輝バンザイ!

Robo10

バンザーイ!バンザーイ!

くうう…
GR2の成型が間に合わなかったのが残念やで…
早くみんな並べたいよ!

そんなわけでみなさんよろしくです!!

さて、その他にもこれらが到着。

Red1

れっど〜たいが〜!

白と怒りの赤!

Red2

いいねえ〜
これこそこの時代にレッドタイガーのスタンダードソフビが手に入るとは…

Red3
感無量どすえ。

さて、ここからはワンフェスの最終報告。

今回、麗しのパチ部屋は何もありません!(笑
K.Kさんが間借りしてなんか売るみたいですけど、それはK.Kさんの方で(笑

まあね、思う所もあって『麗しのパチ部屋』という形でのワンフェス参加はこれで最後にしようかと思います。
というのは、何度か触れましたが『当日版権』という存在はあくまでアマチュアとして海洋堂に権利を『許諾していただく』という作業をしていただいているわけで、当日、しかも会場のみの販売というシステムです。
そのことで地方の方々が非常にジレンマを感じており、高い値段でオークション等で入手する…
ということは避けて通れません。
だんだん、僕の作品が注目されるとともに、その金額や争奪合戦が加熱しすぎている現状にちょっとゲンナリしていると言うか…

自分さえキチンとシステムを作れば当日版権ではなく、一般流通の権利を許諾していただけるという段階まで来てますので、もっとプレミアム感をあおらないような、そういう方法論を模索しております。
もちろん、怪獣少女のように依頼されれば当日版権はやりますが、実はそれだけでなく…
ソフビが注目されてきているにあたって工場の混雑も激しく、当日版権許諾後に製品を作るということが困難であるというのもあります。

だったら、やっぱりより多くの方々に作品を手に取っていただきたい!
というのは僕のモットーなので、そういうシステム作りに重点を置きたいなあ…
と思っております。
そりゃあ、当日版権で権利許諾の難しいもを作りたい!
という思いもあります。
が、立場上なかなか厳しくなってきたということです。
2次権利を許諾していただくというのは本当に大変なことです。
当日版権は海洋堂の信頼のもと行われております。
僕のような個人では全く相手にされないのでそういう部分でももっと信頼の置ける立場を作っていかないと…と結構シビアな話になりますので、この辺で(笑

では、今回の新作は怪獣少女のみ!

ヘッダーもバッチリ!
Mini

ダイナミックミ二ソフビセット 6000円
だよ!

Mini2

そして、クレクレタコラ再版!

Tako

Mini3

ミ二とタコラでミ二にタコ!

おあとがよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧